mirojoan's Blog

世界びっくりニュースへのコメントだよ!
HPは http://salvadordali.jp です。コピペしてね!

その数なんと1万以上!スペイン警察が押収したテロリスト向けの武器の数

2017年03月29日 | 世界びっくりニュース
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

no title

 今月3月14日、欧州各地の警察情報をシェアし捜査支援を行うEUの専門機関ユーロポール(欧州刑事警察機構)は、今年1月にスペイン警察が強制捜査で押収した武器庫の様子を公開した。

 そこには10,000丁を超えるアサルトライフルに砲弾400発のほか手榴弾や対空機関砲がおさめられてり、これらすべてが犯罪者やテロリスト集団の手にわたる恐れがあったという。
 
 あまりの多さにリストの作成に1週間もかかったという押収品の数々がこちらだ。


Enough for a small war or little coup: 10,000+ of firearms seized by Spanish police & Europol


 この強制捜査は今年1月、ユーロポールの支援を受けたスペイン警察がビルバオやカンタブリアで実施したもので、押収品の数はリスト作りに1週間を費やすほどの量だった。

スクリーンショット-(1124)
image credit:youtube

スクリーンショット-(1125)
image credit:youtube

スクリーンショット-(1126)
image credit:youtube

 欧州警察当局によると、これらの火器類は犯罪集団やテロリストに販売するためにストックされていた可能性が高いという。

スクリーンショット-(1127)
image credit:youtube

 今回の捜査の発端は、2014年にベルギーのブリュッセルにあるベルリン・ユダヤ博物館で起きた襲撃テロ事件に使われた銃器だ。それらの銃は闇市場の流通品で、犯罪集団やテロリストの組織化を招く恐れがあったという。

スクリーンショット-(1131)
image credit:youtube

C636MBGWYAAhRnm_e
image credit:twitter

 隠されていた武器庫には、合法で購入された可動しない火器が大量にあり、中には再可動するよう手を加えられた火器もあった。また現場では、修理を待つ火器や改造済みの武器も見つかった。

この捜査でスペイン警察は5人を逮捕し、8万ユーロ(960万円相当)の現金と武器を押収した
C2Pdjx6XUAAywkc_e
image credit:twitter

C636Ju2WYAE91zf_e
image credit:twitter

 犯罪グループは、表向きはスポーツ店を装いつつ、違法火器の闇取り引きを行っていた。また、この捜査では可動しない火器類を再可動させる作業場のほか、偽の再可動証明書を作る設備も見つかった。

☆拳銃欲しい!

↓↓安い!!初月300円で学べます!↓↓
ここをクリックしてね!

ここをクリックしてね!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

この記事をはてなブックマークに追加

まだまだあるよ!あの頃と同じ構図でハイポーズ。過去と現在ビフォア・アフター比較画像

2017年03月27日 | 世界びっくりニュース
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

0_e1

 ネット上の大好評企画は、昔撮った写真と同じ構図、同じポーズで撮影しそれを比較するというものだ。この企画は世界中で賛同を受け、今でも掲示板などにどんどん投稿されている。

 幼いころの甘酸っぱい思い出が口の中にきゅっと広がるあの感覚。写真を再現することで当時の思い出が鮮明に思い出されるよね、黒歴史も含めてさ。

1. 子供の頃あこがれていた警察官。今はその職業についてます。
1_e0

2. 1978年、はじめてのスケートボード。そして2008年
2_e1

3. 15年後の私
3_e2

4. 18年後の3兄弟(母親は笑いが止まらなかったそうだ)
4_e1

5. 最愛の親友、猫のアモーラと。そして16年後の今
7_e

6. 父と息子
8_e

7. お絵かきが好きだった少女時代。17年後、アーティストに。
10_e

8. 当時仲良しだった友達と、17年後、同じバーガーキングで
11_e

9. 20年後、ダーティーボーイズ再結成
12_e

10. 16年後の家族タワー
13_e

11. 私の弟と弟の友達、ビフォア・アフター
14_e

12. 10年後の親子
15_e

13. 骨折した僕と母。22年後、骨折した母と僕
16_e

14. 兄と弟、15年後。
24_e

15. 20年後の3兄弟と母
18_e

16. 18年後の3兄弟
19_e

17. 20年後、父の毛髪は完全になくなった
20_e

18. つるんつるんの足だったのに、すね毛がやばい
21_e

19. 私の8歳と24歳
26_e

20. 4兄弟ビフォア・アフター
25_e
via:boredpanda

☆今回は、はずれです!

↓↓安い!!初月300円で学べます!↓↓
ここをクリックしてね!

ここをクリックしてね!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

この記事をはてなブックマークに追加

紙なのに繊細なるスチームメタルの世界観を演出。ダンボールで作った飛行船

2017年03月24日 | 世界びっくりニュース
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

top

 オランダのアーティスト、イェルーン・ヴァン・ケステレンさんは、主にダンボール、アルミ箔、トレーシングペーパー等を使用したスチームパンク風の飛行船のシリーズを制作している。

 2016年より制作を開始した『orphanage for lost adventures』と題されたこれらの作品は、高さが40~50センチあり、その製作期間は1つあたり1ヶ月を要する。

1.
1_e0

2.
2_e0

3.
3_e0

4.
4_e0

5.
5_e0

6.
6_e0

7.
7_e0

8.
8_e0

9.
9_e0

10.
10_e0


☆見事じゃ!

↓↓安い!!初月300円で学べます!↓↓
ここをクリックしてね!

ここをクリックしてね!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

この記事をはてなブックマークに追加

絶滅危惧種リストから外された10種の動物たち

2017年03月22日 | 世界びっくりニュース
↓↓安い!!初月300円で学べます!↓↓
ここをクリックしてね!

ここをクリックしてね!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

no title

 ニュースの見出しを飾るそのほとんどは暗いものが多い。だが決して心を暗くするニュースばかりではない。光の刺す方向に目を向ければ、明るいニュースだってあるのだ。

 一度は絶滅においやられそうになっていた動物たちが復活の兆しを見せているという。人は自らが犯した過去の過ちを前向きに受け止め、彼らを救うために努力を続けていた。

 これからあげる10種の動物たちは、絶滅危惧種リストから外れたものたちだ。

10. ジャイアントパンダ(絶滅危惧種から除外:2016年)


1_e7

 かつては絶滅危惧種のシンボルのような扱いだった。実際、世界自然保護基金(WWF)のロゴにもなっている。しかし最も有名な絶滅危惧種だったパンダが、2016年9月ついに絶滅危惧種リストから外された。

 WWFがロゴにパンダを採用した1961年当時、彼らは絶滅寸前だった。野生のパンダはほんのわずかしか残っていなかった一方、正確な個体数は把握されていなかった。

 保護するために、まず密猟を食い止めなければならなかった。さらに彼らの生きる場所を守るために自然保護区を設ける必要もあった。減少傾向が逆転するまでには数十年がかかったが、現在では14,000平方キロメートルに及ぶ67か所のパンダ保護区が存在する。

 こうした努力のおかげで個体数も増えた。2004年までに野生のパンダは1,500頭まで回復し、現在では2,000頭を超える。現在でも危急種に属しているが、絶滅の淵からは脱した。


9. チャタムミズナギドリ(絶滅危惧種から除外:2015年)


2_e6

 この鳥を知っているのは、ニュージーランド出身の人がほとんどだろう。首都ウェリントンから東に650キロ離れたチャタム諸島の固有種で、ここ以外では見られない。それが問題であった。ヒロハシクジラドリという新参者が現れたからだ。

 ヒロハシクジラドリはある意味流行好きな鳥で、さっさと場所取りを済ませて、手頃なものはなんでも取り上げてしまう。これがチャタムミズナギドリの営巣地を奪う結果となり、多くの個体が墓場送りになっていた。1995年にはわずか600羽にまで減少している。

 ニュージーランドの専門家は非常に地味な努力を行った。単純にチャタムミズナギドリを捕まえて、ライバルのいない新しい島に移したのだ。2015年、個体数は十分に回復し、絶滅危惧種から危急種に変更された。


8. ルイジアナクロクマ(絶滅危惧種から除外:2015年)


3_e0

 ルイジアナクロクマ(Louisiana Black Bear)は州の動物として愛されている。また昔からある子供の玩具のモデルでもあった。そう、テディベアのモチーフなのだ。

 その発端は1902年の一件にある。当時、セオドア・ルーズベルト大統領はミシシッピの田舎で趣味のクマ狩りに出た。しかしクマを仕留めることができず、同行していた3,000頭ものクマを殺したホルト・コリアーというハンターがクマを追い詰め、木に縛り付けると留めの1発を大統領に促した。が、ルーズベルト大統領はスポーツマンシップに反するとして、これを拒んだ。

 このニュースをワシントンポストが取り上げ、可愛らしい動物を撃つことを拒否する大統領の挿絵入りで紹介した。このエピソードは人々に好意的に受け止められ、やがて絵をモデルとする玩具まで登場した。テディベアの誕生である。

 しかしルイジアナクロクマは絶滅寸前まで追い込まれ、1992年にはわずか150頭が生息するのみだった。それから20年に渡る努力で、700頭以上にまで回復している。


7. デルマーバキツネリス(絶滅危惧種から除外:2015年)


4_e1

 1976年、米政府は絶滅危惧種保護法を可決。この類の法律としてはアメリカ初のもので、各州は絶滅危惧種のリスト作成が義務付けられた。

 こうして作成されたリストには77種が記載され、その最上部にいたのがデルマーバキツネリス(Delmarva Fox Squirrel)だ。

 大型の灰色のリスで、森林伐採と乱獲のために絶滅の危機に瀕していた。1967年の段階で、かつての個体数の10パーセントにまで激減。生息地のほとんどは3州にまたがる私有地だったが、幸いにもそこで樹上生活を送るリスを救おうという機運が高まった。

 50年にも及ぶ努力が実を結び、デルマーバキツネリスは2万匹以上にまで回復した。現在ではデルマーバ半島の28パーセントに生息しており、今でも広まり続けている。


6. トド(絶滅危惧種から除外:2013年)


5_e3

 アラスカ西部の寒冷な、岩だらけの海岸に生息するアメリカ最大級の固有種で、脂肪をまとったでっぷりとした巨体と牙が特徴。

 中央カリフォルニアでも見ることができ、あらゆる意味ですごい生き物である。が、そう言われるようになったのも1990年代にアメリカ海洋大気庁(NOAA)がトドの絶滅を懸念するようになってからのことだ。

 当時、長年の乱獲や生息環境の悪化、さらにはトロール漁船との衝突が原因で、トドの個体数は大打撃を受けていた。こうしてNOAAの絶滅危惧種リスト入りすることになった。が、このリストは、除外されるのは大抵本当に絶滅してしまった場合という代物だ。

 2013年以前にリストから除外されるほど回復したのは、1994年に図らずも復活した北大西洋コククジラだけなのだ。

 幸いにもトドもその例外に加わった。1979年、1万8,000頭しか生息していなかった彼らは、2010年までに7万頭以上にまで回復。現在も4パーセントずつ個体数を増加させている。

5. アラビアオリックス(絶滅危惧種から除外:2011年)


6_e0

 かつてアラビア半島の砂漠に広く生息していたアラビアオリックスは、当時恰好の狩猟の対象となっており、どこかの誰かが最後の1頭を射殺し、完全に絶滅するであろうと思われていた。

 だが運命の女神は微笑んだ。サウジアラビア、カタール、アブダビの超大富豪が興味を示し、アラビアオリックスを王族の象徴として保持することにしたのだ。

 当時、野生種の保全など到底馬鹿げたことに思えたが、飼育下で数頭を維持するならそう悪くなさそうだった。1982年、オマーンが特別保護区を設け、オリックスの繁殖が始まった。現在では、1,000頭の野生種が存在するまでに回復している。

 彼らがかつてアラビア半島で大切なシンボルであったことも幸いした。アラビアオリックスは遠く離れた水源を嗅ぎ分けることができたために珍重された動物であり、その復活は地域のプライドをかけた事業となった。


4. エリー湖ミズヘビ(絶滅危惧種から除外:2011年)


7_e0

 アメリカ合衆国魚類野生生物局(FWS)の絶滅危惧種リスト入りしたエリー湖ミズヘビ(Lake Erie Water Snake)だが、それから12年後の2011年には個体数が回復し、リストから除外された。何かの間違いではないかと思えるほど、急速な回復だった。

 エリー湖の固有種だが、人間の廃棄物が排出される場所の近くが生息域だったことと、不気味な姿が災いした。

 FWSは個体数激減の大きな要因について、それを見かけた人間が気味悪がって殺してしまうことが多いことをあげた。しかし見てくれは悪いが、まったく無害なヘビなのだ。


3. タイリクオオカミ(絶滅危惧種から除外:2011年)


8_e1

 本リストの中で、おそらく最も賛否両論となる動物だろう。北アメリカタイリクオオカミ(North American Gray Wolf)だ。

 アメリカの森をうろつく誇り高き動物は、1970年代に絶滅危惧種に指定され、35年間その地位に留まった。2011年、FWSは5,500頭以上にまで回復したと発表。議論に火がついたのはこのときだ。

 タイリクオオカミを絶滅危惧種から除外するかどうかは、FWSが東部タイリクオオカミ(Eastern Gray Wolf)を別種と認識するかどうかにかかっていた。

 しかし、これを裏付ける科学的な証拠はなかった。こうしてオオカミの亜種の区分に関する議論は、かつてなかったほどに燃え上がった。

 だがそうした学会の議論は別として、タイリクオオカミが復活しつつあることは間違いない。かつて絶滅寸前まで追い詰められたオオカミだが、ようやくアメリカの森林を彷徨うまでになっている。


2. カッショクペリカン(絶滅危惧種から除外:2009年)


9_e1

 カッショクペリカンの立場から言えば、20世紀半ばまでは、長い長い人間による排除の歴史以外の何物でもなかったろう。

 殺虫剤が普及し、農家も政府もやみくもにDDTを吹きかけていた。人間にさえ有害なDDTは、カッショクペリカンにとってはまさに災厄であった。

 哀れなペリカンは、毒で汚染された魚を食べたことでばたばたと倒れた。またようやく産んだ卵も殻が薄っぺらく、ちょっとした衝撃で割れてヒナは死んでしまった。世界的な殺虫剤の狂乱の宴のおかげで、個体数は激減し、1970年に絶滅危惧種に指定されることになった。

 人間にとっても、ペリカンにとっても幸いだったことに、DDTの使用は70年代半ばから規制が進んだ。最終的にアメリカは、マラリア対策を除き、DDTの使用を禁止。カッショクペリカンの生息域が毒で汚染されることはなくなった。以降、個体数が増加し、2009年、FWSは絶滅危惧種リストからカッショクペリカンを除外した。


1. インドサイ(絶滅危惧種から除外:2008年)


10_e1

 数世紀前、インドサイの暮らしはそれはそれは楽しいものだったろう。パキスタンからバングラデシュまで広がるインド亜大陸北部全体を我が物顔で闊歩し、個体数は無数だった。大きく、威厳があり、無敵に思えたことだろう。

 が、20世紀初頭になって大物狙いのハンターに目をつけられた。そして70年のうちにたった600頭ほどにまで激減してしまった。

 1975年、バングラデシュとブータンで絶滅。インドもそれに続こうとしていた。それを食い止めるための努力は大変なものだった。

 生息地の保全や狩猟の禁止を法律で定め、密猟者には重い罰則を科した。しばらく状況はなかなか好転しなかった。だが、努力は徐々に功を奏し始める。2008年までにインドサイの個体数は3,000頭まで回復。往時には負けるが、600頭よりははるかにマシだ。



☆パンダ以外知らんがな!

BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software
↑ ↑ ↑ ビットコインがタダで手に入ります!クリックしてね(^O^)

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

この記事をはてなブックマークに追加

古代ヴェネツィアにまつわる不可解な10のミステリー

2017年03月20日 | 世界びっくりニュース
↓↓安い!!初月300円で学べます!↓↓
ここをクリックしてね!

ここをクリックしてね!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

0_e1

 水の都ヴェネツィアは5世紀に興った。ローマ帝国崩壊後に作られ、街は世界の商業の中心となる。

 ヴェネツィアは完全に海に囲まれている。街はいくつもの小島で構成され、人々は主な移動手段としてボートを利用する。どこを見ても素晴らしい建物が立ち並ぶその中を、つぶさに観察してみれば、壁や基礎の部分に古代の秘密が刻まれていることが分かるだろう。

 有名なこの街だが、歴史が古いだけに、そこに伝わる様々な謎や伝説が存在する。真偽のほどは定かでないが、古代ヴェネツィアにまつわる様々なミステリーを見ていくことにしよう。

10. グラッシ館の幽霊


1_e

 カナル・グランデ沿いにはいくつもの大きな屋敷が並んでいる。グラッシ館(Palazzo Grassi)もその1つだ。ここにはバルコニーから身を投げた少女の幽霊に祟られているという噂がある。館の住人は、名前を呼ばれたり、耳元で聞き取れとない言葉を囁かれたりした、と証言をしている。

 1980年代に改修が行われた際、奇妙な出来事があった。警備員がホールを歩いていたとき、どこからか「止まれ」と声が聞こえた。近くには誰もいない。ふと下を見ると、わずか30センチ前の床に工事の穴が開いており、声はそこから聞こえてきたようだった。声がなければ、彼は死んでいたことだろう。


9. アッティラの王座


2_e1

 トルチェッロ島には石でできた椅子がある。これはフン族の王アッティラの王座と考えられている。5世紀のヴェネツィア侵略でフン族はトルチェッロ島に侵入し、大勢の住人を殺した。そのときアッティラが権力と神への忠誠を誇示するために大聖堂の前に王座を作らせたのだという。

 これが本当にアッティラのものであるかどうかは不明だ。多くの研究は、フン族が北部イタリアに到達した事実はないと主張している。だが王座が権力者のものだったことは確かだ。いくつもの古文書にこの王座が描かれており、そこには威厳ある人物が座っている姿もある。


8. 自分の死を見た女性の像


3_e

 カステッロ地区には、ヴェネツィア共和国第43代元首ヤコポ・ティエポロが1200年代末に建てた教会がある。ヴェネツィアで最も有名な教会であり、幾人もの著名なヴェネツィア人が眠っている。

 この教会には、悲しげな女性の像にまつわる言い伝えがある。それによると、その美しい女性がある日鏡を覗き込むと、死期が迫ったやつれた老女が見えた。そして彼女はそれが自分の運命であることを悟り、ショックのあまり死んでしまったという。

 昔から伝わる言い伝えであるが、像の由来は今のところ確認されていない。


7. マルコ・ポーロの妻の幽霊


4_e0

 ヴェネツィアの商人であったマルコ・ポーロは、中国に滞在中、皇帝の娘と恋に落ち、結婚した。彼は妻を伴いヴェネツィアへ帰るが、彼女がそこの生活に馴染むことはなかった。

 マルコ・ポーロが戦闘で捕らえられると、妻は義理の姉妹から彼が死んだと告げられる。彼女は悲しみのあまり、運河に身を投げた。以来、マルコ・ポーロの邸宅には夜な夜な幽霊が現れると噂されるようになった。

 マリブラン劇場(Malibran Theater。邸宅跡に建設)の基礎の調査からは、アジア人女性の遺体と中国由来の品が発見されている。これがマルコ・ポーロの妻であるかどうかは不明だ。


6. 魔女の目覚まし時計


5_e0

 ドルソドゥーロ地区のアカデミア美術館(Accademia Museum)の近くにある建物には奇妙なものが掛けられている。数世紀前の古い目覚まし時計だ。そこに掛けられている理由については諸説ある。

 言い伝えによると、目覚まし時計は年老いた魔女の所有物だったそうだ。やがて彼女は亡くなるが、魔女への恐怖からその家に住もうとする者は誰1人としていなかった。そんなとき、近くに住んでいたある商人が、職人に冗談として噂の建物に目覚まし時計を掛けるよう命じた。

 数年後に時計が取り外されると、不可解なことが起きるようになった。夜に幻覚が見えたり、奇妙な音が鳴ったりするようになったのだ。時計を戻すと、不思議な現象はぴたりと止んだ。

 数年後に再び時計を外すと、物が消えたり、近くで事故が起きたりと、またもや不可解な現象がぶり返す。時計を戻すと、やはりぴたりと止んだ。
 
 以来、時計はそのままにされている。その目覚まし時計は今でもカッレ・デッラ・トレッタ通りの家の横で見ることができる。

5. ヴェネツィアの潟(かた)のセイレーン


6_e

 ブラーノ島は色とりどりの家と運河のほとりの砂を特徴とする。ヴェネツィアでも風光明媚な場所として知られており、セイレーンの伝説が伝わっている。
 
 伝説によると、ある男が運河で釣りをしていると、セイレーンの群れが近寄ってきて誘惑してきた。しかし彼は結婚を控える身で、婚約者を心から愛していたため、セイレーンを拒んだ。これに感銘を受けたセイレーンは、結婚式で花嫁へ贈るようにと美しいレースを与えた。

 その花嫁はレースを何度も仕立て直し、それがやがて今日有名となったヴェネツィアのレースの誕生につながることになる。この話が本当なら、今でもセイレーンはヴェネツィアの海で暮らし、若い男を誘惑しようと考えているのだろうか?


4. フリーメイソン


7_e

 18世紀半ば、ヴェネツィアはフリーメイソンの中心地であった。メンバーには、女性遍歴で有名なジャコモ・カサノヴァなど、多くの著名人がいた。フリーメイソンのメンバーは非常に裕福な権力者であり、その信仰に従い教会を建設。それがカンナレージョのマグダラの聖マリア教会(church of Saint Mary Magdalene)である。

 教会の入り口上部にはピラミッドと目のシンボルマークが刻まれている。その下に、「SAPIENTIA EDIFICAVIT SIBI DOMUM」と碑文が彫られている。これはフリーメイソン思想の根幹である聖なる知識の礼賛に言及したものだ。

 教会には多くのフリーメイソンのメンバーが埋葬されている。どの墓石にもコンパスとシンボルが彫られ、彼らが建設者であることを告げている。

 やがてフリーメイソンはヴェネツィアから姿を消した。彼らが姿を消した理由は分からない。おそらく永遠に謎だろう。


3. 幽霊のカジノ


8_e

 カンナレージョ、フォンダメンタ・ガスパロ・コンタリーニ運河の側にはカジノが建っている。16世紀の枢機卿ジョセフ・コンタリーニが所有していたものだ。

 幽霊のカジノ(Casino of the Spirits)は、街をさまよう成仏できない霊魂が集まるとされる地に建てられたことに因んで名付けられた。ある有名な幽霊は、夜になると大勢の人の前に姿を現す。ここで自殺を図った画家ルッツォの霊だと言われている。

 カジノは辺鄙な場所にあり、夜になると海から不気味な音が聞こえてくる。現在は宗教団体の所有となっているが、庭園は一般公開されている。

 薄気味悪い逸話にも事欠かない。その1つはこうだ。夜も更けた頃、耳をすますとどこかの部屋から男の悲鳴が聞こえるという。それが静まった後、聞こえてくるのは運河に面した海の音だけだ。


2. 悪魔の橋


9_e

 トルチェッロ島の運河に渡された石橋の中には悪魔の橋と呼ばれるものがある。

 ヴェネツィアをオーストリアが支配していた時代、ある若い女性がオーストリア兵と恋に落ちた。しかし彼女の家族はそれを認めず、兵士を殺してしまった。

 悲しみに打ちひしがれた彼女は、魔女に助けを求めた。2人はこの橋で待ち合わせをし、兵士を蘇らせた。その見返りとして、女性は7年に一度、クリスマスイブに死んだばかりの赤子を魔女に引き渡すことを約束。こうして、クリスマスイブには死んだ赤子の魂を求めて悪魔が橋までやってくるようになったという。

 1990年代の終わり頃から、クリスマスイブに橋をウロウロする幽霊の目撃談が増えている。


1. 悪魔を脅す顔の像


10_e

 ヴェネツィアのほとんどの教会には鐘楼がある。鐘は1日の仕事の始まりと終わりを告げるものだ。

 鐘楼のドアにはしばしば顔が彫られていることがある。それはしばしば非常にグロテスクなものである。侵入して鐘を鳴らそうとする悪魔を追い払うためのものだからだ。

 最もグロテスクなのは、サンタ・マリア・フォルモーザ・カステッロ教会(church of Santa Maria Formosa Castello)のものだろう。鐘楼の高さは40メートル、1678年に再建された。顔のデザインは僧侶のフェデリコ・ズッコーニの手によるもので、建設当時は非常に有名だった。

 顔にまつわるミステリーもある。噂によると、夜に悪魔が近づくと唸り声を上げるのだという。また実は元々は悪魔そのもので、それを石化させて、他の悪魔への見せしめとして晒してあるのだという噂もある。目が動いたという証言もある。が、きっと夜更けに飲んだヴェネツィアワインの悪戯だろう。

via:10 Unexplained Mysteries Of Ancient Venice

☆ミステリーツアーとかあるのかな?

BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software
↑ ↑ ↑ ビットコインがタダで手に入ります!クリックしてね(^O^)

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

この記事をはてなブックマークに追加