Mio's和太鼓&Yogaライフ

ここでは、神事と和太鼓&Yogaを通して健康を取り戻したMioが、日常生活の小さな気づきを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ヨーガ療法士への道」

2008年03月30日 09時49分00秒 | Mio’s 過去ログ
昨年度から毎月通っていたインドのVYASAスワミヴィヴェーカナンダヨーガ療法研究財団主催『ヨーガ療法士前期養成コース(福岡YIC)』の全過程が無事終了しました

卒業試験・実践の部
各グループに試験官がつき、緊張のなかでの試験でした!!


この講座は、インド中央政府よりヨーガ教師養成ならびにヨーガ療法士養成機関として認定されているインド国内機関の内のひとつです。
毎回一日がかりで行われる講義は、午前中は座学で午後から実習というものでしたが、その内容は大変濃く、私にとっては自己研磨にも繋がるような衝撃的な内容でした。
その内容は『YICとヨーガの必要性』から始まり『ギャーナヨガ』『ヨーガと健康』『VYASAのアーサナ理論およびハタヨガ理論』『プラーナヤーマ理論』etc・・・奥義に触れるごとに震撼していくような感覚さえありました。
特にこの2~3年間、ヨーガを和太鼓フィットネスのプログラムに組み込むことを模索していた私は、このYIC講座の受講によってヨーガへの見解が深まり、自分の進むべき方向性が定まったといっても過言ではありませんでした

『ヨーガはただの体操ではないんだ!!』
『人と比べる必要なんてないんだ!!』
『無の境地ってどんなのだろう』

毎回自分にとっての嬉しい発見や気づきが続き、どんどん自分自身の心と体が楽になっていきました。
そうして、ヨーガは呼吸法と対位法、瞑想法によって心と体の調和を図ることのできる最も自然体はな健康法だということを心と体で学び、卒論では原稿用紙100枚にわたり『女性とヨーガ』についてを考察しました。
それは、自分も含め現代社会で多大なストレスにさらされている女性たちが抱える特有の悩み(痛みや冷え、自律神経失調症、婦人科症状、肥満など)についてヨーガへの取り組みがどのような効用をもたらすかという内容でした。
年度末で法人業務が忙しい時期の卒論は卒倒する思いでしたが、これを乗り切ったことによって、ヨーガ療法士への道が開けたように感じています。

1年間ともに頑張ってきた学友のみなさんと!!
前列中央は、日本ヨーガ界殿堂入りの木村慧心先生


この先、ヨーガ教師からヨーガ療法士へステップアップしていくことを視野に入れつつも、まずは来月1日からスタートするフィットネスクラブでの和太鼓フィットネスプログラム『シェイプアップ和太鼓』講座に効果的にヨーガを取り入れて、参加してくださる皆さんの健康管理のお手伝いをすることに邁進したいと思っています♪  がんばるぞ~!!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「こども神洲太鼓」

2008年03月28日 11時33分00秒 | Mio’s 過去ログ
昨日は、昨年からたびたび演奏の機会を頂いている『戸畑サティ』にて『創業9周年祭』のオープニング演奏をさせていただきました。しかも、今回は『こども神洲太鼓』として神洲太鼓では珍しくジュニアのみを対象にした演奏のご依頼でした。
引率する講師は、いつも以上にハラハラドキドキ。。。
でも、思いのほか私の心配をよそにジュニアたちは立派にプログラムをこなしてくれて大感激でした

この日のために一生懸命練習した新生『大地』グループ



SuperJr.『夢ちゃん』  かつぎ隊『遊』の「Megu&Mana」
頑張ってマス!!   ずいぶんとサマになってきました♪


こうやって、これからどんどん子供達だけで演奏する機会も増えてくるのでしょうネ!
がんばれ!!「こども神洲太鼓」!!


PS:・・・大人のメンバーも負けて入られませんよ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「優秀賞おめでとう♪」

2008年03月24日 17時40分00秒 | Mio’s 過去ログ
3月23日(日)サザンクス筑後にて、神洲太鼓ジュニアが待ちに待った「ティーンズ和太鼓フェスティバル2008」開催され、神洲太鼓ジュニアは小学生部門で出場させて頂きました。
ビデオ審査通過後の3ヶ月間、人数が減ったりメンバー交替があったりしましたが、一生懸命頑張って練習してきた選抜ジュニア達でした
前日のリハーサルでは、意外にリラックスしているのかと思いきや、やはり当日は開演後一番最初の演奏ということもあってか、かなり緊張していた様子です。。


やはりトップバッターはかなり緊張したようで。。。


そうしてドキドキしながらの結果発表。。。
なんと「優秀賞」を受賞することができました!!

皆なで力を合わせて頑張って、
また新たなチームワークができたようです♪


ジュニア達にとっては反省点が多々ある演奏だったようですが、やはり賞を頂くことは、後に続くジュニアメンバー達にとっても今後の活動への大きな励みとなり、大変嬉しいことです

今回のフェスティバルに際し、ご尽力いただいた実行委員会の皆様、会場スタッフの皆様に心よりお礼申し上げるとともに、この日までずっと選抜ジュニア達を応援してくれた親御さんに心より感謝申し上げます
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「素敵な披露宴での演奏~ガーデンステージ・グランデビュ~」

2008年03月16日 16時14分00秒 | Mio’s 過去ログ
昨夕は、初めて夜の披露宴のアトラクション演奏に出かけました。
場所は、直方市内の専門結婚式場「ガーデンステージ・グランデビュ」緑と湖に囲まれたとても素敵な結婚式場です
ここのスタッフの方々はバンケットのみならず、みなさんが親切で丁寧で優しい!!出演に関する打ち合わせから、当日演奏が終わるまですべてにおいて完璧な対応で、大変感激しました
おかげさまで、大変気持ちよく演奏することができました


ガラス越しの風景と一体化しているような演出に感激♪


また、結婚式の演出も垣間見ることができましたが、特に夜のガーデンでのブーケトスや音楽を聴きながらお飲み物サービスなど、粋な演出が多数あり感動続きでした。
<若手女性メンバーが見入ってしまったことは言うまでもない。。。>

時に、こんな夢のある場所での演奏があると、演奏する私達の方も優しい気持ちになれて嬉しいものですネ

ガーデンステージ・グランデビュ 
直方市頓野西尾4071
Tel:(0949)-26-6565
http://grand-debut.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ティーンズ和太鼓フェスティバル!!」

2008年03月12日 18時00分00秒 | Mio’s 過去ログ
神洲太鼓のジュニア教室はほとんどが小学生ですが、発足したての頃に比べたらとっても力強く演奏できるようになって、頼もしい限りです
この頃では、地域の太鼓奉納演奏だけでなく、九州内で開催されるジュニアフェスティバルやコンクールにも出場を希望するようになりました。

そして今春の挑戦は!!
  『九州ティーンズ和太鼓フェスティバル』
    (*詳細はぜひ掲示板をご覧下さい)

昨年12月にビデオ撮影をして提出、ドキドキしながら出場可否のお返事を待つこと2ヶ月。。。『出場決定のお知らせ』を頂いたときには、ジュニアたちと一緒に大喜びしました!!
・・・コンクールはこれからなのにネ(笑)

そうして出場者の子供達は、通常のジュニア教室の後、さらに1時間ティーンズ和太鼓フェスティバルのための特別練習をこなしてきました。皆な弱音を吐くこともなく、本当に偉いなぁと思っています。


皆で心を一つにしてがんばれっ


『こうなりたい』と思う、その理想に向かって仲間たちと一緒に前進していく様子は、子供といえども真剣そのもので見ている大人を圧倒します。
太鼓に向かうことで、子供達がそれぞれのペースで自我に目覚め、それが演奏のなかに自己主張という形で表れ始めます。
また、背筋が伸びて姿勢がよくなり、存在感が増す子供もいます。
さらに、太鼓を懸命に打ち込みむことで、自分の殻を破り心身ともに開放された子供の明るい顔つきは、とても眩しいです。

そうして、このように多彩な輝きを放つ子供達を前にして、私は、心底子供達を教える教室を続けていてよかったと思うのです
3月23日は勝ち負けではなく、ここまで頑張ったことの全てを出し切れる演奏をしてくれたらいいなぁと思います
お近くの皆さんはぜひ、応援に来てくださいね!!              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加