海来日記(みらいにっき)

ダイビングでの海の生き物達との出会いや、陸の生き物達との出会い、その他日常のふとしたことを感じるまま綴った徒然日記です。

今年もありがとうございました!

2017-12-26 | Weblog

どうにも今年は寒い日が多い気がしますね

何やら、ラニーニャが強いとかなんとか

ラザニアが美味しいとかなんとか(勿論そんな話ではありません)

 

さて、今年もたくさんの海を通じた出会いをいただきました

皆様、ありがとうございます

 

特に後半、個人的に色々と重なっておりまして、

ブログの更新も滞ることもありましたが、引き続きよろしくお願いします

 

今年は、今日までの営業とさせていただきます。

また来年にお会いしましょうね

 

歳の瀬を迎え、皆様もお忙しいことと思いますが、

どうぞよい年をお迎えくださいね~ yutaka

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです

2017-12-19 | Weblog

お久しぶりのブログです

色々重なっていたこともありますが、生きてましたよ~

その間お客様からもご心配の声、いただいておりまして、感謝でございます~

 

さて、今日は海の話題ではないのですが、年末恒例の作業です


はい、店の横の崖の草掃除。。。草というより「草木」ですが

5m程度ある崖を、踏み外さないようにトレッキングシューズでグリップ効かせながらの作業です。

滑落の危険と隣り合わせ落ちたら単なるケガでは済みません

何度もロッククライミングのような、懸垂のようなこともしながら、昇り降りを繰り返しつつ

少しずつ進めます。

で、今回も…ここまでにはなりました

崖下には隣家もあることから、草木をそのまま置いておくわけにもいかないので、

5mの崖を、抱えながらひとまず引き上げて、店の庭に移していく作業もあるんですね。

で、集めた草木はこのくらい

竹ぼうきの大きさと比較すると、その量が分かりますかね…

少しずつ、年末を迎える準備もするようになってきました。

今年は寒い冬になりそうですが、皆さまもお身体気を付けてお過ごしくださいね~

ではでは、またです~ yutaka

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

次から次への魚たち

2017-11-12 | Weblog

今日は穏やかに晴れましたが、薄曇りにもなったり。

でも、昨日までの北風と、時化はおさまり、海自体は穏やかになりました

本当は、昨日、今日と屋久島弾丸ツアー予定でしたが、昨日の時化から安全策で中止決定。

そんな折、中止したツアー参加予定のお二人が、ファンダイビングに遠方から遊びにいらしてくださいました

海の中は、まずまずの透明度10~15mかな

水温は、さすがに少し下がってきました23度台に。11月のこの時期なら普通だけど

 

さて、びっくり顔の有名なサビウツボ。クリーニングを受けている最中~

じっとしてるし、気持ちいいのでしょうね~

この場所では昨年まであまり見なかったヨスジフエダイも増えてきてて、

色彩も楽しませてくれます

すると、お客様の後ろからぬぽ~っと登場

カンパチ殿このあとしばらく周りを周回。

別の場所でも、群れがアタックするシーンを見られたり、面白いこと

面白いといえば、こちら

これもちょこちょこあるシーンですが、ヘラヤガラがコバンザメのようにはりついて、泳いでます。

はりつかれた方は迷惑そう離しても、離しても、またくっついてくる感じ

でも、見てる分には楽しいワンシーン

その後は群れモード

次から次への魚たちが楽しいこと先ほどお話ししたとおり、アタックシーンも含めて堪能です

2本目は、別の場所にGoです

うぅ。。。また一角がホワイトシンドロームに侵されてる…

勿論、成長または回復しているところもある中で、こうして傷むところもある海中。

全体としては、徐々に傷んでいる方向に進んでいるように感じるけど。。。

無力ながら、ただただ、回復を願うばかり

健全な場所は、健全な訳で、今日もご機嫌な海を楽しみます

カイメンに張り付いた「お面」を見学する私たちと、周りを囲むソラちゃんたち

そして、また戻ってきたこの子にご挨拶

ちょっと痩せた気がするけど、元気だったまたお付き合いよろしくね

あの台風を生き残ってたんだね


ふふふ~ん、こうして、今日もたっぷり遊んだ一日になりました

お客様も満足の一日に何よりでした

そんな今日の海でのご縁に感謝感謝なのでした~おかげさま、おかげさまyutaka

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ワイドもマクロも

2017-11-08 | Weblog

昨日からは鹿児島は雨模様今日もぱらついたり曇ったり。

さて、お時間空いてしまいましたが、先日の海の模様をお届けしてみますね。

~~~~~~~~~~~~~~~

11月3日

今日は、おなじみのお客様とご一緒ですまずまずの透明度の中を進みます

このとき、水温はまだ25度はキープしてましたね。

サンゴの群生の上をふわふわする小魚たちの様子を観察しながら進む様子

さて、今年になってからはワイド派への変身をされていたお客様、今日はどちらかというとマクロモード

(上の4枚 Photo by Satoko)

実はストロボのセッティングが…。。。で、発光しなかった(故障ではないです)のですが、

カメラ・フラッシュの範囲で色は出たようですね。

先日の台風後、ウミウシがちらほら増えたのかな。甲殻類もがっつりと

そんな折、撮影中のお客様の周りを周回するように現れるいつものお方

先ほども、イガグリウミウシの写真を掲げましたが、より存在感のあるのはこちら

このくらいの大きさがあると、どうにかだけど、ワイドレンズでも撮れるのかな

沖の方では、ヒラアジの群れが楽しませてくれます

アカオビハナダイの美しい帯を堪能したり、

クマノミの大きさの割に、小さなイソギンチャクに、住まいの心配をしたくなったり、

浅場でチョウチョウウオたちの癒し空間にのほほ~んとしてみたり、

「久しぶりのマクロでした楽しかったです

との声でエキジット。ふふふ~ん、今日もご機嫌な海でしたね~よかったです

また楽しく遊びましょうね

こうして今日も海に感謝の一日なのでしたおかげさま、おかげさま yutaka

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風のその後

2017-11-01 | Weblog

台風22号は、地上はともかく、海は結構時化ました。。。

数日影響が残るだろうな~と思っていましたが、数日ではなく

今日は、そんな様子を含めて見に、潜りにお出かけ

まずは地形も変わり果てたその様子を

エントリー口からして変わってましたが…

水深15m程度の砂地。大きな砂紋がうねるように並んでます。

以前は、平坦な場所だったのにな~。。。そのくらい影響があったということ。

だからほら誰ですかこんなところに壺を置いたの

なんてね。突如、現れたミズガメカイメン(スリバチカイメン)。

これも、浅場から吹っ飛ばされて転がってきたものだってここ水深20m弱ですから

ほかにもあちこちで

シコロサンゴは倒れ、

なんとハマサンゴまでひっくり返り(テーブルにくっついたやつっぽいけど)

台風の影響だけではなさそうだけど、白化が進んだり

その他にも、ひっくり返ったり、ガレ場と化したり…。。。

傷跡はあちらこちらに。

それでも変わらないものは変わらない

相変わらずのクマノミは元気だし

ミナミちゃんは、かじりたくて仕方なさそうだし、

何と、ヒレネジちゃん、残ってるし

地形の変わった砂地で、生き残るんだすごいしかも大きくなってるし

成長してるね~引き続き頑張れ~

と感慨にふけっていると…

すぐ隣に、いつもの子が登場するし

この子は、よく近づいてくる4匹のうち、最も寄ってくる子。(個体識別OK)

あなたも、台風をやり過ごしたんだね~

 

そしてルートを変えてみると…

お~、いつもと違う場所にもアカオビハナダイのBabyちゃんたちが

何年か前には、ここにもアカオビ・コロニーが出来てたんだけど、消失して寂しかったんだよね~

また復活しないかな

そして、迷路も健在

傷みはあるものの、まだ元気な姿を残すサンゴ群

ウチのお客様なら、「あ、あそこね~」と分かる場所もそのまま

こんなに細長い姿なのによく残ってたね

ここには、よくお隠れになってる子もいるのですが、今日も健在

そのあとは、魚たちの嵐を浴びてきました

そんな具合で、今の海を楽しんできました

私には自然は変えようがないし、ありのまま受け入れるしかないですからね

あ、少しずつ透明度も回復傾向ですよ海さん、また遊んでやってくださいませ~

というわけで、今日も海で遊ばせてもらいましたおかげさまおかげさま yutaka 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

心配された海況の中での感激!

2017-10-28 | Weblog

台風22号が近づきつつありますね

直接的な影響はこれからの鹿児島ですが、

予定していたダイビング場所はうねりが高くなっていて厳しい状況

 

事前に、天候、海況についてご相談していたところ、

出来る場所があるなら是非潜りたいとのご意向

遠方からのお越しで、朝は4:30出発だったとのこと

これはもう、どうにか潜っていただけたらと思うのでした


そして、ここなら行けそうという場所で、チャレンジ

初めは呼吸が落ち着かないご様子でしたが、慣れるまで充分時間を取ります。

そうです、自分のペースで遊べばいいんですよ~

すると…

やった~、ダイビング成功~

近くでは、かわいいBabyたちがサンゴの合間をふわふわ

周りを見れば魚たちに囲まれてます

勿論、人気種クマノミにも会えました

この頃になると、お二人とも、上を見上げて綺麗~と感じる余裕もあります

イワシの群れが水面近くを泳いでいたシーン。

雨粒が水面で波紋を作るところも見えましたね

お天気には恵まれなかったかもしれないけど、

水中から見る景色は「明るかった~」とのお言葉でした

 

そして、後半は、何度も二人で泳いでましたね~

うんうん、上手~

海から上がってからのこの笑顔が、満足を物語っていますね

「面白かった~」「魚に囲まれた~」「綺麗だった~

の連発に、こちらも嬉しいこと

心配された天候、海況でしたが、無事開催できて何よりでした


是非、また海を楽しんでくださいね

ふふふ~ん、こうして今日もいい日になりました

そんな海での出会いに感謝、感謝ですおかげさま、おかげさま yutaka

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

写真展その他の活動~

2017-10-25 | Weblog

10月に入って台風続きですね台風21号に続き、22号が

週末どうかな~。。。

さて、今日はいくつかお知らせです

まずは、27日金曜日までの開催

鹿児島で活動するダイビング店を中心としたグループ

「鹿児島ダイブコミュニティ」主催の海中写真展

鹿児島市役所、東別館1Fロビーで開催中です

設営中の模様から~

ほぼ設営完了に~

全体の雰囲気を

新作も入ってきており、またお楽しみいただけるのではないかと思います~

是非、足をお運びくださいね~

 

さて、私はというと、最近、市役所や、県の関係の方とお話しすることも増えてきているようで。

先日は、鹿児島県の「なんさつブルーツーリズム推進事業」の関係で、

事業関係者の方と、お話しさせていただき、地域振興と観光に関して感じるところを意見交換

また、南さつま市の「南さつま市観光ビジョン検討委員会」に参加依頼を受けて出席。

ビジョンの視点設定について思うところを発言

そして今日は、「南さつま市環境基本計画策定」に向けてのインタビューの日で、

日ごろ海に携わる立場から感じている、環境の変化や将来への思いをお話しさせていただきました

 

写真展も、ブルーツーリズムも、観光ビジョンも、環境も、

それぞれ視点やテーマは異なりますが、

私の中では、この財産をもっと皆さんに知っていただきたい、そして未来に引き継いでいきたい

という一つの筋は通っています。

どのように活用していくのか、考えていくのかというきっかけになればと思います

…なんて、難しいお話しはさておいて~

ひとまず、是非、写真展にお越しくださいね~

お楽しみいただけますように~ yutaka

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風の来る前に

2017-10-20 | Weblog

このところずっと小雨続きの鹿児島

週末から週明けにには台風の影響も出そうです

土日に予定していたツアーは中止としました

そんな訳で…台風の来る前に、今いる子たちに挨拶しておこうと海へお散歩です

先日は、ペアだったのにな。今日は単体。。。

単体でも充分見ごたえあるけど、やっぱりペアの方が絵になるな

もう一か所では…

ペアでいてくれました

ヒトデぶらさげてますね~食事の邪魔しないように退散~

たくさん種類のいるチョウチョウウオの仲間ですが、割と好きな子の一つ

スダレちゃんなんかいかにもチョウチョウウオらしいフォルムと柄です

さて、ひゅんひゅんと動いているミナミギンポに会いました

この子は、こうしてお天気眺めをしてる(してないけど)シーンをよく見ますが

この子は、実は、上空を通る魚たちをかじりたくて仕方ない訳で

狙いを定めたら、一気にロケットのように飛び出していきました

狙われたのは、こちら

大きなイシダイクチグロになるほどのまさに成魚

よくこの辺をうろうろしてるけど、この子もしかして餌付けされてるのか

人の周りをふら~んふら~んとしてる。でもそのために、ミナミギンポにかじられる運命に


なんだか…。。。んん~。。。

お天気眺めしてる(→だから、してないけど)魚はこちらにも

台風の被害が出ませんように

さて、定番のこちら

ヒレネジちゃんにもご挨拶でも、今日はいつもより警戒心が強い

なんでかな~と思ってると、ヒレネジちゃんの真上を通過する子が

おヒゲで巣穴をなめるように、さらにしっぽで巣穴をはたくように、通り過ぎていきました

さらに待ち構えてたのは…

んん~、ダブルで近くをお邪魔してましたか。。。そりゃ引っ込むわ

こうなると、どうしようもないので、まったり遊び

今日の透明度は10m前後。先週よりは回復

水温も26度を超えてたけど、この時期にこの温度でいいのか

でも、そんなサンゴの海で、やっぱりひと際存在感のある子の一つがこちら

ハナミノさん

ロックオン状態を撮らせていただきました

そんなこんなで、今日もご機嫌にお散歩してきました~

ふふふ~ん、海さん、今日もありがと~ yutaka

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

の~んびりとね

2017-10-16 | Weblog

このところ、お天気がぐずつき気味の鹿児島です。

それでも、海は大丈夫先日の模様をお届けしますね~

~~~~~~~~~~~~

10月14日

今日は、朝から雨の予報でも、曇り空でした。

そして、波が高まる予想もしていましたが、行けちゃいました

今日は、遠方からの皆様とファンダイビングです。

加えて、セルフのお客様もいらっしゃいましたが、そちらはお任せで

事前に伺うと、ダイビングが久しぶりだったり、

水面で慌てやすいというお方もおいでになったので、

基本は、の~んびりと

あちこちで止まるようなスピードで進行。

いつものところで、止まっている子にもご挨拶

ウミウシ好きなお客さまも。

「こんな大きいの見たことない」の声が新鮮

あちこちから、現れるミノさんは今日も

やっぱり4匹集まってきました。

その中でも、ある1匹(個体識別可能)は、寄りが毎度すごい。

ミジンちゃんにも会いましたよ

お客様の撮影中をパシャリ

少し前には定番だったお方にも会えました

2本目は、セルフのお客様からの情報もあって、こんな子に遭遇

フリソデエビしかも何と2ペア

出会いと、情報に感謝~

こんなにフリソデエビがいる中、雨は「ふりそ~で、降らない」日でした…

この子もお天気眺めでしょうかね~

その後もうちらしく、の~んびり、まったりと

テーブルサンゴを見ながら戻ってエキジットです

「色々いるんですね~」「まったりでよかった~」

の声が嬉しいこと

ふふふ~ん、そんな具合で、今日もいい日になりました

皆様、ありがとうございました~おかげさま、おかげさまyutaka

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それぞれの楽しさ!

2017-10-10 | Weblog

今日も暑いくらいのいいお天気

海も凪ぎで、今日もおなじみのお客様とご一緒です

昨日の模様と合わせてお届けしますね~

~~~~~~~~~~

10月9日

今日は、昨日まで屋久島ツアーでご一緒だったお客様と南さつまの海でファンダイビングです

実は、先回の台風の際、ご予約をいただいていたのですが、中止になったことから、

屋久島ツアー明けにご予約を入れ直してくださっていたのでした

屋久島で楽しい思いをしてまいりましたが、さて、今日の海は

泳力、体力を心配されていたお客様でしたが、特に問題なく進みます

キビナゴ稚魚たちが戯れるのをゆったり眺めている図です

沖では、やっぱりツムブリ、カンパチ、イサキ、メジナの群れがうわ~っとやってきます

ん~、迫力だ

そして、トンネルくぐりもね

トンネルをぬけると~

またも魚の嵐~

そして、カメにも会うことができました

勿論、屋久島でも何度も見ましたが、

やっぱり違う海(私には地元の海)でも見られるのは、嬉しいこと

しばらくお客様と観察。息継ぎに水面に上がっていくまで、眺めることができました

この海は、透明度10m前後でしたが、次に出かけた海は、5mあまり。。。

でも、海の楽しさは透明度だけではないのです~

マクロ寄りにはなりましたが、こんな子に会えたり

そして、お客様、念願の「ミノカサゴ寄り~

私の目では、この近さ、既にピントが合いません(カメラってすごい

「他の地域よりも、南さつまの魚は寄れるみたい」とお話しになるお客様。

その筆頭がこのミノカサゴで、この寄りを楽しみにされているのでした

今回は、次から次へとミノカサゴが寄ってきて、その寄りを満喫

お客様にも寄りましたが、私の周りには、4匹のミノカサゴが居付いていて、

「ミノカサゴ使い」みたいになったり

そんな、まったり遊びを楽しんだ後は…ふふふ~ん、やっぱりまったりと

ミジンちゃんと、クロイシモチの居候姿を眺めたり、

コケギンポのほけ~っとしてるとこを眺めたり、の~んびり遊びました

海から上がれば、「ヒットでした~。ホントに楽しかった~」って。

うん、やったね

それぞれの海の魅力がありますからね~。

特に、まったり癒し系が好みの方は、この海は、とってもの~んびり楽しめます

連日のご利用、ホントにありがとうございました~また遊びましょうね

~~~~~~~~~~~~~~~~

10月10日

元体育の日。この日は晴れが多いということもあるようですが、ホントにいい天気

おなじみのお客様とファンダイビングへGOです

今日は、お客様、テーマを持ってご参加「ナビゲーション」です

コンパスの使い方や、水中地図をおさらいしてから海にGo

ポイント、ポイントで、ここがさっきお話した○○の場所~とお伝えします。

ある程度、頭の中でつながってきたご様子。あとは少しずつ情報を増やしていく感じですね

さて、今日も透明度は…ん~…5mあまり。。。

なので、ソラちゃんたちも、あえてアンダー気味でパシャリ

ネオンを感じる美しさ

お客様もナビゲーションの合間に、撮影タイム

だって、この情景ですから~

途中では、ナガサキスズメダイをクリーニングするアカホシカクレエビの様子を

この子、同時にソメワケベラのクリーニングも受けていたけど、ベラがつつきすぎて

スズメダイから「痛ぇよ」と怒られる。。。

その瞬間、エビがスズメダイから吹っ飛んでエビのクリーニングも終了

ん~、このベラ、他の子にも怒られてたけど、下手なんだね。。。

まだ小さい子だったけど、大きくなるうちに、クリーニング技術も成長していくのかな

 

泳いでいると、「んんっ

誰ですか、こんなところに迷路を置いたのは~

途中までたどってみたけど、挫折~うん、自然の造形美はすごいこと

最後は、ポン太ちゃんに出会ってエキジットです

今日もご機嫌に終えることができましたね~

こうして、今日も、海でのご縁に感謝、感謝でした

ふふふ~ん、おかげさま、おかげさま yutaka

コメント
この記事をはてなブックマークに追加