MIRACLE NATURE@奄美大島の自然

奄美大島発ブログ、奄美大島の自然を観察しながら動物、植物、風景等を写真で広く&楽しく紹介しています、写真の無断使用禁止

ヒョウタンツギのようなマダラマルハヒロズコガの幼虫の巣

2017-06-15 21:27:58 | 昆虫

ヒョウタンツギのようなマダラマルハヒロズコガの幼虫の巣

モクマオウの樹皮をはがしていたら変な物が出てきた。扁平なヒョウタンのような形、調べてみるとマダラマルハヒロズコガというガの幼虫の巣でこの中に幼虫が入っているという、ミノムシの蓑のような物。手塚治虫の漫画に出てくるヒョウタンツギの形。

 人気ブログランキングへ 

ジャンル:
科学
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大熊漁港:エリグロアジサシ... | トップ | 鉄塔で休息:コウノトリJ0067... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マダラマルハヒロヅコガ (テツアリ)
2017-06-17 09:44:27
こんにちは。いつも見ております。このガの幼虫は、トビイロケアリなど、アリの巣で見つかります。趣味でアリの研究を10年以上しており、この幼虫も少し飼育したことがあります。アリの巣ではありを食べているようです。
>こんにちは (管理人)
2017-06-17 17:48:39
御訪問、ありがとうございます

蛾の幼虫が蟻を食べるとは!草食系の多い蛾の幼虫ですが、肉食とは驚き!しかし、蛾の幼虫は穀物など硬い物を食べたり、蜂の巣を食べる者や、ウールやシルク等衣類まで食べる幼虫もいますね。その食性の広さには驚きます。

コメントを投稿