慈恩のぶろぐ

宇宙の法則に則って、日々の思いを綴ってます。

やりたいことがわからなくなった時

2016年12月20日 14時04分14秒 | 自分

冬至に向けて、波動が変化しているので

影響を受けている方も多いかと思います。

 

かくいう私も、眠いし、だるい。

寝られる時は、ともかく寝るようにしています。

 

寝ることは全てのリセット。

 

ネガティブになっている時は、

寝ることでリセットでき、負のスパイラルから抜けられます。

しかも体の疲労もとれる!!

寝るのは本当にお勧めです。

 

さて、2016年もあとわずか。

最後の集大成と言わんばかり、ネガティブな波動も

たくさん押し寄せてきます。

 

今のままの自分でいいのか

まずそのように疑問を持たされ

物理的にも、追い込まれて

今の一見安定したような状態に変化が訪れます。

 

会社を年末で辞める人も少なくないでしょう(笑)

 

でもそれは、本当の自分に向かい始めたスタートとびだすうさぎ1

大事な1歩とも言えるのですとびだすうさぎ2

 

これからやりたいことをやっていくにあたり

何をしていいかわからないという場面にも出くわすでしょう。

 

やりたいことをやる本当の意味は、

自分の波動を変えることにあります。

 

やりたいことをやっている自分の状況は、とてもワクワクしていて

ハッピーな気分になっていると思います。

楽しくて時間があっという間に過ぎて、寝食忘れて没頭するなんてことも

珍しくないほど。

 

たまにやりたいことをやるだけでは、波動は一瞬良くなるものの

持続はしません。

でもワクワクするようなことは、大それたことばかりじゃないのです。

美味しいものを食べるのでも、ビデオやテレビを見ることでもいい。

もちろんお出かけして雰囲気の良いカフェでお茶したり、

良い景色を眺めたり、お友達とおしゃべりを楽しんだりと

なんでもいいのです。

 

そしてワクワクするためにやることが、本当に自分がやるべきことなんだと

 

しばらくそういう状況を続けていくと、ワクワクしているのが当たり前になっていき、

ワクワクしないことをやらなくなり、自分の波動が徐々に変わっていきます。

周りの状況もそれにつられて変わっていくのです。

 

実は自分の波動は速攻で変わっていますが

その変化は、わかる場合とわからない場合があります。

 

やりたいことをやってワクワクしているけれど

何も状況が変わらないと思うかもしれません。

でもそんな風に見えても、実は変わっているんです。

だから諦めないでほしいのです。

 

波動の変化のわかりやすい例として、ものの見方が変わります。

テレビで見ていたニュースに対する自分の反応が

前と変わっているはずです。

 

ビールの税金があがるカナヘイびっくり

 

そんなニュースがあったら、前なら

庶民の楽しみまで税金で奪うのかプンプン

そんな風に怒りになっていたかもしれません。

 

しかし、波動が変わっていくと・・・

 

これはきっと何かが良くなるために起こっていること

心配することや怒り狂うことではないんだ気合いピスケ

それに自分は、こんなことで困るような状況にならないカナヘイきらきら

という風に自然に俯瞰して見られるようになるのです。

 

上記のように、無理やり思いこむのではなく、

あくまで自然に、そういう風に反応できるようになるのです。

いづれ多くの人がそういう風に反応できるようになるでしょうカナヘイハート

 

そしてもう一つ、波動が変わると、閃きが多くなります。

 

なぜなら宇宙と繋がるからですカナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきら

 

ワクワクしている時は、宇宙と繋がっているサイン

 

宇宙と繋がっていると、自分のやりたいことが閃きで

来るようになると言われています。

 

その浮かんできた閃きを実行に移すこと

 

そこに思考がでてくると、やれなくなりますやる気なしピスケ

だから

 

直感が湧いたら、すぐ動く

 

その行動によって、どんどんやりたい本質の道へと

導かれるのですつながる花1つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2つながるうさぎつながるピスケ

 

まず試しに1週間、ぜひやってみてください!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日がないって、実感できま... | トップ | 体の痛みが訴えること »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自分」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL