MIRACLE NATURE@奄美大島の自然

奄美大島発ブログ、奄美大島の自然を観察しながら動物、植物、風景等を写真で広く&楽しく紹介しています、写真の無断使用禁止

拾い食い:コウノトリJ0067の観察と滞在記録更新

2016-12-20 21:07:19 | コウノトリの観察と滞在記録@奄美大島

拾い食い:コウノトリJ0067の観察と滞在記録更新

工事現場を離れたコウノトリJ0067は人気のない場所に降ります。観察していると草むらの中から何か塊を取り出し、そして、何度も咥え直して食べました。

この写真からは何か分かりません。

例の如く、トリミングし想像してみると何やら腐敗の進んだ魚の頭のように見えます、これぐらいの頭の魚は奄美大島の川ではオオウナギぐらい、断定はできないが形からもオオウナギっぽい。何かの原因でオオウナギが死亡し、腐敗していたのだ。それを見つけたコウノトリは拾って食べる。拾い食い2例目。

 人気ブログランキングへ 

ジャンル:
科学
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり工事現場:コウノト... | トップ | 今日の大熊漁港:ウミネコ一羽 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿