旅は 晴れたらいいね!

旅に行くなら天気が良い日に行きたい。
主に一人で出掛けます。
宿はビジネスホテル、ゲストハウス、ユースホステル等。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

会津若松2017-4-15

2017-04-23 12:25:11 | 日記
 2017年4月15日(日)、会津若松を観光した。
 前日、花見山から福島駅まで歩いた後、東北本線に乗って郡山に行き、磐越西線に乗り換え会津若松で降りた。歩いて5分の東横インに行き18時にチェックインした。
 翌日7時30分にチェックアウトし駅のコインロッカーに荷物を預け歩いて飯盛山へ向かった。180段の階段を上がると広場があり白虎隊十九士の墓や様々な記念碑があった。右の方へ階段を下りて行くと白虎隊自刃の地があり、会津市街地の向こうに鶴ヶ城が見えていた。広場に戻り左の方下りて行った。国指定重要文化財のさざえ堂があった。六角の建物でらせん形通路により階段がなく一歩通行で上下するという世界でも例のない建築であった。
 この日は横浜まで帰るため急いで回りたかったので観光案内所でレンタサイクルを借り、会津武家屋敷に向かった。そこには家老西郷頼母邸を復元したものを中心とし武家文化にかかわる建物が立ち並んでいた。
 続いて鶴ヶ城に行った。三の丸口から御濠を渡って城内に入った。4月7日から桜まつりが開催され賑わって店も出店されていたが、サクラの蕾は固かった。天守閣に上り展望層から360度の眺望を楽しんだ。
 次に七日町に向かった。大正ろまんの町という触れ込みだったが、それらしい建物が点在していたがあまり魅力は感じなかった。
時々ぽつりぽつりと来ていたが、会津町方伝承館でレンタサイクルを返却して会津若松駅へ歩き始めたら傘を差すほどではない雨が降り始めた。



動画

会津若松2017-4-15




 郡山から会津若松へ 山は磐梯山






 飯盛山入口



白虎隊自刃の地


 ポールの向こうに鶴ヶ城が見える





 
 さざえ堂



 さざえ堂内部



 滝沢本陣 白虎隊出陣の地



 以下会津武家屋敷












 殿様のトイレ












 鶴ヶ城三の丸口 以下鶴ヶ城






 桜の蕾はまだ固かった



 天守閣から飯盛山を望む



 七日町 大正ろまん



 七日町駅



 七日町の大正ろまん


 
 会津町方伝承館


『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花見山公園・桃源郷展望台・... | トップ | 北海道2泊3日のツア-(1日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。