海来日記(みらいにっき)

ダイビングでの海の生き物達との出会いや、陸の生き物達との出会い、その他日常のふとしたことを感じるまま綴った徒然日記です。

アツい海の中~

2017-06-10 | Weblog

明日の大雨予報が気になるけど、今日はまだ晴れ模様

海にお出かけです~

沖のテーブルサンゴ群は、3分の2くらいが傷んでいるけれど、元気なサンゴはまだ元気 

 そんな姿を見ると、こちらも元気をもらえます

生き物たちのエネルギーってすごいですものね。

そのエネルギーを直接感じることができたのがこちら

 これどんなシーンか分かりますでしょうかクマノミのペアがキタマクラにチューしてる

いやいや、そんな仲良しなシーンではありません

まだ産まれて間もない卵の世話をしてるクマノミが、忍び寄るキタマクラにアタックしているところです。

キタマクラがクマノミに嚙みつかれてるところなんです

ちなみに岩肌のオレンジ色の塊が卵です。

何度も忍び寄るキタマクラに、クマノミが何度もアタック

たまらず逃げ出すキタマクラの図です

ようやく平穏なシーンに戻った…のかな。

と思いきや、実は別の場所にまた他の魚がスタンバイしています。

きっとこの後も、クマノミのアタックは続くことでしょう。

生き物たちの生きるための営みですしね、どっちも頑張れ

(私はアタックされなかったな~。クマノミに感謝

 

その後、別のところで、のほほ~んとしてるクマノミにも癒されます~

のほほ~ん、のほほ~ん

さて、水中かくれんぼ

隠れたお魚を見つけてください~

続いて、第2弾

隠れたお魚を見つけてください~

(こちらの子は、情報提供いただいたバッシライン服部さんに感謝

随分長いことお付き合いしてきた子たちだけど、少しずつ場所が変わってます。

不思議だね~

さて、浅場では… 

やっぱり恋の季節

たくさんの魚たちがカップルを作ってますが、この子たちもまさしく

メスはいつでも卵を産めそうな状態でした

ピタリと寄り添う2匹のヨコスジイシモチ

ずっとずっと離れずにいることでした。

きっとこのあと、産卵モードになるんじゃないかな~という状況でした

今日も、この時期ならではのアツい海のシーンを堪能してきました

 

明日の予定は、大雨予報につきご相談の上延期に。またお待ちしていますね~

そんなこともある海ですが、楽しく過ごさせてもらった今日の海

ふふふ~ん、今日もありがとうなのでした~ yutaka 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の気配も近づいて~ | トップ | 水中写真展開催中です! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
キタマクラが気になって (yamamoto.haha)
2017-06-10 23:08:10
ググってみました。皮膚に猛毒があるのですね。クマノミはそんな生き物にアタックしてしまって大丈夫なのですか⁉
Unknown (yutaka)
2017-06-11 08:38:06
そういえば、皮膚に強い毒って言われてますよね
噛みついてたけど、食いついてなかったってことかな。
その後も普通に卵守してましたよ~

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。