海来日記(みらいにっき)

ダイビングでの海の生き物達との出会いや、陸の生き物達との出会い、その他日常のふとしたことを感じるまま綴った徒然日記です。

新年の挨拶へGo!

2017-01-04 | Weblog

新年おめでとうございます

今年も始まりましたね今日から始動という方も多いのではないでしょうか

さて私は、昨年末実家に帰っておりまして、その時のトピックスをば少し…

半ば計画しかけていた伊豆ダイビングの予定は見送ることになりましたが、そのまま浜松へ

実家に戻ると、何やら「待っていたよ」と期待の声が

「ん、何

と思っていると、台所の扉が壊れて開閉出来なくなったので直して欲しいというお話し

以前、トイレの水漏れを直したので、これもできるだろうということだったようで

早速、観察~

丁番という金具が傷んで、壊れていたのが原因なので、これを取り換えればいいのです。

で、取り外してみます

実は、丁番には、「全かぶり」「半かぶり」「インセット」という3種類のものがあります。

そしてそれぞれに、サイズが数種類あります。

上の写真では、左側に円形状にくり抜かれた部分がありますが、ここの大きさでサイズが決まります。

ちなみにこれは「全かぶり」というタイプで、「35mm」サイズのもの。

近くのホームセンターに行って、購入~

で、取り付けたところです。全く同じものはありませんが、ほぼ代用が効くのです

ストッパーの有無、ダンパーの有無によっても使い勝手が変わりますので、

もしも、直す際は事前によく確認くださいね~

 

そんな年末を過ごしていましたが、突然に「目の上のたんこぶ」ならぬ~、

インコも登場

でも、あなたってば、どこに止まるのですか~

このあと、眼鏡と目の間に頭を突っ込んできて、もぞもぞします

おぉぉ~この感覚は、ホンソメワケベラに耳とかクリーニングしてもらう時のような

あははのは~(分かる人には分かる

そして晩ご飯には、浜松といえば、こちら

年末の贅沢を堪能~でございました

 

そうこう過ごした年も明け、本日初潜りを迎えました

今日はオールキャストに年始の挨拶回り

目をひく、セナキちゃんは勿論ですが、

年末、2匹から3匹に増えたこの子たちや~

正月から、逆立ち中のこの子

いつものところで、ズンとおいでになるこの子(一応擬態モードです

腕をうにょ~んと伸ばしているこの子に~

(見えますか~ムチカラマツエビがくっついてます)

そして、アカオビハナダイにも会いに行きます

この場所には、とにかく威嚇してくるクマノミのペアがいるのだけど、

だいぶ落ち着いてきた。寒さなのかな威嚇して追っかけまわす体力の消耗を避けるとか。

ただ今水温17~18度だし。(あ、ウエットでもロクハンなら、かなり快適~

 

さて、久々の場所での出会いがこちら

瓶の中に、ミジンちゃんここにも復活会いに来てよかった~

別の場所でも~

どもも~さて、この子には、初撮りの設定にお付き合いいただいて…。。。

ライティングをTTLにしていたのだけど、

光の当たり方があまり気に入らないので、マニュアルに変えてみる。

(ちなみにこのストロボはTTLでも発光量が変えられるのですが、それでも「違う」と感じたので)

まずは、微弱発光

うん、さすがにアンダーなんだ~

発光量を、4段階くらい上げてみる

あらら~、ぶっ飛び~(完全に白飛び~)

で、発光量をもう2段階くらい抑える。

うん、だいぶ落ち着いた~TTLで撮った時よりマニュアルの方が自然な気がする~

ミジンちゃんお付き合いありがとうね

さらに、もう一か所のミジン詣でにお出かけ~

むふふ、こちらはペアの姿を堪能~

うん、今年は初潜りからミジンに会えるなんて幸先がいい

かつて伊豆で出会ったミジンは大きかったけど、ここのも、少しずつ大きくなってるし~

成長を見守っているみたいで、それもまた楽し

年末年始、個人的には色んなことがあったけれど、

癒してくれる存在であることに間違いないなぁ。感謝

その他にも~

寄りまくるマトウダイや(トリミングなしです)

新春カマス・ショー(マクロ設定なので、群れは撮れません~

そして、愛らしいクマノミ

そんなオールキャストに挨拶回りして、終了です

今年も、よい海に恵まれますように~

改めて、皆さま、どうぞよろしくお願いします~ yutaka

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もありがとうございました | トップ | 快演!海のSHOW! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。