goo

2017.06.15 牛肉の時雨煮は最高、ザラメが必須?

いつもの20才年下の親友ヤーちゃんと会った時、百貨店で彼女は牛肉を買いました。 
牛肉の時雨煮が家族の大好物だとのこと。
私も、真似して同じものを買いました。1パック300グラムでした。

家に帰って、私も時雨煮を作りました。
いつもは、料理は甘くしない私ですが、時雨煮は甘みが必要です。
砂糖も、たまたま以前に彼女に貰った奄美大島の耕地糖「きびざら」 があり
ましたのでそれを使いました。奄美は彼女の叔母さんの住んでいたところです。
もちろん、醤油と酒少々と、彼女が絶対に生姜が必要と言っていたのでそれも。

時雨煮が出来て取り出してから、糸こんにゃくで鍋の掃除(?)をしました。
(味付けは日本酒少々ぐらい。)

出来上がると、美味しいのなんのって! 最高の味でした。
彼女の言う通りでした。 

 

1日目の夕食です。
美味しすぎて、ご飯が足りなかったけれど、お代わりせずに我慢しました。 
ほんとにほんとに、美味し過ぎる。 

 

次に日も、時雨煮があると思うと、夕食が楽しみで楽しみで。最高でした。

 

この日は、誘惑に負けて、ごはんを多めにしました。
時雨煮には、本当にご飯が合いますね。 

 

    

次の日の昼食は、うどんにしました。時雨煮を入れて。
やっぱり美味しい。 

 

次の日は、カレー汁にしました。時雨煮を入れると、美味しいこと。

 

最後の日は、昼食をカレーうどんにしました。最後迄、美味しかった!
こうして、時雨煮さえあれば、何にでも入れられて、美味しい料理が出来ます。

時雨煮は、美味しい上に日持ちがするので助かります。
夕食、昼食、合計6回の美味しい食事になりました。 

_______________________________________________

以前、料理を教えている友人が、「牛肉の時雨煮は、主人が大好物なのよ。」との
ことで、甘みは「ざらめ」を使うと良いと言われて、ザラメを貰ったことがあります。 
その時、一度作りましたが、あまり覚えていません。 

私は今回、奄美大島のきびざらを使ってみて、これらの砂糖の素晴しさが本当に良く
分かりました。きびざらとは、きびざとうのザラメという意味ですね。
確かに、白砂糖では出ないコクのある美味しさだと実感しました。 

普段料理に砂糖を使わない私にしては、珍しい「砂糖談義」でした。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 2017.06.13 ... 2017.06.18 ... »
 
コメント
 
 
 
時雨煮 (福家ひとみ)
2017-06-16 17:17:51
時雨煮もお肉が美味しいと出来もいいみたいよ。生姜が近頃あんまり気にいった物が手に入らないから、また教えて。
 
 
 
生姜 (みずえ)
2017-06-16 20:31:54
今ネットで調べると、高知県が生産量一番みたいよ。
私も、知らずに高知県産を買ってることが、多いかな?
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。