Mio's和太鼓&Yogaライフ

ここでは、神事と和太鼓&Yogaを通して健康を取り戻したMioが、日常生活の小さな気づきを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オステオパシーすごいかも!!

2011年08月25日 22時02分36秒 | 日記
自然治癒力を引き出す』という『オステオパシー』を受けて2週間が過ぎました。。。
14日の一念で一番忙しい日も難なくこなし、その後も、すこぶる体調がいいんです

・・・でも、ただそれだけでは単なる偶然かな、と思ったんですが。
腰痛や頸椎の痛みが出ないばかりでなく、生理に伴う不快な症状も激減して、PMS(生理前症候群)も一切なし
それともうひとつ特記すべきことが。。。
もう10年近く悩んできた心の奥に秘めたる悩み事(人間関係)がす~っと解決の道を進み始めたという事実があるんです 

初診のときに、院長先生が「心(魂)がとても傷ついていますね」とおっしゃって、自然と自分の中に隠している悩み事について話してしまったという経緯がるのですが、まさか整体院の治療で、心の内部に関係することに言及されるとはよもや思いもせず、どちらかというと、ちょっと土足で自分の心に立ち入られたような卑屈な気持ちになったのを覚えているのですが

あれから1か月経過した今、そのとき話した悩み事にまつわる一切のことが、一気に解決の道へと進んでいるんです

これはいったいどういうことなのか・・・?
考えても考えても、行き着くところ『オステオパシー』の施術の効果が出ているとしか思えない感じなんです

ちょっと興味のある方のために『オステオパシー』とは何ぞや?について、私が施術を受けた大分県別府市の整体院の院長先生からいただいた資料を引用しますね

『オステオパシーは、1874年にアメリカの医師A.T.Still により創始されました。オステオパシーの言葉の意味は、ギリシャ語の「オステオ(骨)」と「パソス(病気)」という2つの言葉から作られた造語で、「骨の性質を利用した治療法」という意味を持ちます。100年以上も前に創始された技術ではありますが、今もなお世界各国のオステオパシー大学の関係者および臨床家により進化をしている技術です。

オステオパシーの考えの基本は「肉体・精神・魂」です。健康とは、この3つのバランスが健全な状態を言います。たとえば、膝が痛い・肩が痛いという場合も、その局所だけを診るのではなく、体全体を診て、何が原因かを評価・判断して、その部位に施術を加えます。その評価の結果として、痛みとは全く関係ないと思われるくらいに遠く離れた場所に原因があったり、感情的なトラウマが原因になる場合もあります。

人の身体は、自ら正常な状態を取り戻すように常に働き続けています。しかし、残念なことに、その正常に戻そうという力を抑えている場合があります。
オステオパシーでは、その抑えている部六を取り除くことにより、その人が持つ生命力(自然治癒力)   を引き出します。そして、そのあとは母なる自然に任せるのです。
病気を治すのは、あくまでも患者さんの持つ自然治癒力であり、身体の組織と対話し、身体が訴えている必要な処置をするだけです。後は、母なる自然(ナチュラル)が解決します。』


今後も、定期的に通ってみようと思っています
本当にこのまま体調管理がうまく出来ていくのか、悩み事は最後まできちんと解決するのか・・・挑戦

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

太鼓がずぶ濡れ~(涙)

2011年08月21日 11時26分38秒 | 日記
今週の土日も太鼓イベントで美保の会メンバー&美保の会ジュニアたちは大活躍

・・・なんだけど、不安定な天候が際立つ今年度、やはりアクシデントが。。。

昨夜の『松寿山祭り』、最後の最後というところで、集中豪雨

今年、何とか雨を逃れてきたと思った矢先・・・

でも、すごかったのは、それでもメンバーの誰一人として演奏の手を止めなかったこと
しかも見ていたお客様たちも、ほとんどの方が傘をさしたりタオルをかぶったりしながらその場を去らなかった、という驚きの事実が
そればかりか、とても心温まる応援の歓声をあちらこちらからかけて頂き、本当に涙が出そうなほどの優しい受け入れでしただからこそ、最後の最後まで手を止められなかったという思いがありました


 美保の会メンバーで心を合わせて一つの音を『天高く』
 特別教室のジュニアたちは今日が初舞台
 その可愛らしさと完成度の高さに大歓声が沸き起こりました


 加賀太鼓を継承した『楓』も華やかに(雨が降る直前・・・

何とも衝撃的なイベントとなった『松寿山祭り』でした。

最後になりましたが、実行委員の皆様方にも、最後まで撤収にお手伝いの手を貸していただき、心より感謝の気持ちでいっぱいです


余談ですが。。。
イベント後、道場まで歩いて帰れる距離だったため、ずぶ濡れの女性メンバーは頭に雨除けのシートをかぶりながら歩き(傍から見たらすごい変な恰好だったと思う)お祭りの締め括りに上がった綺麗な花火を眺めながら『雨空の花火』の神秘的な美しさに酔いしれました これも貴重な経験ですよね

一方、ずぶ濡れとなった太鼓たちは。。。
皆なで太鼓道場内に運び込んだあと、吹き上げてドライ機能を設定した中でただ今乾燥中ですが、湿気を嫌う和太鼓が受けるダメージは大変大きく、とてもしんぱ~い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オステオパシー受けに別府に行ってきました!!

2011年08月13日 18時23分57秒 | 日記
毎年8月14日は、私にとって1年のうちで、最もハードな日
早朝から神主業務の「穂見祭」で数十件の氏子さん宅を歩いて訪問した後、夜は「馬場山東夏祭り」で子どもたちと太鼓演奏をするというハードな一日を過ごします

そこで、今年前半体調に変調を来しやすかった私は、ちょ~っと不安になって。。。自己メンテナンスとして「オステオパシー」という自然治癒力を引き出す施術を受けに別府まで行ってきました

きっかけは、この「オステオパシー」を受けた親友が、数年前から体調の不調という不調が緩和・改善して、いま現在も快適な生活を送っていること・・・場所が「別府」で遠いので、これまでそんなに不調らしい不調ではなかった私は「いつか行けたらいいな」という感じでやり過ごしていましたが。。。


やっぱり歳の節目は大きかった(笑)
今年、体調がぐるぐる安定しない
一番困ったのは「突然の不調」というやつで

ヨガや呼吸法、整体法で日々精進している私ですが、やっぱりストレスが溜まらないわけではないのだよなぁ 万能ってわけにはいかないって思ったんです

・・・で、実は今回が2回目なんですが。。。
続けてみてさほどの体感がなかったらブログに載せるまでもないからと思っていたのですが(院長先生見ていたらゴメンナサイ

首・肩のコリ、腰の痛みOK(かなり楽
1回目から2回目までの約2週間のあいだ、それまでだるかったカラダ全体が軽い

・・・ということで、次回少し間を空けて、また行ってみます

もし、明日の穂見祭&太鼓イベントを楽しく乗り切ったら、いよいよ「オステオパシー」のファンになっちゃうんだろうな
そのときは、詳細アップお約束します

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

骨盤リセットエクササイズ

2011年08月07日 16時17分52秒 | 日記
8月6日(土)よりスポーツクラブ「フェニックス四季の華・八枝校」 の土曜レギュラーレッスンに「骨盤リセットエクササイズ」が加わりました


レッスン内容は、骨盤周りを中心にカラダの歪みを整えて「姿勢を美しく
そして「代謝の良いカラダ」にしていくためのアレコレを提案 
さらにエクササイズとして考案した様々な動きに挑戦して「筋力アップ
最後はゆったり癒しのリラクゼーションタイムで疲れた体を「ストレスフリー」な状態に導きます

このレッスンを受講するには、以下の2つの方法があります

①「フェニックス四季の華」スポーツクラブの会員になる(入会金・登録料必要)
あるいは 
② Mio's Yoga Circleの会員(入会金・登録料無料)になって回数券利用をする

興味がある方は、お気軽にお問合せくださいね

お問い合わせ
フェニックス四季の華 八枝校(やつえこう)
電話(093)695-2500

Mio's Yoga Circle
電話(093)695-0788
メール ss_taiko@mionokai.com


コメント
この記事をはてなブックマークに追加