未来予想屋の競馬blog

競馬予想などをボチボチ更新していきます。

【きさらぎ賞】一騎打ち

2007-02-11 | 競馬予想
土曜日の狙い馬の結果は以下の通りでした。
 
 京都9R  寒桜賞       ダノンムロー    1番人気 1着
 東京9R  セントポーリア賞 マンハッタンバー 2番人気 3着
 東京11R バレンタインS   ジョウノオーロラ  5番人気 9着

ジョウノオーロラは-14キロで出てきたらどうしようもありません。
次走、馬体が戻ってきていればまた狙えると思います。

さて、明日のきさらぎ賞ですが、予想をホームページにUPしました。
出走全馬に対するコメントも記載していますので是非ご覧下さい。


以下、ホームページより転載です。

■京都11R きさらぎ賞(G3)

◎はアサクサキングス。
ラジオNIKKEI賞でも◎だった馬だが、そのラジオNIKKEI賞ではスタート直後
に挟まれて後方に、そして最後の直線はフサイチホウオーに寄られて結果は5着。
同じく不利を受けたナムラマースの方が3着だったこともあり人気は上になりそう
だが、私の中ではこの2頭ならアサクサキングスの方が上ではないかと見ている。

前走、ナムラマースは直線まで自分の競馬に徹することができた。
一方アサクサキングスは自分の競馬を出来ていない。

最後の直線は2頭とも不利を受けたが、VTRを見るとアサクサキングスの方がより
大きな影響を受けてる。
ナムラマースは内にそのまま進路を取ったが、アサクサキングスはホウオーが
寄れた瞬間追うのをやめて、一旦外に出して再度追い出している。
これで結果は僅差なのだから、マースよりキングスが上ではないかと思える。

また、展開麺でも今回ナムラマースは厳しい競馬を強いられそう。
アサクサキングスがナムラマースより前で競馬をしそうだからだ。

自分より最後の脚を持っている馬が前(キングス)と後ろ(エイプス)に
それぞれいることになる。
非常に動きづらい。
これは、私が昨年の菊花賞の時にメイショウサムソンに対して送った言葉と
同じである。
前門の虎(アドマイヤメイン)と後門の狼(ドリームパスポート)に挟まれた
サムソンは、早目に捉えることもできず、
最後に差すことも出来ずに敗退した。

今回のナムラマースはそういうポジションではないかと思う。

というわけで、勝負はアサクサキングスとオーシャンエイプスの一騎打ちと見る。
人気がないのはアサクサキングスの方。
今日の京都競馬場は前に行った馬が結構粘っていた事も考慮して、思い切って
◎はキングスに進呈する。

(買い目)
 馬連 ⑥-⑦ × 2,000円
 馬単 ⑦→⑥ × 1,000円
 

日曜日のきさらぎ賞以外の狙い馬は後ほど書きたいと思います。

最後にここをクリックして帰っていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
競馬ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ




G1前には騎手・厩舎の内緒話などが届きます。予想の参考にどうぞ。
☆ 競馬の裏のウラまで無料でお届け ☆

本物の競馬関係者情報を無料配信!

あの清水成駿のメイン+最終レース予想を無料で手に入れてください。
カリスマ馬券予想を無料配信
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【土曜競馬】狙いたい馬 | トップ | 日曜日の狙い馬 »
最近の画像もっと見る