この道の果てまで・・・

ただ純粋に ただ一途に歩む時
突如として それまでとは まったく違う
次元の異なる大地が あなたの目の前に姿を現す。

あなたを受け容れてしまう事だけで次から次へと明かされてしまう真実

2017-05-17 12:51:40 | Weblog






あなたが

仕事や学校の中の

人間関係においても




或いは

最も身近な

家族との関係に

おいても




その中で起きる

様々な問題に対応し

有りとあらゆる問題を

解決してしまう事が出来るか

どうかは




あなたが

あなたの中の

一体どの場所の

あなたに身を置いて

生きてしまっているのかに

全ては懸っています。




そして それは

あなたが どれだけ

深く目の前の人の事を

受け容れて上げる事が

出来ているか どうかなのです。




それには まず

あなた自身の中の

長い間に渡り あなたが

受け容れて上げて来なかった

出来が悪くて 大した事の無い

本物の あなたの姿を受け容れて

上げてしまう事からが始まりです。




そもそも あなたが

あなた以外の人達に対して

やってしまっている事は




あなたの中で あなたが

出来が悪くて 大した事の無い

本物の あなたに対して やって

しまっている事を そうとは知らずに

他の人達にも向けてしまっているのです。




だから まずは

あなたに対する事から

改めなければ人に対して

家族に対して あなたがして

しまっている事は 直し様が

無いのです。




それは

あなたが

あなたの中の

本物の あなたの姿である

出来が悪くて 大した事の無い

あなたの事を批判し否定をしている

事が大きな問題と成ってしまっています。




一体 どの

あなたが否定をし

批判を重ねているのでしょう?




あなたが

今迄の あなたの

して来た事で勝手に

出来た事ばかりを あなたの中に

積み重ねてしまい 出来なかった事は

誰かの所為にしたり 状況の所為にして

しまう事で あたかも自分が何もかもを

して来た 出来の良い人で有るかの様に

捉える事で あなたの中に出来上がった

妄想の出来の良い あなたが批判をし

否定をしてしまっているのです。




それが そんなに

大した事でしょうか?

あなたが やっている

出来る事とは一体 誰が

編み出して やった事なのですか?

全部が全部何処かの誰かの猿真似や

盗んで来たものばかりです。




そこには

あなたの編み出したものなど

一つも無いのです。




なのに あなたは

こちらの人の この部分と

あちらの人の あの部分とを

混ぜ合わせてツギハギだらけの

パッチワークにして




これこそが

自分の編み出した

オリジナルだと自慢を

するのです。




それは

盗んで来たものに

小細工を施しただけの

全くの偽物です。




それの一体

何処が凄いのでしょう?

何処が一体 出来が

良いのでしょう?




あなたは

何もせずに

誰かの やり方を

掻き集めて来ては あたかも

自分の考え出した事の様に振る舞って

いるだけなのです。




それでは

まるで中身の無い

張りぼてです。




中身の無い

空っぽさこそが

本物の あなたの姿なのに

それを受け容れて上げないで




表面に描いている

偽物の 紙っぺらの様な

あなたの事を受け容れてしまい

あなたを あなたが騙し続けて

しまっているのです。




勇気を出して

中身の まるで無い

空っぽの あなたの事を

受け容れて上げる事です。




中身は無くても

いくら空っぽでも

それは正真正銘の

本物の あなたの姿です。




受け容れ甲斐が

有ります。




それに本当の

秘密を明かすと

つい さっきまでの

全ての出来事が過去へと

消え去っていて本当は何もかもが

此の場には無いと言う事こそが

絶体の真実の姿なのです。




それは誰にも

動かし難い 変える事など

出来ない真実なのです。




有りと

あらゆるものの

全てが消え去ってしまい

何もかもが無くなって

しまっているのです。




時の流れと共に

全てが無常にも失われて

しまっているのです。




それは 

つい さっきまでの

あなたさえもです。




なのに

あなたの中に

あなたが想像と

思い込みで作り上げた

あなたの姿を あなたは見て

いますから 何も無く成っては

いないと叫ぶのです。




けれども それは

実体では無く 想像と

思い込みの中だけにしか

存在する事の出来ない あなたの

姿なのです。あなた以外の誰にも

見えない あなたの姿なのです。




実体の あなたは

全てが消え去ってしまい

その後に残されている何も無い

ただの空っぽさだけです。

もぬけの殻の様に成ってしまった

あなたの残骸だけなのです。




その もぬけの殻の

空っぽの あなたの姿を

受け容れて上げてしまうのです。




出来が悪くて

大した事の無い

あなたの姿を あなたが

受け容れて上げる事が出来ると

それだけで あなたは癒されてしまい

満たされ切ってしまいます。




だって

そんなにも

深い場所に在った

本物の あなたの姿を

一度として愛された事も

無ければ誰からも見向きもされず

受け容れて貰えた事など無かったからです。




その本物の

あなたの事を心底から

愛されてしまうのです。




満たされ切って

しまって当然です。




それも あなたが

飽きる程までに あなたが

あなたに愛を流し込んでしまう事が

出来るのです。




ただ あなたの中の

弱くて 駄目で 出来の悪い

大した事の無い あなたが長い間

隠し続けて来ていた 本当の あなたの

姿を受け容れて上げてしまう事が

あなたに出来るだけで あなたを

あなたの手で満たしてしまう事が

出来るのです。




それどころか

あなただけでは無く

あなたの目の前の人達の事も

今迄は その人達の無理をしたり

背伸びをして良い所を見せようとする

その人達の姿に目向けてしまい

見ていました。




けれども

本当の大した事の無い

あなたの姿を受け容れる事が

出来た あなたからは無理をしたり

背伸びをする殺伐とした空気など

出ていませんから おまけに あなたは

その人達の大した事の無い出来の悪い

その人達の姿を丸ごと受け容れて上げて

しまう事までが出来てしまっています。




それだけで ゆったりとして

肩の力の抜けた その人達の本当の

姿を あなたの前でも見せる事が

出来る様に成って行きます。




伸び伸びとした

その人達の姿で毎日を

過ごす事が出来る様に成った

所からしか自発性は生まれません。

真の自発性は愛に育まれて初めて

生まれ出して来るものなのです。




今迄に

自発性の様に

見えていたのは

ただの強迫観念からの

自分が駄目な自分に成ってしまう

事からの逃避行動に過ぎなかったのです。




それは駄目な

本物の自分を駄目な

本物の あなたで受け容れて

上げてしまうだけで逃げ出さずに

その場に留まる事が出来る様の成れます。




だって

あなたが

逃げ出そうと

していた本物の

あなたの場所こそが

生の宝庫だったのです。




外側の

何処までも広がる

何も無い どでかい

空間と 大いなる生と

繋がっている唯一の場所

だったのです。




そこを塞いで

しまうなんて余りにも

勿体無さ過ぎます。




そこは

あなたの中の

小さな何も無い空間の

親みたいなものです。




いいえ それは

本当は親以上の存在です。




何故ならば

今日まで あなたの命を

一度も見放しませんでしたから

それも四六時中に渡ってです。




そんな事など

誰にも出来ません。















































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/












『恋愛』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無垢な あなたと生きる事で... | トップ | 世界の果てまで彷徨って探し... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。