マチルダのつぶ

日々感じ思うことを正直に書くのが目的であります。

チンピラの一日

2017-06-10 | 日々

今日は、6/10

部長が死んで2ヶ月とすこし。

前々から会いたいなーと思っていた、チンピラ課長に会いにいった。

あんまり大勢で行ってもよろしくないので、部内の3人で。

 

チンピラは、東京から札幌支店に異動になり、2年前に会社を辞めた。

その時、56くらいか?

まったくチンピラ人生だよ。

人生で何度転職してんのか、

あ、わたしも人のこと言えないのですけれども。

 

部長が死んで、猛烈にあいたかったのが、チンピラ課長でした。

でも大人だから、色々落ち着いてね、行くよーって連絡したら、大歓迎をしてくれて。

 

思い返せば3年くらい一緒に働いていたくらいなのだ。

たった3年。

こういう信頼関係ってなんなんだろう。

もう記憶から消し消されしてる人もいれば、なんつーか、人生のある時に会わなければならなかった人もいる。

不思議なもんです。

そういう人に、出会えている事を幸運に思う。心底。

 

で、チンピラは、さらにチンピラに油がのっており、アロハシャツ+ダメージジーンズ+壊れかけのビーサン+リュックといういでたちで現れました。

爆笑。

 

そして、遊び人らしいルートで、逗子の最高の場所あちこちを案内してくれ、上司だったのかもうよう分からんが、みんなで色んな話をし。

そしてチンピラは、慎重に、「どうする?ふじもりさん倒れた場所、行ってみる?」と。

 

親族の方からの要望で、通夜も告別式も親族のみということで、やっと墓に入ったかどうかで墓参りもできておらず、それはぜひ、と連れて行ってもらいました。

 

われわれはまだまだ、部長の死を哀しみ、傷付いている。

思い出せばまだ、涙を流している。

人が、こんなに簡単に消えてしまうことを受け入れられずにいる。

ほんとに大したもんだ、人間として、こんなに慕われるって、ありえない。

うらやましいよ。

 

そんな、部長が、倒れた場所。

とても、すごく、いいとこだよ。

あぁ、最期にみたのが、あの建物だったのかなぁなどと、想像しながら。

 

いい一日に、感謝するか。

もう、感謝しかないか。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超刺激 | トップ | おとなになります »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む