詩と写真 *ミオ*

毎日は砂浜のように。
きらきら光る粒を探して歩く。

ニジロスオ

2016年10月08日 | 
金曜日のレストラン
声が
四方八方から飛び出す
皿やフォークを蹴散らして
テーブルの上で交錯し
ぶつかり破顔
氾濫のアルコール
意味なんかに溺れない
みんなで波乗り

楽しかった
というときは
ひとりひとりの顔が見える
もしくはひとりのひとの
肉色に輝く新しい断面
ピアス

十年の付き合いでかわっていく
それぞれの生活
十年の付き合いでわかっていく
それぞれのこと
天使が通るというときがあるように
ドラゴンが通るときもある
会話の長いうねりの拍子で
ひとりのひとの
これまで見えなかった
向こうの美しい鱗が見えてくる
瞬間にひとへの窓が大きく下へ
押し下げられて(上下開閉式)
ひとりひとりがよく見えてくる
そんな幻想わたしを酔わす

名残りの喧騒がBGM
ぐらんぐらんする人の影をくぐりぬけて
脚がじんじんして
空振りのあくびを何発も星に喰らわせて
ようやく家にたどり着いた
シャワーを浴びて
Où habitez vous?
しばし起きていて
J'habite à Tokyo.

コップに水を注ぎ
どっこいしょっと椅子に座れば
急に辞書なんかひき始める
錆びつくよりもずっとまえに
意図ほころびている外国語
思い出したようにアルファベットが色気づく
たとえばこんな夜
別れてきたばかりの顔たちが地図のように
街のネオンに混じり
ピカピカ光っている

話すこと
話す以上のこと
胸に迫ってきて
まだまだなにかと交信していたい
日本人しかいなかったのに
本棚の隅の外国語さえ
カタコトと

デジタルのグラスが傾いて
2:00という概念を
文字盤にこぼしている
ひとびとが眠ったあとの
いまはすっかりしずかな夜更けに
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 好きになる | トップ | すまきすき?すきますき。す... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。