‘Tis Nature's Voice~それは自然の声~Ⅱ

みらくる・あっこの気ままブログ

🌼八重桜と白蓮華🌼

2017-04-22 22:05:20 | 花便り
春の嵐の後から、少し寒い感じですが、ソメイヨシノが散って、今は八重桜が満開です。




私が好きなのは、美多彌神社の入り口の八重桜です。八重桜は濃いピンクが多いのですが、ここのはソメイヨシノのような、薄いピンク色です。そして八重桜は、葉っぱも出ていて、桜餅みたいです( ^^) _旦~~。












ベビーピンクの色が可愛い~
藤や菖蒲、ツツジも咲きだして、葉ボタンも菜の花になっていますね。




蓮華畑は、最近あまり見かけなくなりましたが、少しだけ咲いている所に、何やら白いものが…。もしや白蓮華ではないかと見に行くと、やはりそうでした。
昔は蓮華畑はいっぱいあり、蝶々採りで走り回ったものですが、沢山のピンクの蓮華の中に、一つくらい白蓮華を見つけると、すごく幸運になると思えるくらい、珍しかったのですが、こんなに咲いているとは…。






白いものって、なんか神聖な感じがしますね。少し摘んで帰りました。


ベランダのミニ葉ボタンにも、ちゃんと菜の花が咲きました。


二月の初辰さんで、持ち帰ったが未だにもっていて、水にさしてるだけで、根が生えて来ましたので、これは土に植えろということかな?と思い植えてみました。

根付いてくれるかな?









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひこにゃん動画にハマってます(=^・^=)♡

2017-04-17 23:32:44 | 猫日和
春の嵐が来ています。ソメイヨシノは、もう散ってしまうでしょう。
生ひこにゃんを見てから、すっかりひこにゃんの虜になってしまい、トモにゃんのこともちょっと忘れがちになってきました。
最近ストレスフルな生活を送っているので、無数に出ているひこにゃん動画を見て、癒されています。夜はひこにゃんの縫いぐるみと眠っています(^-^;。

知り合いのリュート、ギター奏者の、高本一郎さんがひこにゃん動画に出ていて、すごく笑えます!満々でギターを演奏するひこにゃん。司会者に実は高本さんが弾いてるとバラされると、ムッとするひこにゃん。もう可愛すぎる~

ひこにゃんバロックギターに挑戦
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イースター・ドーナツ

2017-04-15 18:06:26 | ドーナツ俳句
 ~イースター・エッグ・ドーナツ 生れたり~


最近はコンビニでドーナツが売られていて、しかもけっこう季節感をだしていたりします。
先日、ローソン「イースター・ドーナツ」が売られていました。楽しそうだったので、買って帰りました。中にカスタード・クリームが入って、とても美味しかったです。
復活祭は、キリストが受難から復活するということで、また生まれるという意味から、卵に絵を描いて楽しむお祭りだそうです。
ドーナツもついにイースター・エッグに生まれ変わったという感じです。イースターって、やっぱり春の季語になるのでしょうか?
敬虔なカトリックの信者さんは、イースター前数週間から、音楽も聴かないなど、厳かな気持ちで過ごされると聞きました。
こんな甘いもの食べて喜んでいたら、怒られそうですね(^-^;。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イースターですね。

2017-04-15 01:56:56 | More Mark Padmore
ベルリンフィルの「マタイ受難曲」が、イースター期間中に無料視聴できると、メールが来ましたが…。会員登録しなおしたら、月間契約になっていました(?_?)。
福音史家は、パドモアさんです。全員暗譜しているところが凄いですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

🌸やっと青空で桜です🌸

2017-04-13 22:27:09 | 花便り
4月13日(今日はひこにゃんの、11歳の誕生日だそうです)
桜が満開になって、初めての青空です






やっぱり空が青い方が、断然綺麗です!








日本最古の人工ため池「狭山池」。何年か前に池が整備されてから、桜が植えられましたので、まだそんなに大木はありませんが、年々大きくなってきて、華やかになって来て、ニュータウンの桜スポットになっています。










池の周りが遊歩道になり、ウォーキングやお散歩を楽しむ人が多い。


道路から観たら、本当に華やかです。




池沿いにある「マダム・ヨーコ」パン、ケーキ、軽食が出来ますが、池を表した名物の「狭山ダムカレー」です。

  カウンター席からは池が見渡せるのですが、今日は満席。反対側の窓からは竹も青々と綺麗です。


近くの着付教室の帰りなので、着物で撮影。このままピアノ・レッスンに車で向かいます。




緑道はかなり葉っぱも出てきたみたい。


凄い大木。


古民家と桜のいい雰囲気。


ここも綺麗。かなり夕暮れになって来ました。


ある生徒さんに「先生、なんで今日はお祭りの格好してんの~?」とか、「浴衣着てる!」とか言われます(^▽^;)。
もう限界の暑さになって来るので、とくに訪問着は辞めておこうかなと思いますが、子供達も着物を見ることは、大事かなと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

🌸卯月の初辰さん、桜が綺麗でした🌸

2017-04-11 23:25:13 | 初辰さん
4月11日
今月の住吉大社の初辰まいりは、を観にいったようでした。時間があまり無かったので、ひたすら桜の写真を撮って、楠捃社と大歳社にしか、お参りは行けませんでした








国宝・本殿に入る鳥居の前の枝垂れ桜が、とても綺麗でした。


太鼓橋ソメイヨシノ








北側の駐車場(吉祥殿側)に入る所の、枝垂れなどの可愛い桜。数は少ないですが、色んな種類の桜が植えてある住吉さんです。


雨でけっこう夕方に行ったので、明りが灯っていい感じ。


最近は「楠捃社」でご祈祷を受けています。夕方は人も少ないです。




重要文化財・石舞台の池のソメイヨシノ




「車返し」の枝垂れは、今年は数が少ないような気がします。


「大歳社」のソメイヨシノ。


「浅澤社」カキツバタは、もう咲きだしていました。


「種貸社」の垣根のマンサクも満開。一応四社訪れました(^-^;。
今日も雨…。やっぱり寒かったので、桜はもっているようです。


今月の初辰さん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

🌸寒さが戻り、桜がもってます🌸

2017-04-11 00:43:37 | 花便り
先日、彦根城へ行って、お堀の桜が殆どだったのですが、大阪に帰って来たら、あら満開(゚д゚)!
2日間で一気に満開になり、中には葉桜になって、散り始めているところもあるくらいです。それぐらい暖かく、梅雨時期のような蒸し暑さだったのですが、また寒さが戻り、満開の桜は一時停止したようです。しかもそれは花曇りや雨の中の出来事です。ただ入学式や新学期の校庭に満開の桜があるのは、とてもラッキーなことですね!


泉北ニュータウンは、けっこうな大木が多いので、街中薄ピンクの花で綺麗です。




「西原公園」は池に映って、雨の中でも綺麗です。


深井の「水賀池」の桜は、けっこうまだ蕾があり、完璧に満開ではなく、これならもう少し咲いていそうです。何故か絵になる、アオサギさんがいます。










まだまだ蕾があります。




ここも池の周りに植えてあるので、水と一緒に綺麗です。




幹から直接花が咲いてるのって、可愛いから好きという女の人が多いですね。私も可愛くて好きです


「パンドエッセ」桜パン


「フランシーズ」桜マカロン。季節限定の楽しみです。日本は四季もはっきりしていて、やたら行事が多いので、季節限定にはことかきませんね(^-^;。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彦根の日本料理店「伊勢幾」

2017-04-08 21:43:33 | グルメ
両親の傘寿の会の会食は、明治時代からあるという「伊勢幾」さんで。


インターネットで調べただけで、全く知らないお店でしたが、かなり伝統のある日本料理店でした。

    
京都にも近いし、京都のように中庭がある。会に合わせてくれているのか、今年の干支でもある、雄鶏と雌鶏のつがいの絵の掛け軸です。連れ添って57年、揃って80歳を迎ました。




お料理は桜の季節に合わせた、美しいもの。琵琶湖があるので、”鯉こく”という白みそ仕立てのお味噌汁は、産まれて初めていただきました。




桜餅のような、甘鯛のあんかけ


桜鱒と桜づくしです。


デザートの柚子ゼリーや、白みそのケーキに桜の粉をふったもの。他にも色々ありましたが、どれも美味しくいただきました。


黒柿の木を使った障子など、明治時代からほぼ変わらないらしいです。最近は外国人のお客さんが増えているそうで、世界文化遺産なのと、SNSで調べて来られるみたいです。自分もそうですが…(^^;。


もう端午の節句の飾りですね。


もつがいで来ていて、これから卵を産むようです。すっかり春ですね





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひこにゃんはゆるいけど~、彦根城はキツかった(=^・^=;)。

2017-04-08 00:23:54 | 猫日和
大阪も桜が満開になりましたが、先日両親の傘寿の会で、彦根へ行きました。


やっぱり一番のお目当ては、ひこにゃんです。初ひこにゃんでしたが、もう可愛さとゆるさにメロメロ~

   
武家屋敷の廊下をとことこ歩いて来るひこにゃん。そして音楽も流さずに、ゆる~いパフォーマンスを続けるのでした。


ひこにゃんは、エコバックのような布のカバンに、小道具を入れていて、1つづつ出して、可愛いパフォーマンスとポーズを決める。


途中でお姉さんに、毛をといてもらう。



   
でもひこひゃんは、一応武士なので、太刀回りもする。


彦根駅前の、この凛々しい武士と同じ兜を被っている。

    


NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」と、築城410年祭で盛り上がっている彦根城ですが、天守に登るのは、そうとうキツイお城です。






天守前広場の武家屋敷での、ひこにゃんパフォーマンスを観るのに、凄い坂道を登らなければいけませんでした(;'∀')。

  三階建ての天守に上るのに、ほぼ垂直に近い梯子のような階段。戰爭も無かったので、殆どが建てられた時のまま残っているので、国宝なのだそうです。大きな長い堀に、険しい坂道、階段は鉄壁のお城である。
かなり暖かかったのですが、ソメイヨシノの開花がまだで、殆ど状態。遠くの雪をかぶった伊吹山がうっすらと見えました。前日まで大阪も凄く寒かったので、やはり開花は遅いようでした。












でも少しは咲いている所もありました。屋形船も予約してあり、乗りましたが、惜しいかな蕾です(T_T)。彦根の満開は10日の予想です。





   
ホテル・サンルート彦根に、一室だけ「ひこにゃんルーム」があり、運よく予約が取れましたので、ひこにゃんグッズに囲まれて、幸せな眠りにつくことが出来ました。ひこにゃ~ん
お土産も付いているよ(=^・^=)v。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

✨It's a miracle ! 稀勢の里、感動を有難う~(T_T)横綱の鏡!✨

2017-03-27 22:40:59 | Sumo
四横綱で華やかにスタートした、平成29年大相撲春場所でしたが、私が観に行った日は13日目。
まさかの白鵬の休場、豪栄道も休場になり、だんだん力士が少なくなり、優勝争いも佳境になる、今場所最大の山場と言われる日でした。
そしてあのアクシデントを目にした、まさに稀勢の里のドラマの始まりでした。


入り口に到着するなり、リアル稀勢の里に遭遇!春らしい萌黄色の着物です!




今年は相撲協会の前売り券が、2時間半で15日間分が売り切れるという事態で、協会からは買えなかったので、外人さん向けサイトのような所から、遠い椅子席を何とかゲット。
年々席が取り辛くなり、だんだん遠くになっていきましたが、なかなかの眺望です。大阪府立体育館の椅子席は、両国国技館の升席よりも見やすい、と舞の海さんもおっしゃっていて、一度椅子席で見てみたいと言っておられました。周りは外国人が多く、結構質問責めに合うので、舞の海さんは是非、外人さん向けの席で説明をしてあげてほしいと思います(*^^)v。スマホで原語で入れたものを、日本語にして見せられるので、結構何が聞きたいのか解ります。スマホは便利ですね!


ちなみに外国人の方は、こういうプログラムをもらっています。

   
人気の石浦関、逸ノ城にも遭遇。西側通路でしばし鶴竜を待ってたら、しっかり会えました(*^^)v。
マイお菓子を持って行き、けっこう安上がりで、楽しめました(^^♪。

幕の内の土俵入り




日馬富士の土俵入りは、いつ見てもカッコいいですね!とくにせり上がりが魅せますね!



 貫録のある稀勢の里の土俵入り。
西側通路の上の方だったので、西側力士は後ろ姿になってしまいます。





 西の正横綱の鶴竜
「よいしょ~!」という掛け声を覚えて、嬉しそうな隣りの外人さん(^^)/。

  
宇良くん、桃色の回しでカワユス琴バウワーは盛り上がります!
琴奨菊惜しい~、あと一勝していれば、大関に戻れたのに~(>_<)。諦めないで頑張ってほしいです。


鶴竜に力水をつける稀勢の里。いいツーショットだW。



 鶴竜は残念ながら、一敗できていた照ノ富士に負けました。



   
懸賞金の旗が三周もした、今場所初の横綱対決








稀勢の里の全勝優勝への進撃を予想していたのですが、日馬富士の鋭い当たりに、土俵際に追い込まれ、何かをした瞬間に土俵から落ちて、なかなか立ち上がれない稀勢の里。まさかの思わぬ事態に…(゚д゚)! 








生の相撲は楽しかったけど、稀勢の里が心配です…。

     




行きしなに、難波パークスでランチをしました。早咲きのも咲いていて、桜と苺の春スイーツも楽しみました(8階チェルシー)


凄い怪我のようなのに出場すると聞いて、誰もが驚きましたよね。14日目の鶴竜戦では、何も出来ずあっさりと土俵を割ったので、そうとう酷いのだなと、絶体絶命の状態(>_<)。


千秋楽の照ノ富士戦。本割でまず勝ったことにだれもが驚きましたね。


優勝決定戦でも、照ノ富士にもろ差しを許し、負けたかと思いきや、右手の小手投げで勝利しました!
日本中が奇跡の逆転優勝に感動


そして勢の里の大泣きに、またまた感動(T_T)(T_T)(T_T)。


こんな試練にあっても、冷静に横綱の使命を果たした稀勢の里から、諦めない強い気持ちを教わりました。
理想の横綱の鏡ともいうべき姿勢に、日本中が感動したのであります


お土産に買った稀勢の里ハンカチで、涙をふきながらTVを観ました(T_T)(T_T)(T_T)。


パンフレットの中身は、全て英語も載っていました。”神ってる”以上、もはや”神の化身”である

コメント
この記事をはてなブックマークに追加