MIRACLE NATURE@奄美大島の自然

奄美大島発ブログ、奄美大島の自然を観察しながら動物、植物、風景等を写真で広く&楽しく紹介しています、写真の無断使用禁止

テングチョウ大発生

2017-05-20 18:58:47 | 昆虫

森を観て歩いていると、あちこちの木の葉の裏に蛹の抜け殻がぶら下がっていた。木の種類も違うのでガの蛹かな・・・と、

少し観察を続けると成虫が出てきた、テングチョウだ。

羽化に失敗したのも

ふと、上を見上げるとクワノハエノキ、今の時期はたくさん葉を茂らせるのだが、これは丸坊主、テングチョウの幼虫に食べられたのだ。

 人気ブログランキングへ 

ジャンル:
科学
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道端でキノコ狩り:食べる気... | トップ | タブノキの実を食べるオース... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
テングチョウ (仁仁)
2017-05-20 20:45:40
テングチョウが写っている写真を見ました。
僕は、まだテングチョウを見たことがありません。
僕は、絵でテングチョウを描いて見たら上手な絵が描けるのではないかと思っています。
僕は、将来絵本作家になれたらいいなと思っていて、僕の好きな青と紫とクジラ・馬・蛙・河童とブルーベリーとたらこの出てくるお話を描けたら描きたいなと思っています。
よろしくお願いします。
仁仁さま (管理人)
2017-05-20 21:48:18
将来絵本作家になりたいと夢を持っているのは、とても良いことだと思います。童話は想像をふくらませ、話を作らなければなりません。そのためにはいろいろなことを見たり、聞いたり、観察し、経験しなければよい話はできないと思うので、これから、いろいろなことを見たり、聞いたり、観察、経験し、それをもとに、みんなが楽しめる童話を作って下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。