Mio's和太鼓&Yogaライフ

ここでは、神事と和太鼓&Yogaを通して健康を取り戻したMioが、日常生活の小さな気づきを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「Air Station Hibiki 88.2Mhz  に出演します♪」

2010年08月31日 22時38分00秒 | Mio’s 過去ログ
9/11(土)15:00~ Air Station Hibiki 88.2Mhz にてフリートークの番組のコーナーゲストとして15分間出演することになりました

私はラジオを車の運転中に良く聞きますが、出演するのは生まれて初めて声だけのコミュニケーションってどんな感じなんでしょうネ?!新しい世界にちょっとドキドキワクワクしています*^_^*
お時間の合う方は、ぜひラジオ電波を通してコミュニケーションしましょう

なお、放送エリアは「北九州市八幡西区、若松区の一部および、周辺の市・区・町放送エリア内です。
放送局名は「Air Station Hibiki(エアーステーションヒビキ)」88.2Mhz

☆Air Station Hibiki(エアーステーションヒビキ)の紹介をHPより抜粋しましたので以下に記します。興味のある方はぜひHPもご覧くださいね^v ゜ 
http://www.hibiki882.jp



ひとと、人とを結ぶ「RADIO」 2009年6月11日 開局!


ニッポンで初めてラジオ放送が始まったころ‥
そこにはひとと、人とがキチンと繋がっている見えない「絆」がありました。

家族・親戚・友人知人・仲間・恋人・ご近所さん‥                                     人が支えあって生きてゆくための「礎」が、確かだったような気がします。


いまはどうでしょう。

どこかみんな「よそよそしいな」と、思うことはありませんか?

携帯電話やインターネットの普及は、気づかないうちに                                       人と人とが直接話す機会を少なくしてしまいました。


自分の気持ちを、上手に人に表現することや他人の気持ちを理解し、思いやることが                    苦手になってしまい、深い人間関係を築くことが難しくなって来たような気がします。
現代のわたしたちは、便利な生活と引き換えに精神的な「心の豊かさ」を                            失っているのかも知れません。


エアーステーションヒビキは、ラジオから流れる「言葉」を通じて

地域の皆様が関心や興味あることをテーマに集う
かってないコミュニティをご提供します。

地域の人なら誰でも参加できる放送で、地域の人ならではの情報を共有する。
ひとと、人とを結び、皆様の生活をもっと豊かに。そして社会を元気にするべく努力して参ります。


言葉には、人の思いがこもっています。

言葉には、ひとをあたたかくするチカラがあります。

言葉には、ヒトを動かす力があります。

確かな絆は、信頼による心の豊かさを育み、形にない大切なものをもたらします。


人が響きあうことで、地域の個性や特色が生まれます。
心がしあわせになれば、街もしあわせになる。

AIR STATION HIBIKIは言葉の力で人と街とを響き合わせ
新たな感動を創出し、あなたの心の支えになる。そんなRADIO STATIONです。


AIR STATION HIBIKI 株式会社                                  〒808-0135 北九州市若松区ひびきの1番3号 (北九州学術研究都市 学術情報センター1階)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「夏祭りイベント⇒ジュニアコンクールへ!!」

2010年08月29日 22時49分00秒 | Mio’s 過去ログ
今年の夏の猛暑はとどまることを知らない勢いで、アッという間に8月が終わろうとしています。。。
神洲太鼓では、お盆の馬場山夏祭り~松寿山まつり~則松東ライフケア老人ホーム夏祭りと、毎週末のイベントで大賑わいでした!!


今年2年目の参加となる馬場山夏まつり大会では、
 盆踊りの賑わいと和太鼓で昨年以上に盛り上がりました!!


ご老人たちに大人気はやっぱりちびっこたちの
             元気いっぱいの演奏♪


先週末のライフケア老人ホームの夏まつりが終わり、ようやく夏休みも終わろうとしている最中、神洲太鼓道場は違った緊張感に包まれてきました
それは、今年久しぶりに神洲太鼓ジュニアが挑戦する「ジュニアコンクール福岡県大会」が来週末に迫ってきたから。。。
今年2月から取り組んでいる「勇気」という曲で臨みますが、本当に難易度が高く、とても高度な技術と円滑なコミュニケーションを必要とする曲なんです。。。
でも、この半年間、一生懸命取り組んできて、涙の数だけ成長していることが伺える中級ジュニアたちです
ぜひお時間の許す方は、ジュニアコンクール福岡県大会を見に来て下さい(*^_^*)
レベルの高い福岡県下の和太鼓ジュニアチームが多数参加をしているので、とっても見ごたえがありますよ
日時は下記の通りです。

9/5(日)11:30開場、12:00開会
場所:サンレイクかすや (福岡県糟屋郡粕屋町)TEL(092)931-3309
 
入場券全席自由 ¥1,500(前売り・当日同額)入場券をお求めの方は、当日直接会場にてチケットをお求めください。また、事前に購入されたい方は、下記連絡先(神洲太鼓)へご連絡下さってもOKです!!
神洲太鼓 (093)695-0788 村上まで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「大人気!!骨盤調整プログラム」

2010年08月23日 10時51分00秒 | Mio’s 過去ログ
8/22(日)は阿久根ヨガで、午前中は骨盤調整プログラム、午後はブリージングヨガレッスンとそれぞれ専門性の高いプログラムを開催しました特に午前中の骨盤調整プログラムが大人気でした


やはり、特に女性の骨盤は蝶番の部分がずれやすく歪みが生じやすいので、骨盤の高さが左右で違ったり、左右の足の長さが違ってきたりしやすいといえます。。。


最近では、私自身もこの調整プログラムによって、痛めている頸椎の具合が良くなったり、腰の痛みが軽減したりと多大な恩恵にあずかって暑い夏を乗り切ろうとしています!!骨盤調整プログラムで歪みを整えることは、腰痛の予防にも大変効果的なんですね



ここで!! 骨盤の歪みを解消するとてもお手軽な方法を一つご紹介しますね♪


それは「骨盤回し」・・・骨盤の歪みが解消されると老廃物の排出もしやすくなるのでダイエット効果が高く、特にお腹周りの脂肪を気にしている方にはおススメです。
その方法は、ただ骨盤をゆっくり回す運動を繰り返すだけ
 ⇒  ⇒  ⇒ 

①まずは、両足を肩幅くらいに開いて、まっすぐに立ちます。
その時に膝は、なるべく曲がらないように注意してください。

②後はフラフープを回すように、腰をゆっくり水平に回します。
左右10回から30回ずつゆっくり回しましょう。
時間にすると、左右それぞれ1分程度の運動でOK、これなら気楽に続けられそうですね

コツをつかむまでは市販されているベルト等を腰に巻いて、正しい姿勢を簡単に保つのもいいかもしれませんね。

まずは、お家でも気軽に出来る骨盤回しで骨盤矯正し、歪みのない身体を目指しましょう!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「今年も南会津へGO!!」

2010年08月21日 13時55分00秒 | Mio’s 過去ログ
2010年の「南会津太鼓まつり」の開催と野武士&美保の会の友情出演が下記内容にて決定しました!!19日の特別公演はなんとプロ太鼓奏者「林 英哲」氏!!和太鼓ファンは見逃せませんね♪





美保の会では、今年はほぼ全員メンバーが揃って3連休に大移動に挑戦!!自然の美しい初秋の南会津に向かいます
なんと美保の会ジュニアの親御さんにいたっては、車で高速利用片道17時間(予測)の旅に挑み、応援に駆けつけるという企画が進行中デス・・・南会津町との絆がさらに深まりそうな今年の美保の会、今日もこれからドンドコ♪練習に励みます

詳しい情報は、みなみやま観光(株)のホームページでもご覧いただけます
http://www.minamiaizu.co.jp/news/page-66/


余談ですが。。。コンサート会場へは、東京(浅草)から東武鉄道利用で南会津田島駅まで直行できるので、とっても便利です。今年度は宿泊パックもあり、前日祭の宵祭り(入場無料)から盛り上がりそうぜひお誘いあわせのうえご来場くださいネより多くの方との出会いを楽しみにしています!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「どど~ん!!と大太鼓体験!!」

2010年08月13日 22時17分00秒 | Mio’s 過去ログ
今日の永西太鼓指導は、村上講師不在のため、永犬丸西市民センターの諸先生方やPTAの方々のご協力により「神洲太鼓修練道場」で開催となりました。
でもこの機会にと思い、永西っ子たちに神洲太鼓の3尺8寸の大太鼓を打つことを提案しました

いつもと違う大太鼓の太く深い音と響きに子供たちは大喜び!(^^)!

お友達の打つ音と響きを感じようとして、
     側面や裏側に回って鼓面に手を当てる子供たち♪



どの子も力いっぱいの音を打ち、ど~ん!!ど~ん!!、体中で響きを受け止めていました!!

そんなこんなして大太鼓に向かっているうちにあっという間に一時間半が過ぎ・・・演目の練習はほんのちょっとしかできませんできず
そんなことで、今日の永西太鼓は、太鼓の技術指導とは全く違った教室になりましたが、帰るときの子供たちの生き生きとした表情を見た時、「あぁこんな太鼓指導もありなのかな」と思いました⇐言い訳(笑)

子供たちの夏の思い出に、大太鼓の「ど~ん!!」という音と響きがいつまでも残ったらいいな
最後になりましたが、今回神洲太鼓道場での練習をご提案くださり、子供たちを引率しておいで下さった永犬丸西市民センターの諸先生方、親御さん方に心より感謝申し上げます<(_ _)>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加