この道の果てまで・・・

ただ純粋に ただ一途に歩む時
突如として それまでとは まったく違う
次元の異なる大地が あなたの目の前に姿を現す。

いつか あなたが あなたの本性に目覚めてしまう時に見えるもの

2016-12-28 11:15:27 | Weblog






あなたの中の

本来の あなたの姿である

何もかもが無くなってしまった

何も無い空間さえも次々に

無くなって行きます。




何もかもが

無くなってしまった

空間だから無く成り様など

無いのではないかと思うのは

あなたが理屈や頭で捉えようと

している時なのです。




何もかもが

無くなってしまった

何も無い空間さえもが

ごっそりと その空間ごと

一瞬の内に消え去り見事に

何もかもが無くなって行きます。




すると そこには

更に何もかもが無くなって

しまった真新しいまでの何も無い

空間が誕生して来てしまっています。




それは深遠です。

何処までも深まります。

そして それは留まる事など

決して無いのです。




それは同時です。

無く成るのと誕生が

前後している訳では無く

無くなる事自体が誕生する

事なのです。




それまでの

あなたの死は

真新しい あなたの

誕生なのです。




だから

あなたが

理解する事が

出来れば 嘆いたり

怖れたりする必要など

全く無いのです。




あぁ~

今迄の何も無い

空間としての 私が

無くなってしまったと

嘆きながら あなたが見た

何もかもが無くなってしまった

状態そのものが真新しい何も無い

空間としての あなたの誕生している

瞬間の時なのです。




あなたは死と

同時に新たな物の

誕生も目の当たりに

しているのです。




あなたの死は

同時に新たな あなたの

誕生であり生なのです。




だから

あなたの目の前に

起こる全てのものを

分け隔てる事など無く




全てを

あなたが

受け容れて

上げてしまえば

良いだけなのです。




あなたが

あなたの中に

毎日の様にして

毎時 毎分 毎秒

毎瞬間の様にして

起こってしまっている

本当の あなた自身の死さえも

受け容れてしまえている あなたに

怖れる物など何一つとして有りません。




怖れる物など

何一つとして

無くなってしまった時に

あなたは決して強がったり

突っ張ったりしません。勿論

傲慢に成ったり偉そうに成ったり

する事なども決して無いのです。




人が本当に

何かをトコトンまで

理解する事が出来た時には

ただ ただ 静かで穏やかに

生きてしまう事が出来るだけなのです。




そして

ありとあらゆる事実との

直接対面を決して怯む事など

これっぽっちも無く 自ら進んで

何もかもを引き受けて行けます。




何も無い

あなたに守る物など

何一つとして無いはずなのですから

あなたが怯んだり怖れたり嘆いたり

する必要など全く無いのです。




まるで

ハミングしながら

スキップをしながら

口笛を吹きながらの様にして

軽やかに生きて行く事が

出来てしまいます。




それが

あなたの中を

怖れずに見て行った

者だけに齎されてしまう

究極の恵であり 恩恵です。




だから

あなたの中を

いつでも時間が有る時には

見てしまうのです。




いいえ

あなたの中を

見る時間を設けてしまい

必ず毎日の様に見てしまえば

良いだけなのです。




最後には

あなたは あなたの中の

本来の あなたの姿だけを

見つめっ放しで生きられる様に

成れてしまいます。




それは

あなたの勇気と

時間の問題だけです。




ここまで

歩いて来て下さい。




冴え渡り

満たされ切った

大空間で あなたの事を

いつでも お持ちしています。

















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/













『恋愛』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何もかもが無く成った後の活... | トップ | あなたが芯から油断をしてし... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。