Mio's和太鼓&Yogaライフ

ここでは、神事と和太鼓&Yogaを通して健康を取り戻したMioが、日常生活の小さな気づきを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

空海劇場2011

2011年05月22日 22時33分29秒 | 日記
2月にエステティックグランプリ大会でコラボした書道家「本田蒼風」先生が、福岡市の東長寺で本日から開催される「空海劇場2011」のオープニングイベントに出演されると聞いて、観に行ってきました
とても趣のあるイベントで素晴らしかったです

初めて行った東長寺は、都会の中にひっそりとありましたが、一歩足を踏み入れるとそこには空海が日本で初めて立てたという1200年の歴史を刻んだ趣ある本殿が佇んでいました。そして、その横に3年がかりで建立されたという「五重塔」があり、今回の「空海劇場」はその落成記念イベントということでした。

こんな素敵な場所が博多にあったなんて
住んでいる北九州だけでなく、もう少しいろんなところに目を向けて行動しなくちゃ人生損だわって思いました

そして、オープニングでの蒼風先生の書のパフォーマンスは、ここでも異彩を放ちその存在感をアピールしていました






他にも、博多織や大島紬、久留米がすりなどを使った斬新なファッションショー、また琵琶演奏、韓国太鼓奏者の演奏、最後には米良美一の特別ライブパフォーマンス出演など、様々なアトラクションがあり観衆を魅了しました。

今日はまだ序奏の段階らしく、24日(火)の前夜祭(真言宗僧侶合唱団・狂言) 25日(水)本イベント(能楽)へと続くそうなので、お近くの方はぜひ神秘的な東長寺イベントへ足を運んで、心をリセットされてはいかがでしょう


http://kukai.ne.jp/

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Mio's Yoga Circle おかげさまで5周年♪

2011年05月18日 23時33分33秒 | 日記
Mio's Yoga Circleは、来月ヨガレッスンを開講して5周年を迎えます
太鼓道場でのヨガ。。。和太鼓がオブジェのように並ぶ特殊な空間のなかでのヨガレッスンは、一般の人にはとても違和感があったに違いないと思うのですが。。
この5年にご縁のあった生徒さん方は、皆さん誰一人としていやな顔せずにこの空間でのヨガを共有して下さったことに、心から感謝の気持ちでいっぱいです

そうして、5年の月日の間には、生徒さんの数も少しづつ増えてきましたので、このたび、もっと光の入る清々しいヨガスペースを提供したいと思い、思い切って「本殿」を大改装 

今おおよそ工事がすんで、後は荷物のお引っ越しと「障子の張り替え」。。。これが、結構、いやかなり大変
まずは、お天気の日に古い障子をはがし、そのあと、枠組みも綺麗に洗って。。。
ココまでは、良かった。意外にすんなり剥がれて、結構気持ちいい感じ


・・・ところが
プラスティック障子紙」を貼るのがこんなに難しいとは。。。

1日に2枠が精一杯なんです
でも、頑張る来月オープンに間に合わせなければ


というわけで、
完成したら、写真アップしますので、乞ご期待です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お帰りなさい

2011年05月15日 12時23分19秒 | 日記
岩手県へ、震災復興のための医療チームの一員として出向していた妹が、11日間の任務を終えて、無事に帰ってきました。
彼女は児童心理学者なので、現地の児童たちの心のケアをしに行ったものと思っていましたが、そればかりでなく民家の瓦礫撤去のお手伝いなどもして終日時間を忘れての大変な支援活動だったようです。

その彼女から「お姉ちゃん、小さな命を見つけたよ」と1通のメールが送られてきました。
その写真からくる生命体のエネルギーの高さに、思わず涙がこみ上げてきました。

       

モノクロのように見える周囲の色合いの中に、鮮やかな赤の花・・・
これが自然界の命の強さなのか。
何か、今の私たちが忘れがちな大事なココロの在り方をみたような気持ちがしました。
大切な学びを与えてくれた妹に、心より感謝です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太宰府天満宮・こども夢まつりに参加しました♪

2011年05月06日 21時45分28秒 | 日記
5月5日は、太宰府天満宮にて「こども夢まつり」でした
神洲太鼓からは約30名のこどもたちが参加し、普段触れ合うことの出来ないような珍しい伝統芸能や民俗芸能団体との交流を図りながら、充実した「子供の日」を過ごしました

朝6時に北九州を出発!!
そして、午前9時には参加者全員で貴重な正式参拝をさせて頂き、そのあと参道パレード!!

   11団体が揃うと広々した飛梅本殿前がスゴイ賑わいに


   参道パレードでプラカードや旗持ち初体験のジュニア


   太鼓を打ちながら歩くのってスゴク楽しいbyジュニア


そして、天神の森特設ステージにて11団体が入れかわり立ち替わり演舞を披露、その多彩なプログラム内容に、観衆の方々は大喜びの賑わいを見せていました


  気持ち良いお天気に恵まれて元気よく演奏出来たネ


  佐賀の多久孔子の可愛い獅子舞いを鑑賞しました
  すっごく愛らしくて大ファンになりました 

 あんまり可愛くて、記念写真
 このに触れると幸せになるそうでがっしり掴んじゃった


 ラストに熱いステージでバッチリとお客様の心を掴んでいた団体は
「創人エイサー守破離太鼓」 カッコ良かったぁ

また、出番待ちの時間を利用して、子供たちと一緒に各種体験教室に参加して、普段出来ないような作業に真剣に取り組みましたよ

  高校生や大学生は竹のしなやかさを追求「竹細工体験」

  小学生と一緒に「生け花体験」風香ちゃん(右)の作品

それにしても。。。この日のステージは「こども」が主役、ですから、私たち大人は太鼓の搬入・搬出、そしてMCなどに徹して子供たちを応援たわけですが、裏方さんが超大変だってことを痛感 
普段女性メンバーは演奏に集中することが出来るようにと・・・いつも男性メンバーやマネージャーが裏方さんをやってくれるのですが、その苦労を経験し・・・感謝の念でいっぱいになりました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

今秋の御祭り9月23日の神幸式大祭では、大人メンバーが太宰府天満宮に奉納演奏に参上する予定ですが、この経験をもとに、ぜひ舞台準備から全員で一緒に力を合わせて作っていきたいなと思います

また、来年のGWの「こども夢まつり」は30周年記念イベントとして、大々的に開催されるそうですので、もし今回見逃されてしまった方は、ぜひ来年太宰府天満宮にいらして下さいね

最後になりましたが、今回初参加の子供たちとともに大変お世話になりました、太宰府天満宮広報部長の野村宮司を始め、(有)オールゼロのスタッフの方々、神洲太鼓においては子供たちの送迎など尽力を頂いた親御さんたちに心より感謝申し上げます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太鼓とヨガで元気をチャージ!!

2011年05月01日 10時50分18秒 | 日記
いよいよ5月に入りましたね皆さんはいかがお過ごしですか

例年の私だと。。。スッゴク活動的に動いてそうでしょ

それがな~んと実は前半は体調不良で(プチ更年期か)
自宅療養の毎日…
珍しくお肌まで大荒れしたため、仕事キャンセルし落ち込んだりしてました

そんなとき
やっぱり私に元気をくれたのは太鼓&ヨガ
毎日ゆっくり朝ヨガ&夜ヨガ
前半はお天気良かったので、太陽の陽射しを窓から受けながら太陽礼拝
殊更に心の回復が早かったです

最後の仕上げには、
道場に太鼓の自主練習に来てくれていたジュニアとのコミュニケーション&ヨガチャレンジ
四歳のアキラくんとはまるで親子ヨガさながらのワークでワクワク感も最高潮
ほら、見てもう、超可愛いんです
 
難易度の高い「鳩のポーズ」にも身軽に挑戦出来る頼もしい4歳なのだ
アキラくん、太鼓も期待してるよ~


あぁ、こうやってその愛らしい存在に癒されながらも、彼らは着々と育っていくのだな…と親の気持ちを共感させてもらいました
後先の予定も入れず時間の流れに身を任せて、例年にないゆっくりとした心地良い休日を過ごした私でした

皆さんもそれぞれのペースで、どうぞ後半も良い連休をお過ごしくださいね
ナマステ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加