MIRACLE NATURE@奄美大島の自然

奄美大島発ブログ、奄美大島の自然を観察しながら動物、植物、風景等を写真で広く&楽しく紹介しています、写真の無断使用禁止

水路に入浸り:コウノトリJ0067の観察と滞在記録更新

2017-03-11 20:05:22 | コウノトリの観察と滞在記録@奄美大島

水路に入浸り:コウノトリJ0067の観察と滞在記録更新

コウノトリj0067は今日も水路へ、小さな水路なので、もうすぐ餌の魚も少なくなるだろう。毎日、海とつながると魚も出入りできるが、満潮の潮位が高くないと海とつながりません。

今日もコトヒキを捕食、観察時間内でコトヒキ3匹、ボラ6匹

今朝、撮影していると集落の人が車を止めて話しかけてきた。ここの道路の拡張予定があるという。そこで、その人は、この水路は昔、子供たちの遊び場で「ニャントウ」?(聞き間違いかもしれません)と呼ばれていて、現在は水鳥の餌場となっているので、この場所を残すように進言しているという。私にも力を貸して欲しいようなことを言って帰りました。さて、どうしたらよいのやら・・・

海に続く場所は普段は砂に埋もれていて、潮位が高い時にだけつながる。道路からすぐコウノトリが観察できるので、皆立ち止まったりするが、離れて端の方から見ないと逃げ出します。

反対側、私の背のほうはクルーズ船の件の問題が起きた集落、道路拡張の話があるとはなんとなくキナ臭い。

 人気ブログランキングへ 

ジャンル:
科学
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コトヒキを捕食:コウノトリJ... | トップ | アマミセイシカ(絶滅危惧ⅠA)... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エナガ)
2017-03-11 21:26:32
にゃんとう、興味深いです。井戸が好きで、昔に聞き取りをした事がありました。にゃんとう、水場として遊び場だけではなかったかもしれないですね。
>」にゃんとう (管理人)
2017-03-11 23:27:23
近くには水田跡もあるので・・・もしかしたら
Unknown (エナガ)
2017-03-12 17:47:48
にゃんとう、気になりますね〜。
見に行きたくなりました。
>にゃんとう・・・ (管理人)
2017-03-12 18:22:05
見に来てもがっかり度のほうが多いかも(^^)
ただの排水路

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。