Mio's和太鼓&Yogaライフ

ここでは、神事と和太鼓&Yogaを通して健康を取り戻したMioが、日常生活の小さな気づきを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Let's シェイプアップ和太鼓!!

2005年10月24日 21時00分00秒 | 神洲太鼓☆過去ログ☆
秋晴れの日曜日、お昼前の神洲太鼓道場にて。シェイプアップ和太鼓教室開催の様子です。

私は、何気にイレギュラーに集まってくださるこの教室の参加者の皆さんと、有酸素運動を意識しながら和太鼓に触れるひとときが大好きです。

今月は、「ドナ・サマー」の「ホット・スタッフ(ダイエット・コークのCMソングだったやつです♪)」に合わせて、ステップを踏み、体が温まったところで「それ竹節」の「3連リズム」に取り組みました。

初めての方には、ちょっと難しかったかなぁ

そして、最後はいつものように軽いストレッチとヨガで体を解放します。BGMは,最近ずっとお気に入りの、  「篠笛と洋楽のコラボレーション♪」

あ~、今月も良い汗かきました!来月も「ソーレ♪ソーレ♪」頑張りますよ~(^0^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜羽島ワークショップのご報告!!

2005年10月23日 13時32分00秒 | 神洲太鼓☆過去ログ☆
10月20~21日、近藤克次先生のアシスタントとして岐阜羽島への和太鼓ワークショップに参加させていただきましたので、ご報告します。
 岐阜羽島では、「美濃の国羽島太鼓」と「大賀の会」の2チームのみなさんが「秩父屋台囃子」に取り組んでおられました。
各チーム20名近い大勢のメンバーさんが、真剣に太鼓に向かっておられる姿は、大変勇壮で素敵でした(*^0^*)!!
 今回、初めて「創作和太鼓」の曲でなく「伝統芸能」としての和太鼓の取り組みをされているところにお勉強にあがらせていただき、その4分の4拍子でおさまっていない一連リズムパターンに魅了されました。
そこには不思議な「底力」ともいえるような「力強さ」さえ感じました。
 近藤克次先生いわく、「こういった古くから伝わる伝統芸能の曲には、昔の人の智慧や工夫など創作的なソース(要素)がたくさんつまっていて、大変勉強になりますね!」と、その奥深さを語って下さったのがまた印象的でした。
 そして、私も子供のころから神洲太鼓の中で培ってきた神事太鼓としての加賀太鼓を、もう一度心新たに見つめなおしたいと強く思ったのでした。
 さぁ、北九州に帰ったら、まず日曜のシェイプ和太鼓教室で、その精神を存分に生かしたレッスンをするぞっと!!
・・・こうやって、腕まくりして元気良く岐阜羽島の新幹線の駅を後にした私でした・・・(^0^)/    Mio
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待望の「ホームページリニューアル!!」

2005年10月14日 09時43分00秒 | 神洲太鼓☆過去ログ☆
やっと!ホームページがリニューアルしました。
実は、最初にホームページを立ち上げてから、なんと1年近くの月日が流れてのことでした。
いろんな事情がありましたが、現在は信頼のおけるデザイナー兼プログラマーの方と監修者の方に恵まれて、心機一転スタートです!
これから、いろんな情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「金山川ふれあい祭り」に参加しました!

2005年10月09日 23時18分00秒 | 神洲太鼓☆過去ログ☆
今日は、3連休の中日で、しかも北九州は爽やかな秋晴れでした!
 そんな中、地元八幡西区で開催された「金山川ふれあい祭り」に、神洲太鼓のジュニア教室の子供たちと一緒に参加しました。
今回初参加だったので、子供たちがどんなに緊張することかと危惧していましたが・・・さすがKID´sパワーとでも言いましょうか、たくさんの観衆を前に元気いっぱいに演奏してくれました!!
 私は、ジュニア教室の子供たちがこうやって舞台で演奏するとき、少々「親」になったような気分を味わいます。
それは、何か恥ずかしいような、でも嬉しくて、はたまたドキドキもする、本当に不思議な感覚です。
実際の子供たちのご両親はさぞかし「ドギマギ」されるのでしょうね?!
 本当に神洲太鼓ジュニア教室の親ごさん方は、いつも子供たちを温かく見守ってくださっていて、今日のようなイベントのときは、積極的に太鼓の搬入や搬出もお手伝い下さったりして、大変な理解者ばかりです。
和太鼓教室開講3年にして初めての郷土芸能のお披露目の場に参加できたのも、親ごさん達のご協力の賜物なのです。
 この場をかりて一言・・・「ジュニア教室のお父さん&お母さん、心から感謝申し上げます。」     
          以上、嬉しいイベント報告でした!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪ワークショップへの参加報告!

2005年10月07日 20時00分00秒 | 神洲太鼓☆過去ログ☆
10月2日大阪の門真市で活躍しておられる「蓮」という和太鼓チームのワークショップに、近藤克次先生のアシスタントとして同行させていただきました。
この「蓮」というグループは、主に保母さんで構成されている女性チームですが、とってもエネルギッシュ!!
それは、このチームのリーダーの中島先生の引率力ともいえる力強さだと思います。
この日は、11月27日の10周年記念演奏会に向けて、近藤先生作曲の「鳴島~蓮バージョン~」の仕上げに取り組んでおられました。
全員の合奏の部分など、本当に迫力ある演奏で、身震いするほどです!!
どうぞ、記念公演でもこの感動をそのままに、音魂にのせて演奏されますことを祈念しています。
このような貴重なワークショップに参加させていただいた事に感謝!
近藤克次先生、そして、「蓮」のみなさん、本当にありがとうございました。MIO
コメント
この記事をはてなブックマークに追加