トイプードル★miraパパ&ママのブログ

6頭のトイプードルとの賑やかで楽しい
生活を綴ってま~す♪

真菌って治るの ? ? ?

2009年04月04日 | トイプードル
大変なことになりました。

実は、愛犬4匹のトイプードルのうち、2匹の足の皮膚が変なんです。

症状は、2匹とも一緒ではなく、一匹は円形脱毛症のように直径1㎝位のハゲができ、
すこし赤みを帯びて腫れています。
もう一匹は皮膚がカサカサして部分的にほんの少し黒っぽく変色しています。

コリャー変だってことで近くの動物病院に連れていきました。

診察の結果は、真菌(糸状菌)の疑いがあるとのことでした。

獣医さんの説明によると真菌って“カビの病気”だそうで、
人畜共通伝染病(人間にもうつる)とのこと。人間でいう水虫のようなもので
直りが悪く根気よく治療しなければ治らないといわれました。・・・ ガ~ン

一番良い治療方法は、毛を丸刈りにしていまうのが治りが早いけど、どうする?
と簡単に言われてしまいましたが、、、

そう言われちゃっても・・・     miraママ真っ青

せ せせ 先生、チョット待って、、、


“プードルちゃんは毛が命”  毛を剃ったら、、、想像しても(鶏ガラ(笑)) 


考えた末、我が家の出した結論は、まずは毛を剃らないで治療、どうしても、改善が見られず、
さらに悪化するようであれば、、、、、、、、“丸刈りもやむなし” でした。

ほんとうに真菌なのか? を判断するために培養検査を行います。
培養の検査は患部の皮膚を削ったり、毛を少量抜いて、培養液に1週間程付けておき、
液の変化をみる検査です。
液の色が変わらずに黄色であれば陰性、赤く変色すれば陽性ってことになります。




1週間が経過し、恐る恐る結果を聞きに、、、結果は陽性  キャー
真菌に間違いないようです。

アンズちゃんの養液は真っ赤っかに変色、チョコちゃんのはすこしだけ変色って
感じでした。

さあ、ここからが治療の始まりです。

① 部屋中の掃除と消毒、家庭で使う漂白剤のハイ○ーが
  良いらしく、塩素系のものでないとカビの菌は除菌出来ないそうです。
  但し、臭いがきつく、舐めたり吸い込んだりすれば人体(犬体)に悪いため
  薄めて使うよう指示されました。

② 感染を防ぐためすべての犬を分ける(隔離) 病気でない仔も離します

③ 薬用シャンプー(週2回)

④ 薬浴(強酸性)、硫黄泉のようなお湯をつくり、15分位浸ける(週2回)

⑤ 飲み薬(餌に混ぜる)1日/2回


この治療を始めて、早い場合で約1ヶ月から1ヶ月半はかかると言われました。


③④⑤の治療はそれほど難しいものではありませんが、
一番大変なのは、隔離されてしまったワンちゃん達です。
今までは4頭で自由にはしゃぎ廻っていたのに突然の隔離。

精神的にもきつそうです。

また、除菌剤の臭いがきつく、部屋中ハイ○ーの臭いが充満、、、そりゃーー臭い。

人間がこれだけ臭いのだから、嗅覚の良いワンちゃんでは半端じゃなく臭いだろうし、
臭いがあるってことは、残留しているのだろうから、舐めてしまったらそれこそ
大変なことに成りかねないかと非常に心配です。

水拭きしても落ちないし、毎日4台のゲージを干すことも出来ないしと思っていた
所にバイオチャレンジのことを聞き、試してみることにしました。



バイオチャレンジは有機物に対して鋭く反応する特性をもっているそうです。
この性質が優れた浄化剤として効果的に作用するらしく、悪臭の原因である汚染化合物が接触すると、
たちまち分子レベルで結合し消臭、悪臭を瞬時に消するらしい??

決め手は“舐めても安全”でした。

塩素型酸化剤のような刺激臭や手荒れを起こさず、発ガン性の副生物も発生ない
ペットにも、環境にもやさしい。

使ってみた感想は、“よく分からない”が答えですが、普通に安全なのが◎です。

そういった意味ではおすすめかも知れません、他にはありませんでした。



下の写真は殆ど完治した状態です。



真菌でお困り、お悩みの皆さん、心配は入りません。

真菌は直ります。 でも、時間がかかります。
早くて3週間。

一番利く治療薬は・・・・・・・愛情 だったと思いました。 

大切なペット、環境にも注意したいものです。



 





『犬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犬の避妊手術 | トップ | 社外のマフラー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教えてください。 (chami)
2009-07-22 00:41:10
我が家でもネコがどうやら真菌症でそれ自体は薬で一応治ったのですが、床などに残っているのか、たまに再発します。獣医さんでは飲み薬を処方されたのですが、人間でも肝臓に負担があるというのを聞いて、再発したものはドクダミ水などで治しています。
床の菌を除菌するのに、バイオチャレンジというものがよいのですか?
Re.教えてください。 (miraパパ)
2009-07-22 07:06:13
chami様

ご心配ですね。

私共では獣医さんより、塩素系のハイターで無いと真菌を殺すことは出来ないと聞きました。50倍程度に薄め、家中のあらゆる所を拭き掃除。1週間程、毎日欠かさず行いました。

ご存じのように、ハイターには殺菌の効力があるとは聞きましたが、臭いがきつく、犬が拭いた所を舐めたら大変と思い、何か良い物をとネットで検索、そこで発見したのがバイオチャレンジでした。
HPで確認して頂くと、使用者のコメント等を見ることが出来たと思います。
舐めても大丈夫な成分を使用しておりますので安心して使用致しました。

真菌は人間で言う水虫のようなもので、一度治ったと思っても再発する病気です。
糸状菌と書いたと思いますが糸のように根をはりしつこく繁殖するように聞きました。

パイオチャレンジが絶対の物とは分りませんが
ワラをもすがる思いで購入することにしました。

現在でも、口のまわり、床掃除、ゲージの掃除等、ほとんどのところをしゅっしゅとしております。徹底的に(笑)

犬より猫のほうが掛りやすい病気と聞いておりますが、根気強く直してあげて下さい。

お答えになっているか分りませんが完治することを願っております。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む