保健福祉の現場から

感じるままに

後発医薬品促進と保険者インセンティブ

2017年01月04日 | Weblog
日本経済新聞「後発薬使用に地域差 政府目標達成、6自治体どまり」(http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11257910R31C16A2NN1000/)。<以下引用>
<後発医薬品の使用割合で地域差が生じている。内閣府が市町村を対象に分析したところ、2018~20年度までに後発医薬品の使用割合を80%以上にする政府目標をすでに達成しているのは、6自治体にとどまる。全国平均は63.1%で目標との開きは大きい。内閣府が厚生労働省の調査をもとに、2015年時点の後発医薬品の使用割合を分析した。政府は医療費抑制の観点から、先発薬と後発薬がある場合は価格が安い後発薬を使用することを自治体に促している。調査対象は全国1741自治体のうち、データが得られた1194自治体。後発医薬品の使用割合のトップは岩手県軽米町の82.6%で宮崎県新富町(82.1%)、沖縄県与那原町(81.9%)が続いた。70~80%は88自治体。人口が少ない自治体で、後発薬の使用割合が高かった。三大都市圏では埼玉県八潮市(72.2%)、埼玉県三郷市(72%)が高かった。地域別にみると関東、近畿、四国地方で使用割合が低い自治体が多かった。政府は17年半ばに70%以上を目指す中間目標も置いている。遅れていると判断した場合は、追加で使用割合を高めるための対策を検討する。>
 
医療保険データベース(http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/database/index.html)の医療費の地域差分析(http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/iryohi_h26_2.pdf)(http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/iryohi_h26_3.pdf)では後発医薬品割合が公表されるべきであろう。経済財政諮問会議(http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/)の資料「経済・財政一体改革 (社会保障改革)の取組状況」(http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2016/1021/shiryo_04.pdf)p1で、後発医薬品の使用割合の目標達成(70%→80%)【▲約4000億円】の平成35年度の効果額が示されているように、医療費適正化は大きい。「医療・介護情報の活用による改革の推進に関する専門調査会」(http://www.kantei.go.jp/jp/singi/shakaihoshoukaikaku/chousakai.html)の第2次報告案(http://www.kantei.go.jp/jp/singi/shakaihoshoukaikaku/chousakai_dai8/siryou4_2.pdf)で詳細が出ている。「保険者インセンティブの検討状況」(http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12401000-Hokenkyoku-Soumuka/0000121285.pdf)p2「【指標⑥】後発医薬品の使用促進に関する取組の実施状況 ○具体例) 後発医薬品差額通知の実施や後発医薬品の希望カードの配付など、実施により加入者の後発医薬品の使用を定着・習慣化させ、その後の後発医薬品の継続使用に資するもの」は保険者共通の指標であることを認識したい。しかし、平成28年12月22日付の通知「平成28年度特別調整交付金(その他特別の事情がある場合)のうち保険者努力支援制度の前倒し分について」における「後発医薬品の促進の取組」「後発医薬品の使用割合」の評価は「個人インセンティブ」の評価よりも低い。他の政策に比べて後発医薬品促進は医療費適正化に即効性があるはずで、これには意外に感じた方が少なくないかもしれない。そういえば、全国保険医新聞(http://hodanren.doc-net.or.jp/iryoukankei/shinbun/160905.pdf)や「TPP 24のギモン」(http://www.parc-jp.org/teigen/2016/tpp-q&a.pdf)では「後発品の製造困難、医薬品高騰のおそれ」とあった。政府は後発医薬品の促進をどれほど真剣に進めるつもりなのか、気になるところかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護施設の情報公開徹底が必要 | トップ | 医療計画、障害福祉計画にお... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。