Mio's和太鼓&Yogaライフ

ここでは、神事と和太鼓&Yogaを通して健康を取り戻したMioが、日常生活の小さな気づきを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「感謝のご報告です!!」

2011年03月24日 21時27分00秒 | Mio’s 過去ログ
3/20(日)に開催した神洲太鼓ファミリーコンサートでは,たくさんの方々に来場を頂き,東日本大震災被災地復興応援募金として,合計¥160,806を昨日八幡西区役所に納めることができました!




ご来場下さった方々はもとより,神洲太鼓ファミリーコンサートを支援して下さった全ての皆様に心より感謝申し上げます




引き続き,神洲太鼓として出来ること,また私自身がヨガインストラクターや看護士の立場から出来ることを考えて,積極的に行動して行きたいと考えています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「神洲太鼓チャリティコンサート」

2011年03月21日 17時00分00秒 | Mio’s 過去ログ
今年の神洲太鼓ファミリーコンサートは、東日本大震災への復興のために少しでも役立つことをしたいという思いから、チャリティコンサートとして3/20(日)自主公演を決行しました。
最初は、不安感でいっぱいでしたが、当日を迎え約500名の来場者の方々を迎え、そしてたくさんの励ましの言葉を頂き、感激(;;)感動(;;)涙(;;)
「これで良かったんだ!!今だからこそ、催事を中止し自粛する方向性ばかりではなく、元気な西日本が東日本を応援し、日本全体が団結して底力を発揮することが必要なんだ!!」と強く実感しました。

公演をご覧になった方々の感想から、特に、まだ小さくて震災の様子もわからない子供たちの無垢で元気に太鼓に向かう姿は、観衆の方々の疲れた心と体にも、優しさと癒しのひとときを与えた様子でした。。。
このコンサートの詳細は、後日活動報告にてたっぷりとご報告させていただきたいと思いますので、ぜひお楽しみになさって下さいネ♪

最後になりましたが、ご来場のかたがたはもとより、遠くから応援して下さった皆様、そして岡垣サンリーアイの舞台監督を始め舞台回りで細やかな技術を駆使して下さった照明・音響さん、また太鼓の転換に活躍をしてくれた中級・美保の会ジュニア・大人の入門・チーム講座の生徒とそれを応援してくれた親御さん、さらには総合司会を務めて下さった山口恵子様、題字やMioの会ロゴを作成して下さった書道家・本田蒼風先生に、心より御礼申し上げます<(_ _)>

☆まずは、以下のミニフォトギャラリーで雰囲気をお楽しみ下さい☆











神洲太鼓は来年10周年を迎えます。
これから10周年記念公演開催に向けて始動します!!
今後ともどうぞよろしくご支援のほどお願い申し上げます。byMio
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「神洲太鼓に出来ること」

2011年03月13日 20時54分00秒 | Mio’s 過去ログ
今回の東日本大地震では、本当にこれまでに見たこともない大津波が発生し、大変な被害を受けた方々の様子を報道で見るたび、心が締め付けられる思いです。
心よりお見舞い申し上げます。

・・・震災から2日、私はずっと「何か自分に出来ることはないか」…そればかり考えていました。電力の節約はもちろんのことですが、やはり今後の復興に必要なのはお金なのだろうと思いました。
そこで、自分ひとりでは及ばなくとも、周囲の人たちと力を合わせればと思い、来週末地元北九州で開催する「神洲太鼓第3回ファミリーコンサート」(自主公演)のチケット売上の一部を義援金として被災地に送らせて頂くことを決めました。

あと若干の席が残っているので、もしもご都合の良い方は、どうぞ足をお運び頂きご協力をお願いします。

コンサートの詳細:
神洲太鼓ホームページ 
http://shinsyu-taiko.com

お問い合わせ先:
神洲太鼓 
(093)695-0788 村上まで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「第3回神洲太鼓ファミリーコンサート」

2011年03月06日 07時29分00秒 | Mio’s 過去ログ
いよいよ一年に一度の神洲太鼓自主公演が迫ってきました!
今年も和太鼓の魅力をたっぷり楽しんで頂けるプログラムを組みました




なんと幸運なことに岡垣町の4尺大太鼓を借用出来たので、
のっけからバンバン打ち込みますよ~


身長150㎝の私が前に立つと、
       その大きさぶりが分かってもらえるかな☆


各和太鼓教室の生徒も,めいっぱいの力で頑張ってます


大人の入門教室は初参加で緊張感いっぱい!


特に見所はこの二人かなぁ

第1部でたった二人の演奏に挑む最強Kid's「夢佳&穂乃花」


おいおい,美保の会女性メンバー,練習中におやつ食べて余裕じゃん

大好きなガトーショコラを差し入れに頂き、休憩中
      Aya & Mayumi & Mizue(新メンバー)



この時期,『和太鼓』を通してまるで家族のように絆を深めた神洲太鼓のメンバーが,お客様との新しい出会いを楽しみに,岡垣サンリ-アイでお待ちしています!!
お近くの方,そうでない方も*^_^*ぜひいらして下さいね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「パフォーマンス書道に魅了されました!!」

2011年02月19日 08時28分00秒 | Mio’s 過去ログ
2/16(水)中野ZEROで開催されたエステティックグランプリ決勝大会での「美力の競演」は、緊張感の高い大会オープニングアクトという括りの中にありながら、とても和やかに華やかに「共演」させて頂くことができました
おそらく、私の和太鼓演奏のなかでも稀なくらい楽しい舞台でした(*^。^*)






その理由は、自分でも分かってるんです
書道パフォーマンスで観衆を魅了した書道家「本田蒼風」先生とのコミュニケーションがとても円滑であったこと
蒼風先生はお若くてとてもチャーミングな女性でした!!
ポスターの印象よりも柔らかく素朴なイメージさえあり、そんなお人柄から湧き出る動きや書の肉筆には、男性っぽくも感じられるほどの力強さが漲っていました
華やかな大会が開催されている間中、「美力」と書かれた掛け軸は静かに舞台を見守るように掲げられ、その存在感はすごいものでした。



そして、楽屋でいろいろと談話しながら、蒼風先生に私の「名前の由来」を教えて頂きました。
「美保」の「美」は、羊からきていて、その昔神様の生贄として捧げられていた希有な動物からきていること、その羊の角が成長とともに大変美しく形を成していき、その形に変形や奇形が最も少ない動物だったので、神様のもとにささげられるようになったのだというお話でした。
そして、「保」はお母さんが赤ちゃんを抱っこして護る様子を象徴した文字なのだということでした。

まさに、私は「神主」業に携わり、今では和太鼓を通して何十人の子供たちを扱う教室を展開している状況を考えると、名前から導かれた道筋を生きている幸せな人生なのかも知れないと思いました。。。

こんなふうにもう、この2日間で一気に書の世界に魅了されたわけですよ 
私は文字を書くことは子供のころから好きですが、このような自分では絶対に出来ない技量の領域には圧巻されます。だからこそ、今回のような共演でその世界観に触れさせていただいた時に、ものすごい震撼するような感動が起こったのだと思います。もちろん、その書を描く人の「人間性」に魅了されたことがその感動をさらなる大きなものへと発展させて、楽しい気持ち良い演奏に導いてくれたものと思います
和太鼓やってて良かった!!

最後になりましたが,
蒼風先生、ご一緒させて頂いてありがとうございました♪
また、このようなご縁を下さったエステティックグランプリ実行委員会理事長の志田様を始め、関係者スタッフの皆様方に心より感謝申し上げます

≪おまけ舞台袖2ショット≫

   真由美ちゃん、アシスタント&裏打ちありがとう!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加