じゅくこ~日記

進学塾・予備校で子どもたちと向き合う毎日。
普通の人とちょっと違った視点から、
いろいろ戯言を書いています。

年上の人と、サシで飲んだ。

2007-02-16 12:04:26 | 料理・食事
ゆうべは飲みでした。
ただの飲みじゃないです。
タイトルにも書いたけど、二人だけの飲み。

しかも、相手は多分20歳ぐらい上の人(爆)

なんてゆーかなー、ぜんっぜん考え方が違うんですよね。
(「全然」ってこの使い方はセーフだよね)

例えば、生徒に対しての考え方もすごい客観的だった。
ある意味、すごく突き放して考えてる。
でも、その先生の授業ってすごくアツいんですよ。
正直、うるさいぐらいにね。

色々話したので3時間ばかりいて、しかもどんどん注がれたので
さすがにわたしが限界に近くなってしまったのが残念。

といっても、最後の方は
「いや、あなたは家庭教師をやるべきだと思う」
と連呼されていただけだった気がするので、まぁいいかw
コメント (18)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

久々に復活。その11

2006-12-06 23:50:40 | 日記
相当間が開きましたが書き込みを復活します。

その間もちょこちょこチェックしてくださった皆様
どうも申し訳ありませんでした。

とりあえず、
11月28日から12月1日までの4日分を書き込みました。

追記(3月29日)
12月2日から5日までの4日分を書き込みました。

追記(4月24日)
12月6日から10日までの5日分を書き込みました。

追記(5月15日)
12月11日から15日までの5日分を書き込みました。

追記(5月19日)
12月16日から21日までの6日分を書き込みました。

追記(5月22日)
12月22日から31日までの10日分を書き込みました。

追記(10月3日)
1月1日から17日までの17日分を整理して
再度書き込みました。

追記(11月3日)
1月18日から31日までの14日分を整理して
再度書き込みました。

追記(11月21日)
2月1日から4日までの4日分(12件)を整理して
再度書き込みました。

追記(11月28日)
2月4日から9日までの5日分(6件)を整理して
書き込みました。

追記(12月6日)
2月6日から22日までの16日分(18件)を整理して
書き込みました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

反省と自分のこれからと。

2006-02-27 09:51:02 | 塾・教育関係
結局、昨日はある意味予想通りの展開になりました。

反省って言ったって、実はネタって限られてますもんね。

わたしは今は算数と社会を担当してますけど、
時には国語や理科の質問をされる時もあります。

そういう時に
「あ、この子、ここができてない」

「あれ、汚い字だな。全然読めないぞ?」

みたいな気づいた事に、即座に手を打てなかったかもしれない、
というのが、話をしていて自分について思ったことでした。

セクショナリズムに陥っていたわけではないと思いたいんですが、
ある意味「これぐらい、担当の先生も分かっているだろうな」という
考え方は思考放棄かもしれません。

「こいつにはこれが今必要だ」

そう思ったら、すぐに小さな事でも動ける。
そういう講師になりたいなと思います。

そして、同僚から、
「あの人が自分の領域に手を出してきたけど、
それは純粋に生徒のことを考えてるからだから、
ちょっとビミョーな気分だけど、納得」

そう思ってもらえる力を、身につけたいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の受験の反省を。

2006-02-26 08:42:56 | 塾・教育関係
反省って大事ですよね。

のっけからいきなり道徳の教科書みたいなこと言ってます(苦笑)

つまり、今年の受験はどうだったのか、
ベストを尽くせたのかどうか、
何かできることがあったのか?

そういう、「振り返り」の作業のことなんですけどね。

まぁ、それをやろうか、ということになって、
わたしの家でやるか、それとも外でやろうかという相談。

さて、どうなるのかな?
何人集まって、どんな教科の担当かで、どこでやるかによって
内容(論題)は変化すると思うので、
わたしとしては言いたい事を頭の中で整理しておくしか
できないわけですけど。

こういうブレーンストーミングは好きなので、楽しみですけどねw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ものすごいいい天気

2006-02-25 21:34:43 | 日記
起きて天気予報を見てみたら、今日は快晴らしい。

なんとなく元気になってもそもそと起き出し、
洗濯を決行♪

あ、普段からサボってるわけではないんです。
ただ、比較的まとめてやる傾向にあるので、
まだ洗濯槽(?)の半分ぐらいしか洗濯物がたまっていないと
当然洗濯機はお休み、のはずなんですね。

でもそこをやる気になったので、
シーツと掛け布団のカバーを上から放り込み、
潜在と柔軟剤もしっかり投入してスイッチオン~

彼ががたがたと頑張っている間に
ヨーグルトにフルーツをぶつ切り(なんか日本語違う?)して
たっぷり蜂蜜を塗ったトーストと一緒に朝ご飯。

そんな感じで始まったので、今日は時間を有効に使った気がしました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲み会、空振り

2006-02-24 11:27:52 | 料理・食事
受験も大体片付いたので
飲み会をしようと言う話になっていたはずが・・・

普通に授業をやってて連絡がつかず。
終わってから連絡を入れてみたら
みんなわたしがつかまらないもんで中止だと思ってたらしい。

つーわけでお流れです

仕方ないんでお惣菜を買ってきて
余らせておいたエネルギーを料理に振り向けましたw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絵入りのメール

2006-02-23 10:45:02 | 携帯・ネット
例の個別塾のスーパー事務、Tさんから来たメールで、

「絵入りのメールってどうやって打つんです?」

いや、そんなの普通に選べると思ったんだけど。
とはいっても、今目の前に彼女がいるわけではなく、
「ここじゃないの?」
と、やって見せることが出来ない。

電話やメールで相談事に答えるのってよくありますが、
相手が肝心の携帯電話の端末について質問してるときには
けっこう困りますよね。

わたしの場合、実家で両親の携帯を買い換えたときから
後しばらくが、かなりの苦労が確定です。
結局行くはめになる場合がほとんど。

1月は大変だったなぁ…まぁ、もういいけどw

絵文字って、皆さん使ってるんですか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一品作るって考えどころ

2006-02-22 14:19:51 | 料理・食事
母親からのメール
「仕事は忙しいですか
 来週の水曜日にAご夫妻をお昼にご招待しようと思っています
 来られますか?」

Aご夫妻と言うのは、サッカーの連絡を入れてくれる
Aくんと、奥さんのことです。
彼の奥さんは背が高くて、スリム。
ちょっと日本人っぽくない(顔立ちもやや西洋風)、
大人しい美人さんです。

よく考えると、わたしの友達の奥さんって妙に美人が多いなw
その代わりかどうか分からないけど、
美人を探しているのか、独身率も高い(爆)

水曜日は小学生の社会、90分×2コマのみ。
予習もしてあるしだいじょーぶだろう、ということで、承諾。
せっかくだから、何か一品作っていこうと思ったんですが、
メニューで考え込んでしまい、結局母親に電話して、
あぁでもないこうでもないと相談しました。

当日朝行ってやり取りした方が確実に楽だったな、こりゃ(苦笑)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

彼氏といる時の電話って…

2006-02-21 20:59:48 | 携帯・ネット
ちょっと用があって、やはり個別のAさんに電話をしたのですが、
出られない。
しかも留守電になるのではなくて、保留になっているらしく、
そのまま出ない。
なんだろうと思っていたら、しばらくしてメールが来ました。

「ごめん彼氏と一緒なんで電話出られません なんですか?」

あ、そうかぁ…。
そりゃ、無理だね。
わたしが悪いわけではないはずだけれど、
ちょっと悪いことしたな(微妙な日本語)。

人によると思いますけれど、
確かにダンナや奥さん、彼氏彼女と2人でいるときには、
電話には出たくないのもよく分かります。

わたしの場合は着信画面を見て、
直ぐ済みそうな仕事関係だったら、一言断ってから出る。
プライベートだったら、いったん出ないで、
直ぐ二回目がかかってくるようならそれは何かしらの
緊急事態だろうから、やっぱり断ってから出る。

大体そんな感じですね。

こういうのはそれぞれの対応があると思うので、
トラブルになったりしないように、お互い配慮を示す事が
何より大切だと思います

む、今回まともすぎるぞ?(笑)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

家で飲む

2006-02-20 08:10:17 | 料理・食事
昨夜いつもより早く、といっても23時ごろ帰宅したら、
アパートの下の部屋から電話。
「お帰りなさい、早いですね<この辺がお互いにオカシイ
 唐突ですがよかったら飲みませんか」

で、部屋もちょっと本気で掃除したばかりだったし、
あっさりOK。
作りかけだったと言う夕ご飯のおかずを持って上がって
きてくれたので、こちらも大急ぎでさらっとつまみを作りました。

家での飲みはこれが面倒くさいですが、逆に楽しみでもあります。
ツナフレークにちょっと手を加えてレンジで温め、
作ってあったサラダと一緒に大きめのお皿にどん、と盛って完成。

1時間少しの間、深夜のニュースを見ながら飲み、わたしは夕食。
ニュースが終わった後はその関係の話で盛り上がりました。

朝になって彼からお礼メールが来ましたが、
「美味しいお酒をがっつり飲めました
話の内容がマトモで、意義深いものだったからだと思います
またやりませう」
とのことでした。
良かった良かった。

さて、酔いも残ってないし、洗い物をして、洗濯物を干すかなw
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

最近遊び過ぎじゃないか

2006-02-19 09:09:11 | 日記
まぁどうにかこうにか昨日は済みました。
けっこう人も来られたし、良かったんじゃないかな。

しかしそれにしてもさすがに最近遊び過ぎな気がしてきました。
一週間に3回、そのうち一回オールはやり過ぎだろう。
しかもその間に仕事そのものは全く休んでいないし。

塾業界と言うものは基本的にスタートが遅いですが、
全く休日が無い事もある、ある意味きっつい職種です。
まだ勉強が本格化していない2月からこの調子で働いてたら、
だいじょぶかな、わたし…。

まぁ、参加した人たちからは「誘ってもらってありがとう」
メールをたくさんもらったから、良いとします(無反省)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

展開早いって

2006-02-18 22:49:54 | 塾・教育関係
塾を出て携帯の電源を入れた途端に、メール着信。
そしてそのメールを読もうと操作を始めたまさにその瞬間、
メールの送り主であるNくんから電話。

み「あ、ども。みらです」
N「みらさん!お疲れっす!仕事終わりましたかっ?!」
み「終わったよー」
N「こっちはもう動いてますよ。来られますか?」
み「…まだ何するつもりなのかも知らないんだけど(汗)」
N「あ、メール読んでなかったんですね。じゃ、読んでください。
  ちゃんと分かりますから。でわ!(ぷち)」
ツーツーツー…

ため息をつきつつメールを読むと、ボウリング行きますよ、
と言う内容でした。
問題は最後の一文。
『11時には動き出しますので、暇女王(以前にも書いた
前の塾の事務の姐さんのこと)だけ拾ってください』

いや、今すでに11時20分なんですが…(滝汗)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

複数の予定を抱え込む

2006-02-17 12:02:23 | 塾・教育関係
先週もそうでしたが、Lieくんは昨日のビリヤードも欠席。
彼から「昨日どうでした?」とメールが来たので、
「就職も決まったのに参加が減ったんじゃない?
もう阿呆どもとは遊べないって事かな?」
と軽くいじってみたら大慌てっぽい返事が来ました。

要するにクルマの教習所が忙しくて思いっきり遊べないのだ、
決してみんなをないがしろにしてるわけでも
彼女が出来た訳でも…

なんか涙ぐましい弁論だなぁ。
いやむしろ、彼女が出来て遊べないなんて
どっちかっていうと歓迎するべき事だと思うんだけど。
一回ぐらいは紹介して欲しいけれどね。
その一回で、彼女さんが我々と遊んでくれる可能性は
相当低くなるというかなり確率の高い予想が成り立っちゃいますがw

まぁとにかく、会社の方が車の免許を取れとうるさいのなら、
さすがに遊んでる場合じゃないですよね。
わたしが就職活動したときにも言われましたから。
「証券・金融関係に来ようって言うなら、免許は必須ですよ」
ってね。
Lieくんの進路もある意味近いですから、頑張って欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今のうちに遊んでおこう

2006-02-16 15:43:41 | スポーツ
中学受験は2月の1週目で大体片がつきます。
するとどうなるかというと、
2月3週目にはすでに何事も無かったかのように
「次の受験」態勢でやってるんです!!

要するに、小学生たちの「塾での」学年が、
もう上がってるんですね。

新6年生(現5年生)はしばらくは短縮授業なんですが、
ほとんど今の受験生と同じスケジュール。
新5年生(現4年生)は、今まで週二回授業だったのが週三回になり、
さらに月一回だったテストが、毎週になります。
たいへんたいへん。

もっとも勉強の内容はまだ緩やかなので、わたし達講師は少し楽。
そして大学生は長―い休みの真っ最中。
というわけで、先生達で授業後に、ビリヤードに行ってきました♪
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

手の平を返すようですが

2006-02-15 11:28:51 | 料理・食事
昨日、「塾の先生はチョコをもらわない(もらえない)のが普通だ」
とか書きましたが、いきなりひっくり返します。
頂きました(苦笑)

高校入試を控えているはずの中3だったんですが…。
こういうイベントは逃さないんですねー。
わたしのいる教室(今年度から異動しますが)は女性の先生が2人
いますが、他はほとんどが若い男性なので、なんだか小さいチョコを
いくつも作って持ってきてくれました。
嬉しいと言うよりやや気恥ずかしかったですし、
義理チョコとはいえ同じ中3の男子がそれさえもらえていないので、
なんだか申し訳なかったですね。

その後は先生友達とボウリングに。
そうしたら、この前書いたAさんが、これまた小さなチョコケーキを
作ってきてくれました。
それとオレンジ入りと言う面白い外国のチョコを取り出して、
A「これ、みんなに渡してもらえます?」
み「え?」
A「わたし今日は行けないんですよ、うちに帰らないと」
彼女はお嬢様なので、門限が厳しいんですね。
大学2年生ぐらいになったらもはや門限なんて無いもんじゃ…?
と言う心の声は、ぐっと喉元で止めておきましたw

ちなみに今日は欠席でしたが、
長年のわたしのパートナーであり、ブログの記事を書く上でも
ちょいちょい参考にしているK先生が、卒業試験に通ったそうです。
これで春からはめでたく小学校の先生。よかったよかった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加