さーちゃんの弟妹、こっちだよ♪

不妊治療で04年11月に長女“さーちゃん”が誕生。06年2人目も不妊治療で授かるが流産。今年ようやく治療で妊娠しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ここへきて・・・

2007-06-19 16:00:58 | 妊娠・トラブル
ショックな事が起きました。
今は、昨日より落ち着いてますが、でもショックは変わりません。

体に爆弾を(大袈裟ですが)抱えてる事が判明しました。

昨日の朝トイレへ行ったら、少量出血してました。
サラサラとした鮮血ではなく、おりものに混ざってる感じで、色は赤茶色?かな~
何度トイレットペーパーで拭いても血が着くので焦りました。
この安定期に出血するのはヤバイと思い、すぐ病院へ電話しました。
「お腹の痛みもなく、多量の出血でもないから問題ないかもしれませんが、ちょうど外来診察が始る時間帯なので、心配なら病院へ来てください」との事だったので、急いで身支度をして、さーちゃんを連れて車で病院へ行きました。

月曜日だったので、病院は混んでました。
院長診だと待たされるので、院長じゃない先生の診察でもOKです!と看護師さんに伝えていたけど、結局、私を診てくれたのは院長でした。
当然待たされました・・・が、正解だったなぁ~結果として。

今回は出血したので、膣からの超音波検査でした。
さーちゃんは私と手を繋いでいたけど、カーテン越しに見える院長と医療器具が気になっていたようで、少し屈んで覗いてました。
院長から「お母さんの事見てあげてね~」なんて言われてました。
モニターに写る胎児は元気でした。
と、言っても胎動を感じていたので、初めから胎児の事はそれほど心配ではありませんでした。

診察の結果、『前置血管』と言われました。
前置胎盤は良く聞くけど、前置血管なんて初めて聞いたので「???」でした。
院長の話では、血管が卵膜に付着しそれが子宮口に差し掛かっている・・・との事でした。なので、まだ出血する可能性が高いと。
この日、張り止めと止血剤の薬を処方されました。
張り止めは「ウテメリン」で、薬自体のパッケージに「切迫流・早産治療剤 妊婦専用」と書かれて、ちょっとビビリました。だって、まだこれでもギリギリ5ヶ月(正確には19週)だもん。

家に帰ってから、即ネットで『前置血管』を調べました。
恐ろしくなりました。ってか、正直ショックでした。
出産時に多量の出血をして、生まれた赤ちゃんが死んじゃうケースもあり、ネットで調べなきゃよかった・・と後悔しました。
でも、前置血管でも帝王切開で元気な赤ちゃんを産んでる方もいるので、全て悪い方向へいくって事でもないので、少しは安心しました。

今週木曜日が定期健診なので、その時またきちんと診てもらう事になってます。
その結果、既に予約してある来月末の中国の旅行の参加・不参加を決めたいと思ってます。
多分、中国行きはキャンセルだな~。
ちなみに、院長は昨日の時点で「中国行きは止めた方がいい」とはハッキリ言わず、微妙な感じでした。
母は私の中国行きに大反対です、当然ですが。

細木数子の六星占術では、この年、私は「健弱」という1年で、健康に気をつけなくてはならない年でした。
無事、妊娠できたので、どうなるのかなこの1年・・と思っていたら、こういう事だったんですよ。
占い、何気に当たってる。

ふぅ~参った・・・。

『ベビー』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここまでの不安 | トップ | 20週(6ヶ月)検診【19... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大丈夫? (ひー)
2007-06-20 17:32:43
大丈夫?って聞いても、大丈夫じゃないかな。
初めて『前置血管』って聞いたよ。出産時のトラブルもあるみたいだけど、その時はお腹開いて赤ちゃんを出そう! 赤ちゃんの命と比べたら、お腹にメス入れる事なんてへっちゃらへっちゃら。
その病気は、途中で治ったりはしないの? やっぱり、出産時までずっと付き合わなきゃいけないの? 
中国旅行は残念だけど、しっかり体と赤ちゃんを守って、トラブルなしで元気な赤ちゃんを出産してね。
ありがとう (みーやん【ひーさんへ】)
2007-06-22 15:44:13
私も初めて『前置血管』って聞いたよ。
このままだと、多分出産まで付き合わなきゃならないかもしれない・・・
そして、ひーさんの言うとおり帝王切開になると思う。これがまた不安と言うか、恐ろしいよ~。
子宮筋腫の手術で腹腔鏡で手術して、傷口小さいのに、術後、超痛かった、、、
でも、何より、今はお腹の赤ちゃんを守る事が大切だよね。

今度、帝王切開について教えてね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
妊娠中毒症の治療 (妊娠中毒症の治療)
妊娠中毒症の治療は食事療法と安静が一番です
細木数子流の幸せの料理レシピ (細木数子流の幸せの料理レシピ)
細木数子さんの料理レシピは今や大評判を呼んでいます