切迫入院中妊婦の日々

入院生活の日々をつらつら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

24w1dその後。羊水検査とマグセント

2016-12-10 08:03:18 | 日記
昨日ブログ書いた後に急変(´・ω・`)
採血を朝にしたんだけどその後の検査で陽性反応が出た(細菌)とのこと。

先生が深刻そうな顔で羊水検査しなきゃいけなくて
羊水の状態悪ければ今日帝王切開します。と。

びっくりしたけど、あ、そうなんですねなんて割と落ち着いて対応した私。
覚悟は出来てるからね。
とりあえず羊水検査を始めることに。

MFICUの個室ですべて出来るんだけど半分オペみたいなもん。
先生や看護師さん、研修医含め7~8人が個室にずらーーーっと。

羊水検査は、お腹にめちゃくちゃ長い針を
刺して羊水を抜いて成分検査するというもの。

担当の先生達が使い捨ての手術着に着替えて
お腹をイソジンみたいなので消毒してもらって刺す場所をエコーで慎重に確認。
決まったら痛いので局所麻酔をするんだけど麻酔の注射がまず痛い。
そして緊張してなのかお腹めちゃくちゃ張る...笑

で、ながーい針を刺されるわけなんだけど
局所麻酔だから痛い時は痛い。
男の先生が針を胎盤まで刺して女の先生が羊水を少しずつ抜くという作業。
お腹に刺してるからなのか、男の先生がしんどそうな顔してて
針を留めとくの大変だったみたい。
私は圧迫感凄かったほんとに。結局18mlかな。羊水取ってもらいました。

抜いてる間ぴっぴさんすっっごい動いてて
針の方に近寄ってきてひやひや/(^o^)\
赤ちゃんって顔とかじゃなければ仮に傷ついても
すぐ治るらしい。
多分いつもよりママ緊張してたから動いてたのかなあ。

と、まあ羊水無事に採取してもらって2~3時間くらい検査結果かかるよってこと。
その間に旦那には連絡してたので念のため来てもらうことに。
親にも連絡済みでもし帝王切開になったら来てねと。

結果は羊水は異常なし!!帝王切開もなし!!
だけどどこから陽性反応出てたのか分からなくて
虫歯のせい??となったので月曜に病院内の歯医者さんに診てもらうことに。
ずっと虫歯あるのに怖くて歯医者行ってなくて治せてなかったからなー。

とりあえず来てくれた旦那と安心したねってゆっくり過ごしてたんだけど
お腹に刺激与えた為にお腹張るしお腹痛くて
看護師さんにお願いしてNSTつけたら初めて張りを感知してしまいました。
リトドリンはこの病院でのMAXだからこれ以上上げられない。
で、色々相談した結果週末だけ、噂のマグセント様を追加する事に( ・ᴗ・̥̥̥ )

たまたま時間が夜だったから抗生剤投与もあって40分くらいは点滴が3つという状態に...。
マグセントは10ml/hでそんでもお腹張るなら、増やしていくよとのこと。
血中濃度を上げるために1度多量のマグセント流すって
他のブログで見てたんだけど...うちの病院はそれしないみたい。
鈍感なので副作用は火照りとちょっとの頭痛と気だるさくらいでした。

が、今日になってマグセント様威力少しずつ発揮。
気持ち悪さとだるさが......これ流量増やしたらつらいなー。
とりあえず週末だけ戦ってみます(´・ω・`)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 24w1d | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。