ボーイズラブ小説サイト『ALICE』 更新のお知らせ&日記

更新のお知らせと日記・独り言です。私個人への指摘はコメントではなくメールでお願いします。

本日の更新。

2017-07-11 21:04:56 | 更新情報

ワクワク学校レポの続きです。

3時間目は相葉ちゃんの時間です。

相葉ちゃんは運動脳を作るというお話。運動が苦手なのは、脳が手足にこう動かせと指令を出すのが遅かったり、どう指令を出したらいいのかわからなくて上手く自分の身体能力を使えないからだと言うことで、脳と身体の指令系統を反復練習することによって整えるという内容でした。何気に一番深くて学術的な話でした。

ちなみに助手は風磨です。これ、ロケに行ったのも風磨なんだけど、そのロケの内容を実践し、OPの障害物競走に挑んでいるらしく、障害物競走で勝てたのはこの内容を実践したからだと言っていました。

みんなでやるゲームは片足でケンケンしながら相手にぶつかって行くゲームでした。

ここで如実に出る年齢差。

三十超えたおじさんたちに片足でケンケンなんてさせちゃだめ。 笑

ニノなんて疲れて勝手に誰もいないところで転んで、戦線離脱。

その様子をリプレイを何気なく見ていた潤ちゃん、目敏く発見。 笑

ニノが酷いと訴えます。

そこでみんなで改めて見るリプレイ。 笑

ニノのそのシーンは私も気づいたけど、リプレイのだいぶ後ろ方で。

延々とリプレイを見ることになる嵐ちゃんたち。

ニノが誰もいないところで疲れて勝手に転んでいて、責められます。 笑

目敏い潤ちゃんが可愛いね。

さて、4時間目は潤ちゃんの時間です。

潤ちゃんのテーマは緊張との上手な付き合い方。

緊張しいの潤ちゃんにぴったりのテーマです。

助手は颯くん。

ルーティンを決めることによって、金地要しないで実力を発揮できるというロケに行きます。何も知らないソフトボール部の女子は潤ちゃんたち見て、きゃーきゃー。そんな中、潤ちゃんと対決するエースピッチャー。

いつもと同じルーティンをすることによって、平常心で戦うことが出来て、潤ちゃんを三振に討ち取ります。

でも野球をやっていた潤ちゃん。スウィングは様になっています。

その後、潤ちゃんも緊張しないで対決できるルーティンを作って見事ヒットを討っていました。

ちなみに会場の女の子が好きなメンバーに告白するというのは高3の女の子で翔くんに好きだと告白していましたが、その子が生まれた年にデビューしている嵐。

その事実に、むしろドキドキしたよね。

ああ、嵐と同じ年の子が高3なのかと。

怖いよね。

その年数、私も嵐を追いかけているってことだから。^^;

リコーダー吹くのは智でした。

基本、全くお仕事をしていない智ですが(←OPではちょっと頑張っていた。保健体育ってどういうことか知っているのか?とセクゾンに詰め寄る智。潤ちゃんに「言ってやれ」と振りますが、そんなフリに乗ってあげるわけがない潤ちゃん。いや、自分の口から言ってあげてくださいと返す。 笑 結局、最後には潤ちゃんが説明していました。でもそこで本日のエネルギーは全て使い切った模様^^;)

リコーダーは本番前、ちゃんと練習していたそう。でも出来ていなかったと。

そんな元々出来ていないのに、高いところでやらせる潤ちゃん。

智比では心拍数上がっているけど、基本的には心拍数低い智。特にメンバーと話をしていると落ち着いちゃって。 笑

潤ちゃんはリーダーはもっと出来る子と高さをあげて行くけど、たいして変化はない。

リコーダー、失敗しなかったら落さないのか?と智に確認されて、笑うだけで答えない潤ちゃん。

結局失敗したから落ちていましたが、落ちた後は何故かかつぜつがいい智。

今までぼそぼそっと呟いて聞き取れなかったコメントが聞き取れるように。 笑

何気に楽しそうでした。

そして最後の授業は智の涙の授業です。助手はマリウスです。

涙には感情やストレスを発散し、気持ちを平常に戻す作用があるという内容で、それを実証しようとロケにいくのですが、泣けない智。^^; 結果、マリウスが泣くことに。 笑

年を取って擦れたのかと智は反省していました。

そして会場でみんなと一緒に嵐の泣けるライブシーンを見ることに。

去年のコンサートから一曲選んでみんなで見たんですが。

その曲に対して、びっくりするくらい思い入れがない私。^^;

泣けないです><

あの曲は私の中で、トイレいくならこのタイミングって曲だったんだよね。←5人がリフターで上がるので、メンバー同士の絡みとか遊びが全く期待できないシーンであり、コンサート後半でトイレに行きたいならこのタイミングみたいな位置に入っていた。^^;

だからといって他の曲なら泣けるかと言われるとどの曲でも泣けそうにない。^^;

まあそんな私の泣けない話はどうでもいいんですが、そんな感じでみんなで泣いてみましょうということで、泣いていた客席がちょっと映ったりしました。

5人の授業が終わり、最後にふるさとを歌って終わりです。

約2時間半の授業でした。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰ってきました。 | トップ | 本日の更新。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む