この道の果てまで・・・

ただ純粋に ただ一途に歩む時
突如として それまでとは まったく違う
次元の異なる大地が あなたの目の前に姿を現す。

足る事を知るだけで あなたは我が家と帰れてしまいます

2017-11-15 13:49:28 | Weblog






あなたの

本当の故郷は

あなたの身体の外側に

何処までも広がっている

大きな空間です。




あなたが

まだ生まれて

来る前には あなたは

沢山の命達と共に

そこに居たのです。




そして最後に

あなたが亡くなって

しまった時に あなたが

帰る場所も そこです。




それを

あなたの身体が

亡くなってしまう前にも

その場所へと帰る事が

可能なのです。




それは

あなたが

あなた自身を見つめ

何処までも逃げ出さずに

正直に見つめ続けた果てに

初めて可能に成っています。




そこで

あなたに

見える景色は

秒単位で自分が

過去の中へと消え去り

無くなって行ってしまっている

と言った真実との遭遇です。




自分の

して来た事も

自分自身も




全ての

何もかもが

一瞬の内に過去へと

消え去ってしまい永遠に

戻る事など無いと言う厳しい

現実との真正面からの遭遇です。




今迄に

あなたなど

一度も 此の場の

現実の中に居続けられた事など

一度として無かったのです。




なのに

それらが出来ていたし

ずっと居続ける事が出来ていたと

誰しもが感じられているはずなのです。




ところが

それは現実では無く

既に何もかもの全てが

無くなってしまった現実の

此の場を見ているのでは無くて

過ぎ去ったものを あなたの中に

記憶として留めていて あなたは

その記憶の中に遊んでいただけで

実際には生きられてなど

いなかったのです。




記憶を現実として

自らを騙してしまい

その中を生きていたつもりだった

あなたも又 実は記憶を見ているだけの

記憶から生まれている意識でしか

無かったのです。




あなたは

実際には まだ

現実の中へと誕生さえ

していなかったのです。




何処にも

あなたなど

居た事が無かったと言う

衝撃の真実を知ってしまった上で




それらの真実を

今度は あなたが

受け容れられて初めて

あなたは真実の何も無い

空間の中へと生きる事が出来ます。




だって

あなたが

次から次へと

消え去り無くなって

しまった後には何も無い

大きな空間だけが取り残されて

しまっています。




その空間も

次の瞬間には

消え去ってしまって

行くけれど更に何も無い

真新しい空間が その後に

生まれ続けて行きます。




あなたは

今迄そこだけは

残念な事に見ては

いなかったのです。




あなたの

目と鼻の先に

展開されている

現実の壮大な真実の

ドラマを あなたは過去の

既に無く成ったものや その過去に

依って描き出した まだ来てもいないし

永遠に来る事の無い未来との間を行ったり

来たりしながら 此の場に広がる現実だけには

目を向ける事が出来なく成ってしまっていたのです。




過ぎ去った過去や

まだ来てもいない未来の事ばかり

見ている あなたは此の場に広がる

現実の中には 真実の中には生きる事は

出来ないのです。




何故ならば

現実も真実も実物ですから

有りもしない過去や未来に生きているつもりと

成ってしまっている幻想で思い込みの産物である

あなたは現実の中や真実の中には生きる事など

到底 出来ないのです。




それどころか

存在する事 自体が

出来ないのです。




けれども

真実を見破り

自分など何処にも

居なかった事を知ってしまった

あなたは それまでの何もかもの

全てが無くなってしまっている事実に

までも気づけてしまいます。




そして

何もかもの全てが

無く成ってしまった

何も無い あなたのままで

ふと 目の前を見た時に




あなたの目の前には

果てしの無い程の何も無い

大きな空間だけが圧倒的な

静けさと共に息づいている事に

生まれて 初めて あなたは

気がつかされてしまいます。




何もかもの

全てが無くなってしまった

あなたと成って 初めて それは

あなたの目に入って来ます。




一見すると

何も無い様に

見えていて 実は

隙間など無い程までに

命の小さな種子たちが

その中には充満しています。




そして

その空間と

あなたは あなたの

お腹の辺りが出入り口と

成っていて あなたのお腹と

外側の空間とは繋がっていて

出入りが自由に成っています。




だから

あなたが故郷を

感じたい時には あなたの

お腹の辺りを意識で感じて

上げる事が出来れば 




あなたは

一瞬の内に外側の

大きな空間と繋がり

一体と成れてしまいます。




そこが

あなたが

忘れてしまっていた

本当の我が家なのです。




あなたは

そこに帰る事が出来て

初めて あなたの中の

何もかもの全てが 




芯から

癒されてしまいますし




芯から

満たされてしまいます。




そこの存在が

あなたの中から

見失う様な事が有れば

あなたは もうそこには

居ません。




あなたは再び

有りもしない所に

有りもしない家を建て始めて

そこを我が家と勘違いをさせて

自らを騙してしまっている事に

出来るだけ早く気づいて上げる事です。




そして

速やかに

全てを あなたの

意識の中で手放して

上げてしまえば




あなたは

一瞬の内に我が家へと

何も無い空間へと帰って来る事が

出来ます。












































あなたの
心の見つめ方の
手助けが出来ます。

誰も知らない楽な生き方
絶望から あなたを救い出し
生きる上での大きなヒントを与える
http://ningen-monogatari.com/sub15.html
















大切な人と
大切な日々を生きる為に

自分の見つめ方を 学ぶ道 
人間物語が贈る 「自分の心の育て方 講座」
http://人間物語.com/










『恋愛』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真新しく産まれて来ている生... | トップ | その度に 全てを手放す事が... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事