この道の果てまで・・・

ただ純粋に ただ一途に歩む時
突如として それまでとは まったく違う
次元の異なる大地が あなたの目の前に姿を現す。

四六時中に渡り あなたの内面を見続けて上げる

2017-06-20 12:52:04 | Weblog






あなたの目が

あなたの意識が

生涯に渡り あなたの

内面だけに向けられていてこそ

あなたは軽やかに生きる事が

出来てしまうのです。




それが

あなたが人生を

軽やかで活き活きとした

あなたで生きて行ける

唯一のコツなのです。




あなたの目が

あなたの意識が

わざわざ外側の物事を

見なくても 向かなくても




あなたの

目が見ていて

あなたの意識が

向いている あなたの

内面が外側に起こる出来事を

自然に感じられてしまいますから




あなたが

わざわざ外側に

起きている物事を

あなたの目で見たり

あなたの意識を向ける

必要など 全くと言って

良い程 無いのです。




あなたが

外側の物事を見たり

或いは外側の物事に意識を

傾けたりしてしまった瞬間に

あなたは外側の物事自体と成って

しまうのです。




あなたは

外側の思考や

感情と一体と化して

しまうのです。




それで

あなたは今日まで

生きて来てしまったのですよ




ようやく

本当の あなたは

どれかと言う事が実感で

解ったにも拘らず




再び あなたは

本当の あなたの場所から

以前の場所へと取り込まれて

しまうしか無いのです。




ずっと

一日中に

渡ってでも

良いから あなたの内面の

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたの事を

見続けて上げてしまい 




受け容れて

上げ続けてしまうと

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い あなたさえもが

次々に過去へと消え去ってしまって

いると言う事実に出会えます。




本当に何も

無くなってしまって

いるのです。




あんなに逃げ回り

隠し続け戦った出来の悪い

本当の あなたの姿が次の

瞬間には過去へと消え去って

しまっている事実は衝撃的です。




だって あなたが

今日までの長い間 必死で

逃げ回っていたり 隠そうと

していた事の あなたの人生の

全部が まるで意味など無く

馬鹿みたいな事だったと言う事に

成ってしまいます。




そんな必要など

まるで無かったのです。




ホンの僅かな

勇気を出して 弱くて

駄目で 情けなくて 出来の悪い

本当の あなたの姿と向き合って

しまう事が出来ていれば




こんなにも

長い間に渡り

自分自身から逃げ回り

自分自身を誤魔化し続ける

必要など無かったのです。




僅かな勇気で

向き合う事をしていれば

弱くて 駄目で 情けなくて

出来の悪い 本当の自分の姿だと

思っていた自分さえもが一瞬の内に

次々と過去へと消え去って行ってしまい

何もかもが本当に無くなってしまった

純粋で生まれたばかりの何も無さこそが

本当の自分の姿だと言う事までが

解る事が出来ていたのです。




そして

生まれたばかりの

純粋な何も無さを

何もかもが失われてしまった

後の 何も無くなってしまった

もぬけの殻の あなたのままで

向き合って上げてしまい




それを

更に受け容れて

上げてしまうのです。




何も無さで

何も無さの事を

見るのです。




何も無さで

何も無さの事を

次から次へと見続けて

上げるのです。




何も無さで

何も無さの事を

見続けて上げっ放しで

良いのです。




外側など

見る必要など

まるで無いのです。




それで一日中を

過せる事です。仕事の中でも

仕事を見てはいけません。




あなたが見なくても

あなたが見ている内面が

勝手に外側の事を感じる事が

出来ていますから それだけで

充分なのです。




むしろ

その方が

ずっと良い仕事が

出来てしまうはずです。




あなたの目も

あなたの意識も

生涯に渡り二度と

外側を見る必要など

無いのです。




あなたの目も

あなたの意識も

あなたの内側を向いた

ままなのです。




それが

あなたが何かで

内側を見る事から

外れてしまわないコツです。




どんなに

刺激的な事が

起きたとしても

その誘惑になど決して

乗らない事です。




あなたが

外側を見た瞬間に

あなたの内面は閉ざされ

失われてしまいます。




あんなにも

ハッキリと見えていた

内面が あなたが外側を

向いた瞬間に無くなって

しまうのです。




あなたの

帰る場所が

一瞬の内に消え去り

失われてしまうのです。




そうなってしまったら

あなたは宙ぶらりんのままです。




それも全部が

簡単に あなたが

招いてしまえる事なのです。




それを

救えるのは

あなたの内面に

あなたの目を意識を

向け続けて置ける事です。




次々と

生まれる

生まれたばかりの

新鮮な何も無い本当の

満たされた あなたで

生きるのか?




それとも

帰る場所さえ

本当の自分の居場所さえ

無くしてしまったままの

渇き切ってしまった あなたで

生きるのか?




どちらでも

あなた次第なのです。




あなたも

四六時中に渡り

あなたの内面に目を

向け続ける事が出来るのか

どうかを確かめてみて下さい。




それが出来れば

それだけで あなたは

芯から満たされてしまうはずです。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/











『恋愛』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 流れに身を任せる切る事で開... | トップ | あなたの中に あなたが産み... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。