Mio's和太鼓&Yogaライフ

ここでは、神事と和太鼓&Yogaを通して健康を取り戻したMioが、日常生活の小さな気づきを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「大祓」

2007年12月31日 16時46分00秒 | Mio’s 過去ログ
今年も残すところあと数時間となりました。
神洲太鼓教会では、毎年クリスマス会が終わった後、大晦日まで年越しの準備に終われますなんたって少ない人員で切り盛りしている教会なので、その準備なかなか大変なわけですが、心なしか年々要領が良くなってきているような。。。(だって大晦日にブログ書けてるあたりが)

さぁ、今日は大祓え神事で一年の締めくくりです!!
大祓えとは、神代の昔、伊邪那岐命が黄泉の国でお受けになった罪や穢れを洗い流そうと、川の中瀬に身をしずめ清められたという故事に由来しています。
日頃私たちは、自分の知らない間に罪や穢れをおかしていると思われますが、神事によって祓い清めることができるのです。


ご参拝方がいらっしゃる前に榊や神饌物を
清め祓っておきます。


今日は雪も降り始めとても寒い大晦日となったので、なかなかご参拝の足は見込めないかと思いますが、集まった方々とご一緒に一年の罪穢れを振り返りつつ、また今年一年間お世話になったすべての皆様の来年のご多幸をご祈念申し上げたいと思います。

今年も一年間、本当にありがとうございました





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「クリスマス発表会&演奏会」

2007年12月25日 09時37分00秒 | Mio’s 過去ログ
神洲太鼓では、毎年クリスマス前後に開催する演目発表会を最後に道場納めとなります。
今年も各教室の生徒&親御さん&お友達等が約80名集まって、演目発表やお楽しみ抽選会、そして合同演奏などを行い、賑やかな発表会となりました

♪毎週土曜開催『親子教室』の皆さん♪
                  

今年の神洲太鼓は、なんといっても子供教室の生徒さんの成長と飛躍がめざましく目を見張りました。在籍の長い生徒さんは各々が自信を持って演奏にのぞめるようになったし、入会したての生徒さんは、そんな先輩達の姿をみて目標として頑張るという、とても良い循環が出来てきたように思います。

このことを受けて、来年のジュニア教室は一つに統合することになりました。先輩後輩のわけ隔てなく、みんなで教え合い楽しみながら進んでいけるようにしたいと考えています

そして、今年後半になって一気に増えた大人の教室も、今年は演目発表に間に合いませんでしたが、個性派揃いで楽しく取り組んでいます来年はきっと新しい神洲太鼓の風を巻き起こしてくれそうな気配です
もちろん、美保乃会も演奏部隊として頑張りますので、ご支援どうぞよろしくお願いします。

美保乃会メンバー募集中です!!  

興味のある方は、ぜひ下記(小路)までご連絡下さいネ
連絡先:Tel(093)-695-0788
E-Mail ss_taiko★★ybb.ne.jp

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「六本木で絶品博多もつ鍋♪」

2007年12月19日 12時13分00秒 | Mio’s 過去ログ
年の瀬を迎え、何かと気ぜわしくなってきましたね
九州でも冬らしい冷え込みが体にこたえる毎日。。この時期になると私はよく自宅で鍋料理をします
で、やはり一番のお気に入りは「もつ鍋」なんですが、なかなか味付けって難しいですよね。個人の好みがあるし。。。
でも、実は先日東京で食べたもつ鍋の「塩とんこつ味」がとっても美味しかったんですよ
それで、今日は東京で食べれる本格的博多もつ鍋のお店「博多旨いもん処 もつ衛門」をご紹介しますネ


これはあっさりした「塩とんこつ」味。
他にも「みそ」「豆乳みそ」味が選べる♪


実は、今回行ったこのもつ鍋やさんは、神洲太鼓を支援して下さっている事業者が東京で初めて出店されたお店なんですが、場所は東京の六本木、今や雑誌にも載るほどの大人気なんですよ
先日私は妹夫婦と初めて行きましたが、すぐそこは六本木ヒルズという好立地にもかかわらず、まるで隠れ家的な佇まいのお洒落なお店でした。
もつ鍋以外にも、地場野菜の滋味を引き出した身体に優しいメニューが豊富で、そのどれをとってもシェフが吟味し選び抜いた九州直送の食材を使用する徹底ぶりです。
また、ここでしか味わえない希少な焼酎が揃っていて美味しさは倍増です 

 ごぼうの唐揚げはサクサク感が最高♪

<<お店情報>>
博多旨いもん処 もつ衛門 
http://www.motsuemon.com
東京都港区西麻布3-24-4
 tel(03)-5771-5327
Open 18:00~翌4:00(日祝~1:00)
無休 58席 カード使用可


お近くの方、興味のある方はぜひ行ってみてくださいね!!身体が芯からポカポカになりますよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「今年最後の和太鼓フェスティバル」

2007年12月03日 13時16分00秒 | Mio’s 過去ログ
12月2日(日)福岡県太鼓連合主催による今年最後の「和太鼓フェスティバル」が、筑後市の「サザンクス筑後」にて開催されました。
参加団体は年々増加し、今年は20団体を超え3部構成のプログラムとなっていました!
なので、各団体の演奏時間は10分間に制限されており、その分舞台裏のスタッフの方々の動きは大変めまぐるしく忙しい様子でした
然しながら、当日の各団体の協力体制は非常に友好的で、
スムーズに進行していった様子は、さすが福岡県太鼓連合だなぁと思いました


演奏後の充実した笑顔で記念写真です♪
   
          
神洲太鼓では、今年の集大成をイメージして3曲の演目を選び出し、10分間に収まるように編曲をしたうえで、それぞれが懸命に演奏することに集中しました。初めは10分間で何ができるの~と思っていましたが、そういう条件のなかで練習を繰り返していくと、不思議と違った感覚になってきました。
10分間だったからこそ、自分たちの音と響きに集中できたのではないかと思えたのです。

今年最後の一人打ち。
今年1年間の私自身への振り返りと、太鼓と仲間への感謝の気持ちと、新たな出会いと別れと・・・様々な思いが脳裏をよぎる中、自分自身の心が洗礼されていく時間を、サザンクスの舞台上で経験させて頂きました。

そして、今年一番頑張ったジュニアリーダーのソロ演奏。

最後に、常に私を支えてくれているチームメンバーと後ろからどんどんついてきてくれるジュニアが力を合わせて出来た喜びの演目『楓』。

今年を締めくくる大きな舞台で、皆が心を一つにして演奏できたと実感できた私は、昨夜とても良く眠ることができました

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました
福岡県太鼓連合事務局及び舞台スタッフ関係者の皆様
大変お世話になりました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「道場DEかつぎ桶太鼓♪」

2007年12月01日 17時31分00秒 | Mio’s 過去ログ
神洲太鼓では、10月よりジュニアのかつぎ桶太鼓グループ「遊」が発足し、隔週で練習に励んでいます
しか~し!!
子供たちの上達は大変早く。。。お恥ずかしいことに、その勢いに押された私は一緒になって試行錯誤しながら懸命にレッスンをしている状況でした

そんな矢先、「サロンDEかつぎ桶太鼓」などのワークショップで有名なかつぎ桶太鼓の第1人者である林田ひろゆき先生が、九州でコンサート&ワークショップを開催されることが分かり、先週末神洲太鼓にて本格的レッスンを頂きました!!

Beat感たっぷりの伴奏にのろうと一生懸命なジュニア達♪


林田先生は、普段はジュニアへの指導なあまりなさらないとのことでしたが、この日は子供たちの目線に合わせて大変分かりやすくご指導いただき、あっという間にレッスンが終わってしまいました

「かつぎ桶太鼓って楽しい♪」「カッコよく打てるようになりたい!!」等、子供達からはそれぞれ前向きな発言が飛び出し、グループ内の結びつきがより一層強くなったことを感じました!!

・・・こんなふうにして、ジュニアの頑張る姿を目の当たりにしてみたなら。。。
大人も頑張らんといかんバイ
奮起させられたのは、意外に大人メンバーの方だったという結果も。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加