見る?ミル☆ブログ

miruの日記や好きなことを書き留めるブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バットマン ビギンズ

2005年06月18日 23時24分52秒 | 映画


《ストーリー》
ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以来、一変した。悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、父から受け継いだ善行への使命。
さまざまな葛藤を抱え、ブルースは世界を放浪する旅に出る。ヒマラヤの奥地で“影の同盟”を名乗るデュカードという人物に出会ったブルースは、彼に師事して心身を鍛錬。
数年ぶりにゴッサムに戻ると、自らのすべてを賭け、悪と闘うことを決意する。
闇の番人、バットマン誕生の瞬間だった...。 (goo 映画より)


《感想》(注:ネタバレあり)
バットマンって有名ですけど、私は一回もコミックとか映画とか見たことないから内容知らなかったんですが、意外と面白かったです

最初の方、ちょっと意味が分かってなかったんですが、どうやら世界を旅してるところだったみたいですね。
で、何故か渡辺謙の所へ行き(笑)、修行してたんですが、ここらへんでもまだ意味が分かってなかったんで、「バットマンはいつ出てくるんだ??」って感じでした(笑)
修行しながらブルースの過去の回想シーンとか入って、両親が殺されてからブルースの人生が変わったこととか分かったんですが、その両親が殺されたシーンで何故か泣きそうな私!
「やべっ!多分ここは泣くところじゃないよっ!」って思ってこらえました(笑)

で、渡辺謙は結局悪いヤツだったらしいけど、柱の下敷きになって死んじゃうのは呆気なかったです...。

自分の街に戻ってから、“自分が街のシンボルになって悪と闘う”みたいなことになったのはいいですが、バットマンの衣装(?)を自分で作るブルース(笑)
アメリカのヒーローものって自分で衣装を用意するのが現実的で面白いですね!笑
日本の漫画みたいに「変身!」ってなんかやると、勝手に全身衣装チェンジしちゃうのかと思ってたけど
てか、そんな空を飛べるマントとか、凄い物を開発してるくらいなら商品化しようよ!爆

そんな感じでやっとバットマンを見ることができましたが、街の悪いやつを捕まえたと思ったら更に黒幕がいて、そいつが渡辺謙のとこにいたヤツだった!!
渡辺謙は替え玉だったのか!!
ビックリだ(笑)


まぁ、私の感想はこんな感じですが、ただ単にバットマン=善、悪いヤツ=悪って感じじゃなくて、何が正義のなかとか考えさせられるところもあり、単純なアメコミ映画ではなかったのが良かったんじゃないでしょうか
俳優陣も豪華でしたね!
名前はよく知りませんが、「あっ!この人見たことある!」って人がいっぱいいたような...(←覚えろ)

シリーズ化を期待させるような終わり方でしたが、次はあるのかな??


バットマン ビギンズ』-公式サイト
バットマン ビギンズ』-ワーナー・ブラザース映画による日本スペシャルサイト。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンフェデ | トップ | 【F1】第9戦 アメリカGP 予選 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コスプレイヤー! (ともや)
2005-06-19 16:35:30
こんにちは、miruさん

初めましてです。

>バットマンの衣装(?)を自分で作るブルース(笑)

>アメリカのヒーローものって自分で衣装を用意するのが現実的で面白いですね!笑

ですよね。

スーパーマンもクリプトンの布を、地球のお母さんが縫って作ったモノだし、スパイダーマンやキャットウーマンもあの衣裳は自分で裁縫ですもんね。

アメリカヒーローの基本は、変身ではなくてコスプレなんですよね(笑)。
>Re:コスプレイヤー! (管理人@miru)
2005-06-19 18:59:57
ともやさん、初めまして☆

コメントありがとうございます!



確かにアメリカ人は変身じゃなくて、コスプレって感覚なんでしょうね(笑)

日本の非現実的な漫画とかに慣れてる私は、アメコミの現実的なところに逆にビックリしました(笑)
ありがとう♪o(^▽^)o ☆ (fire1000)
2005-06-24 00:39:20
miruさんコメントありがとう♪o(^▽^)o ☆

同じ事思いました!ネ!^^

楽しめた映画でした!

miru さんのブログお邪魔しますた!

愛☆地球博の記事拝見しました。

”山車100輌”は実際に見てたら

圧巻だったでしょうね!

宇宙食のアイスが買えるんですね~

気になります(*´∇`*)

次回の愛☆地球博の記事期待してます!

何度も行けて羨ましぃ~~!(*^.^*)
>Re:ありがとう♪o(^▽^)o ☆ (管理人@miru)
2005-06-24 10:14:33
こちらこそ、コメントありがとうございます☆

他の“バットマン”関連のブログを拝見しましたが、そこのところに突っ込んでる人は少なかったので、共感してくれる人がいて良かったです(笑)



万博の記事も見て下さったんですね~!

ありがとうございます!!

山車はあれだけ揃うと迫力ありましたよ

他にもUPしたい万博ネタはあったんですが、行ってから時間が経ってしまったのであれ以来UPしてないです....

次に行く時までには、前回分UPしようと思います



また遊びに来て下さい☆
お邪魔します (Tomo)
2005-07-08 20:43:06
はじめまして

こちらこそTBおよびコメント頂きありがとうございました



ほんとあのコスチュームは力作!ですね~

爺やと夜なべでつくったんでしょうか(笑



私も両親の回想シーンで「あぁ可哀相だな」とグッときてしまった時がありました

バットマンの内面がよく描かれてる本作、とてもヨカッタと思います



でわでわ
>Re:お邪魔します (管理人@miru)
2005-07-09 20:00:58
自分で作ってるの面白いですよね(笑)

きっと爺やと夜なべして作ったんですよ



>私も両親の回想シーンで「あぁ可哀相だな」とグッときてしまった時がありました



あ~やっぱりきました?

良かった、私だけじゃなくて(笑)
衣装を作るヒーロー (ももママ)
2005-07-19 21:40:35
TBいただきました。

ほんと、衣装を作るヒーローって新鮮でしたね。痣を作ったり、ピンチからようやく逃げてはーはーしていたり・・・。漫画ちっくにならずに良かったです。
>Re:衣装を作るヒーロー (管理人@miru)
2005-07-20 10:44:21
コメントありがとうございます!



>痣を作ったり、ピンチからようやく逃げてはーはーしていたり…。



現実的ですよね(笑)

ヒーローも大変だぁ…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
バットマン・ビギンズ (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
週末がやってきました。 週末に観る映画を楽しみに、日々の仕事を頑張ってるわけであります(笑)   さて、本日1本目は「バットマン・ビギンズ」です。 ピカデリーでの鑑賞ですが、ここは自由席ということで、さすがにこれほどの大作にもなると朝一でも行列ができ
バットマン ビギンズ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:BATMAN BEGINS) 【2005年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」から8年。 アメコミヒーローであるバットマン誕生を描いた新作アクション映画。 ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、少年時代に両親を殺
バットマン ビギンズ (Akira\'s VOICE)
新たな幕を上げたバットマン。 ドラマ性に優れ面白かった!
バットマン ビギンズ (ネタバレ映画館)
 「お菓子をポリポリ食うのはやめろ!ビニールの音は響くんだよ!」と、無神経な客に正義の制裁を加えたくなったが、「報復はただの自己満足よ」というケイティ・ホームズの声が聞こえてきたので思いとどまった・・・  これは、ダークヒーローが原点に戻って、生立ちや誕
「バットマン ビギンズ」評/バットマンになるしかなかった男 (I N T R O+blog)
『バットマン ビギンズ』(05/アメリカ/クリストファー・ノーラン) Text By 膳場 岳人  総じて面白い映画と言っていいと思う。でも、他人に勧められるかといえば結構難しい。観ている間はずっと重苦しい気分に支配されるし、肝心のアクションシーンも、出来不出来の差が
★「バッドマン ビギンズ」 (ひらりん的映画ブログ)
公開初日のナイト・ショウで観て来ました。 PM11:35からだっていうのに、けっこう入ってましたね。 渡辺謙のおかげかなっ。 2005年製作のアクション・ヒーローもの、140分。 あらすじ 大富豪のお坊ちゃま、ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)。 おうち
バットマン ビギンズ (そーれりぽーと)
近頃マーベルコミックの映画化が華やかな反面、そう言えばあんなに人気の有ったDCコミックの雄「バットマン」映画は消えていました。 97年のシリーズ4作目は「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」なんてタイトルで、主役のバットマンよりも敵のMr.フリーズ役アーノルド・
哀愁の蝙蝠男~「バットマン・ビギンズ」 (絵描人・花小金井正幸デイズ)
昨日、珍しく朝早く目がさめたので、「バットマン・ビギンズ」を観にいってきやした。 久々の劇場。「スパイダ-マン2」以来。って行かな過ぎ。初回11:40からだったので 空き空き。 クリスチャン・ベールのバットマン、最強! バットモービル、最強! 忍者軍団
☆★★ 『バットマンビギンズ』観ました ★★☆(画像あり) (★SASASAWAのよくばり日記★★☆)
   ヒルズのプレミアスクリーンにて。   はじめてのプレミアスクリーンです。   ガラスのテーブルがライトアップされてるため   上映が開始されても館内はちょっと明るくて   最初は集中できませんでした。   じっくりと観たい人には向かないかな?って...
『バットマン ビギンズ』#87『電車男(2)』#88 (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
『バットマン ビギンズ』 ★原題★ BATMAN BEGINS 全く新たな衝撃が舞い降りる!! ついにシリーズは 自らの[闇]と対峙した?? 「覚悟はいいか?? “魔物”の 正体はお前の中にある」 公開日 2005年6月18日(土)全国松竹・東急系にて 日米同時公開
バットマン ビギンス[Batman Begins] (ヒトコトシネマ☆インプレッション)
★内なる闇を解放する、新しい魅力のバットマン2005/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:クリストファー・ノーラン、デビッド・S・ゴイヤーバットマン ビギンズ 売り上げランキング : おすすめ平均Amazonで詳しく見る by G-Tools「悪を粛正するには、正義(j
バットマン ビギンズ (利用価値のない日々の雑学)
「バットマン」というシリーズは、続き物の様でもあり、又一方でシリーズ物でない両面を持ち合わせている。それには色々な要因があって、例えば、監督も途中で変わったり、主人公のバットマンを演ずる俳優が次々に交代しているという部分も大きい。しかし、今回特に大きな変
バットマン・ビギンズ (シカゴ発 映画の精神医学)
 娯楽映画というよりも、文芸映画。  私の感想を一言で言えばそうなる。  主人公ブルース・ウェインが、バットマンになるまでの過程を、しっかりとした人間描写で見せていく。その映像スタイル。音楽。編集。映画の前半部は、文芸映画の荘厳さと、重厚さを持っている。
「バットマン・ビギンズ ワールドプレミア」@TOHO CINEMAS 六本木 (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
応募して当選した時はかなり喜びました。けど「スクリーン6」これを知った瞬間は喜びが1/3くらい減りました。今回の試写状は封書で送られてきました。これって①1人一枚だから封書なのか②試写状紛失?と郵便やさんやポストこそドロ対策で封書なのか。と1人で考えてしまった
映画・バットマン・ビギンズ(BATMAN・BEGINS) (B級カメラマンのLET IT BE!)
見てきました、見てきました!公開中の映画BATMAN・BEGINS(バットマンビギンズ)日本の俳優・渡辺謙さんが出演してるのでも話題ですが今回WB(ワーナーブラザース)の映画としては5作目なんですが、今回は今までの続きではなく、タイトルの通りBEGNS(
バットマン・ビギンズ (impression)
ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以来、一変した。悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、父から受け継いだ善行への使命。さまざまな葛藤を抱え、ブルース
バットマン ビギンズ (きまぐれ Live☆Like☆This)
(ネタばれ注意) 夜空にコウモリが映るとき どこからともなく黒い影があらわれ、世の悪をバッタバッタとやっつける そんな誰もがしってるヒーローはどのようにして生まれたか・・・ あれ、今回はちょっと趣がちがうぞ~ それもそのはず テーマは 人間バットマン.
「バットマン ビギンズ」 (わたしの見た(モノ))
「バットマン ビギンズ」   140分の上映時間、少々長め。 イメージしていたアメリカンヒーローモノとは趣の異なるタイプの作品。 アクションは控えめ、 ヒーローの内なる部分を垣間見ることの出来る、 人間ドラマの要素が多分にある。 過去のシリーズは、ひとつも観
映画『バットマン ビギンズ』 (Trace Am\'s Life to Success)
ネタバレはないはずです.バットマンシリーズで8年ぶりに公開された最新アクション大作.この作品ではバットマンとなった主演のブルース・ウェインの秘められた過去を描き,バットマンの誕生過程が明かされる.スターウォーズでいうエピソード1に当たるようなものかな.クリ
バットマン ビギンズ(映画館) (ひるめし。)
その男は[闇]から生まれた―――。 バットマンシリーズはジム・キャリーが出てた「バットマン・フォーエバー」を小さいときにテレビで“観た”記憶がある程度。そんなバットマンビギナーの私でも楽しめるのから?と半信半疑なから観賞~。(世間では結構評判がいいみたいだけ
バットマン・ビギンズ (シネクリシェ)
 この手のスーパーヒーローものは、ヒーロー誕生の過程が紹介されることがあっても、たいていはごく簡単にまとめられているのが常です。しかしながら
「バットマン・ビギンズ」を観る(From MM) (Cinema Satellite Neo)
◆ バットマンはかく生まれり  アメコミで最も有名なスーパーヒーローの一人、バットマン。    これまでにも様々な監督がバットマンワールドを  独自の感性で映像化してきましたね。    今までの映画版がコミックの延長線にあるとすると、  今回のバットマンは超リア
バットマン・ビギンズ 今年の219本目 (猫姫じゃ)
バットマン・ビギンズ おもしろかった!! ブルース・ウエインがバットマンになるお話し。実はあたし、バットマンって、あまり好きじゃなかったのです。だから、今までの映画も、一応見てはいるものの、よく覚えていません、、、でも、これはおもしろかった。今までのも、.
バットマン・ビギンズ (iN-phase,Horyの部屋)
今見たい映画、ずばり、バットマン・ビギンズ。というのもこの映画、多方面でかなり評判が良いのだ。俺は基本的にこのシリーズは好きじゃない。というのもいつも期待を下回る出来だった感が否めないから。だから今回...
映画『バットマン・ビギンズ』2週連続レンタル1位! (萌えきすとらBLOG)
レンタルDVD(2005年10月24日から10月30日まで) 1位(初):『バットマン・ビギンズ』 レンタルDVD(2005年10月31日から11月6日まで) 1位(1):『バットマン・ビギンズ』 レンタルビデオ(2005年10月24日から10月30日
バットマン ビギンズ (坂部千尋のsparrow diary)
 新生バットマンシリーズ第1弾とも言われるこのバットマン・ビギンズ{/kaminari/}観てから少し時間が経ってしまいましたが、とりあえずひと言で感想言うならやっぱりヒーロー大好き{/ee_3/}って感じです{/nezumi/}スパイダーマンなんてもう結婚したい位好きだし{/hiyo_en1/
【外国映画】バットマン ビギンズ  クリスチャン・ベール主演 (あるある人気アイテム紹介隊)
ブルース・ウェインの頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺され
バットマン ~ビギンズ~ (~goo goo g'joobな散文日記~)
                       監督、クリストファー・ノーラン。バットマン(ブルース)役にクリスチャン・ベール。バットマン誕生までのストーリーを描いている。映画での、前4作品とは、別もの。★★★★★★★★★★(10点満点中)→★★★★★★★☆
バットマン ビギンズ (WILD ROAD)
『バットマン ビギンズ』 2005年アメリカ(140分) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル    マイケル・ケイン    リーアム・ニーソン    モーガン・フリーマン    ゲイリー・オールドマン ★ストーリー★
映画vol.85 『バットマン ビギンズ』 (Cold in Summer)
 『バットマン ビギンズ』*録画 監督:クリストファー・ノーラン 出演:ゲイリー・オールドマン 渡辺 謙  HP 我らが「謙」さんが出演!やっと観賞です。 さらに以前から好きな俳優さん、「ゲイリー・オールドマン」も出演。 ...
BATMAN BEGINS - バットマン ビギンズ - (むーびーふぁんたすてぃっく)
「BATMAN BEGINS - バットマン ビギンズ -」 感想 バットマンすばらしいじゃないですか!! あまりに有名すぎるので「どうせアメコミのよくあ...