民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3960 ふたたび・・・

2017-11-30 21:41:42 | いなか暮らし
エレベーター前の街路樹の葉を拾う。
街中の一瞬の初冬。

田舎暮らしの日記カテゴリーは一年前に終わった。
解体は23日に始まって一週間経ったが、毎日やっている訳では無い。
その事は今日行って解った・・一向にイソギマセン

いつもの様に「我が家の?」お地蔵さんにお参りして・・

山茶花がいつもより輝いて見えた。

こんなに美しかったっけ?・・
それは久しぶりに見る「自然」であった所為もあるだろう・・と・・思った。


山茶花の花はもろい。
たった一夜でも・・と思って持ち帰った。
鬱陶しい話にお付き合いをさせて申し訳ないとは思っております。
ま、これも仙人の日記でアリマスからご辛抱を賜りますようにオネガイイタシマス。

久留米の姪から好物が届いた。
さてさて、カレンダーも残り一枚となりました。
二つばかりの行事と免許の更新と二人の誕生日が来る・・12月です



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.5959 まったり・・・

2017-11-29 22:34:00 | 男の手料理
昨日の予約通りインフル予防注射に。
そんな訳で今夜はご馳走なのにノンアル・・ついさっき少しは呑んじまったけど
デッカイ太刀魚をフライパンでオリーブオイル焼きにした。
ロースターでやると身がバラバラになるから・・粉も打たず。
ジックリ時間を掛けて・・それはそれはオイヒかった
モッコリと身が厚い・・。


ンで・・尾っぽの方30㎝ばかりを刺身に。
銀の方を俎板にペタッと貼り付けて身を削ぐ。
太刀魚の身は銀から削ぎ取ると4本の棒状になる・・銀のまま食べる人もあるようだ。
この事は小豆島で初めて経験して知識となっている。
もちろん・・ンめ!。

順不同ではあるが

昨日貰った大根の膾(なます)・・S家のに比べると器量は良くないが・・。
卸し器で突いてニンジンと・・最後に残った大根を頬張ると何とも甘い・・良いなぁ~。

ふろふき大根と言うのかでんがくと言うのか・・多分ふろふき。
地下の不味いラーメン屋のおっちゃんに貰って有った練り味噌。
少し甘口だが滅法美味かった・・大根の旨みはまずここからと思った。
その次がおでんか鍋物・・今冬初の地物でアリマシタ。

免許更新の為に眼鏡屋へ視力の確認・・MIKI・・記録によると6年前に作ったもの。
「綺麗に使ってはりますねぇ」・・「殆んど掛けてない・・眼鏡嫌いやネン!」
その眼鏡は遠用・・近用は手放せない。
「多分問題なくクリアーできます」・・「それは良かった」

「仕事をさせたので安い近用を買うわ」・・
色々あって・・遠近両用ならぬ中近両用(そんなんがあるねんな、シランカットッタ
+ブルーカット加工・・パソコン専用にしよ、テレビにもええんやて。
「色を見る仕事をしてませんか?・・少し明度が落ちます」
ブルーが影響するのか・・その分眩しさを軽減するとか。

いろんな事が進歩してんのやなぁ・・出来上がりは12月8日だと。
ベツニイソギマセン・・それにしても安いの買う心算が高くついた・・
デザインも値段がトコやモンねぇ~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.5958 インフルワクチン騒動・・・

2017-11-28 17:50:01 | 男の手料理
インフルエンザが怖いと言う実感はなかなか湧かない。
薬の副作用も怖い・・と言うドキュメントを見て・・掛かり付けの医院に電話をした。
今は順調に供給されていると言う事で早速予約・・約束の12時に出向いた。

問診票とかあって・・さてそれではと言う時に・・
「ときに、今夜は酒呑めますかね?」・・看護師は「病院からは何とも言えません!」
折角の注射の効果が薄くなる・・様な話。

「今夜大酒呑む予定やねん・・明日に変更して貰える?」
何と言う我儘・・ドクターは奥で笑って居った。
これがインフルワクチン騒動なのでR。




焼酎を買いに行って、大根を貰いに行って・・いつものお気に入りスーパーへ。
見事な太刀魚が有った(前回はスルーして後悔した、その後はベルトみたいに細いのバッカリ)
釣り好き仙人たちの間では指二本・指三本・指四本・・と幅サイズを呼ぶ。
ベルト様が指二本なら今日のはまさしく指四本・・分厚い!
「尻尾の方は刺身にしますか?」と言うので「いいねぇ~!」

今夜は元弟子・今詩吟・・新大阪〇〇会の会長にして尺八の名手、穏やかな紳士である。
去年11月に呑んだきりで誘ったら一も二も無かった。
酒場は例の焼き鳥屋・・メニューは少ないがあっさりして良い。
ンで・・早めのUPと・・ナリマシタ


大根の葉の漬物・・同じく葉っぱの青汁・・売り物の青汁は呑んだ事ないが
これもイケルっちゃぁ~結構イケル・・美味いと言うのではない



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3957 人生の冬季・・・

2017-11-27 19:56:56 | 老境ものがたり
今日はドッキリが二件・・その一は・・。
阪大病院へ急ぐ道・・右から直角にタクシーが・・どちらも急ブレーキ!
あわや!で有った・・貰った事故でも大迷惑・・ナニカンガエトンネン!とも言わなかった。
いまどきは喧嘩を売るのもコワイ・・情緒不安定な人種も多いから。

病院で待つ事二時間・・業を煮やしてブランチ

ここのサンドイッチ・・案外お気に入り。
ンで・・待ち合いに帰るも未だ番号無し・・受付に・・すると・・
「もう出てますよホラ!・・次ですから急いで行ってください!」
今日は呼吸器科で第7診察室・・何を思ったか第1診察室=消化器内科の蘭を見ていた。
最初にカードを貰った時は第7診察室の認識はあった・・いつも間にか勘違いが始まったんや。
勿論、第一診察室にはしげく通っている。
これが二回目のドッキリであった。
コワイねぇ・・恐ろしいねぇ・・近頃こんな事が良くある。

それから銀行振り込みに出かけた・・一通りの振り込みを済ませ帰った。
いま19:30・・駐車場の代金振込を忘れた事に気づきドッキリしている。
今日のドッキリは2件と書いたが実は3件ナンヤ・・と・・ソラオソロシイ。
用件はPCのカレンダーに書き込む・・メールで知らせて来る・・1日に数度はメールチェックするので気付かされる。
用件が完了するまで必要なメールは消さない習慣・・迷惑なモノは即削除。

実はもっと大きな・・事が・・。
実兄が小倉に居て83歳・・昨夜亡くなった・・今日が告別式。
ンで・・何で葬儀に行かないの?・・と言う話。
色んな事に文句を言う仙人なのに・・である。

それより年上の姉が二人いて・・
この所毎年帰郷している・・いつも「これが最後かも」と言い残してくる。
来年も行くつもりだから、「今年が最後」と言うのが多いほどいい。
お互い葬式には来なくて良いからね・・と言い交わして帰る。
まさかその事が昨日起きようとは・・今年の4月に3兄弟で歓談したばかり。

新幹線で行けばどうとい事のない距離だが、妻の調子がイマイチなのでご無礼した。
日頃の暮らしを知っているので、二人分の旅費・宿泊費込みと思って奮発した。
感謝の電話が掛かって来た。
赤裸々な事を・・しかしこれが現実である。




さて、銀行の用事を済ませてから山へ向かう・・中休みをしながらも今日で解体は終了。
憐れを催す風景ではあったが、妙に冷静な気持ち・・強者(兵)=つわものの夢のあと・・と飲み込む。
随分贅沢な楽しみを終えた。
明日一日もあれば全てが片付く事だろう・・それから基礎も壊して・・

あとは綺麗になった更地を見に行くだけ・・あっけない終焉も聞いたし・・
あとは余生をシッカリ楽しむぞ!・・と思うが・・懐が心許ない・・苦笑するばかりなキノウキョウデある。
冒頭の美しい景色も「仙人の村」ではなくなった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3956 手造りチーズ・・・

2017-11-26 22:23:24 | 男の手料理
今日も閑日。
割りによくやってるインスタチーズ作り・・至って簡単だ。
無調整牛乳を沸点手前まで温め・・パック一本に対して大匙3杯ほどの酢。
かき混ぜて冷ませば・・固まったところでザルに・・。

塩をまぶして・・味見・・仙人的にはヒャクテンヒャクテン!。

さてこれからが料理である。
ギンナン・トウモロコシ・むかごを茹でる・・(ギンナン・トウモロコシは自家冷凍)
お米のように見えるのは「もち麦}。
もち麦はご存知健康食材・・30分程水に浸して10分程炊く・・モチモチとンめ!。


そこへ今日のソースを張る。
プレーンヨーグルトをドッカ~ン!+マヨネーズ可成り+出来立てチーズをドッカ~ン!
風味にディジョンマスタードタップリ!&塩・・ンで・・ジャオーンでマゼマゼ。
乱暴な分量だが適当で良い・・めっちゃンめ~よ

滅多に褒めない妻がオイヒーと褒めて呉れた・・当てずっぽうの新作料理である。
ではあるが味の見通しはついている自信作でもある。
右の小皿はワンスプーン・・出来立てチーズの味見用・・これがまた美味い。

あとはハンバーグ一個・・が今日の夕餉でアリマシタ・・とさ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3955 国際松茸・・・

2017-11-25 21:18:18 | 男の手料理
今日の事ではないが・・店頭にチッコイ松茸を発見。
別に小さくても一向にかまわないがラベルをよく見ると「トルコ産」。
真白なカナダ産に比べると色はイッチョマエ
それとて一向に構わない・・仙人が買える値段ならばそれで良い。
果たして・・買える値段であった
石突を削り取り土が残らないように慎重に洗う。


お肉・・玉葱・・糸蒟蒻・・ネギ・・シメジ等をソテー・・ンでから松茸を投入!。
中々の「松茸のすき焼き」でR
香り、味共に朧(おぼろ)な記憶に合致する.
ヨーロッパでは「変な臭いのキノコ」と敬遠されるらしい・・勿怪(もっけ)の幸いでアル。


西洋と言えば・・この百合が正に・・。
うつむいて斜め下を見た百合は敬遠され、直状に延びパッとかっ開いた花が好みだそうな
結果・・このように交配する・・「そそられないねぇ~」・・そう思った。
いずれにしても・・若干は・・控えめな方が・・いいね

明日は日曜日中の日曜日・・取り敢えず用事は無い・・の~~~~~んびりしますか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3954 42周年祝賀会・・・

2017-11-24 20:10:10 | 民謡夜話
毎年11月に行う記念行事を今年はスルーした。
仙人の本意ではないが、会員をねぎらう「いっぷく」でR。
正午に始めた会食・・ケータリングのイタリアン・・11時からシェフとアシスタントが手際よく・・。
狭い台所には閉口したろうが、調理道具から蒸し器まで・・手慣れているとは言え・・。


大がかりな支度はオードブルからして然り。
歓談のうちに事は運ぶ。
今日は記念の会だからと・・無理やり唄わせる・・得意な歌はこちらが心得ている。
来年からの記念行事を互いに約束して、3時間の祝宴は終わった。


仙人は歳の所為も有って外食は殆んどが「ワンディッシュ」。
久し振りのコース料理で胃がモッタリと重い・・妻は気分が悪いと消化薬を呑んで早々に寝た。
普段このページをご覧のとおり、お肉と言えども爽やかな夕餉に慣れた所為である。
「次は新年会やな」と約束したが、仙人なりの料理を楽しんで貰おうと思う。

山の家も気になるが行ってみてどうと言うモノでもない。
明日はお稽古で・・スッキリしない気分に胃の重たさが拍車をかける。


何の脈絡もないが昨日コートバン(馬皮)のセカンドバッグを手に入れた。
久し振りにな~んか新鮮・・チョコットだけ嬉しい気分に明日を期待する。
さ、オイラも消化薬呑もうかな・・な・・イマイマである



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3953 悲しい・・・

2017-11-23 19:34:56 | 老境ものがたり
今日は勤労感謝の日ですね・・誰に誰が感謝をするのかヨクワカラン日。
今日に限っては解体に携わって頑張って呉れている人と、ここまで頑張って呉れた友人に感謝する。
朝から良いお天気・・わざとゆっくり目に山へ向かう・・お昼前だと言うのに
自慢のアトリエは既に原形を留めず、真ん中の母屋がすでに丸見え。
重機のアームが鬼の爪に見えた。


悲しいと言うタイトルは後の事で、一瞬呆然と・・。
が・・この一年と言うブランクが仙人の気持ちを幾らか和らげた。

落ち葉に埋もれた庭・・獣糞にまみれた座敷・・土足で立ち入る現実・・。
それらが未練を幾らか断ち切るに手伝う。
引っ越したすぐ、翌週にでも取り壊されたなら気持ちの整理が追い付かなかった事であろう。
一年の間に何度も訪れ、少しずつ遠ざかっていく現実に慣らされた事は結果において良かった。

石楠花などの植え込みも殆んどそのままに・・年が変わった初夏、きっと花を見に行く・・。
今日一日でアトリエが・・明日は母屋が・・三日目には、あるいは四日目には離れも跡形もあるまい。
この1~2年の間に小豆島を売却・・地下の店を売却・・そして山の家を解体。
もう自らの肩に掛かるものは何もない・・
老いた二つの命を守っていくに専念する事だけが残った。

もうすでに納得ずくで、長年使った事で償却も済んでいる。
理屈では分かっているのデス・・命の別れに比べれば軽い軽い!・・
そう思って心を鎮めるキノウキョウでアリマス。

さて、明日は我が朝雲会の42周年を記念する食事会・・我が家で。
42年目にして初めて発表会を催行しなかった。
お弟子達にも無理の言い通しで、今年だけイップクして貰おうとの算段だ。
でも・・ちんまりとでも・・やるべきやね・・と・・仙人は思っている。
当面の目標は45周年・・果たしてどうなるのか・・仙人がと言うのではなく、付いて来てくれるかの問題。

「いつまで生きる心算や!」・・と・・久々に天の神さんの声







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3952 大根ナマス・・・

2017-11-22 20:36:37 | 男の手料理
歯医者に行った・・阪大歯学部・・実に久し振りだ。
医学部と違ってコチラは時間厳守・・否・・1時の予約に10分も前に呼ばれた。
いつどうなるんやろう?・・な気持であったが、今日はブリッジの仮歯にこぎつけた。
ジックリと1時間以上もやってくれるのでナットク・・仮歯ながら完璧に近い。
ンで「本歯」はと言うと来年の1月31日・・「ガムとキャラメルは禁止」だって
お餅はどうなんだろうと馬鹿な事を思った

さて、大根ナマス(膾)・・いろいろ便利でしかも美味しい。
小烏賊が有ったので買った・・茹でたのも有ったがヤッパ生でしょう。
浅く茹でる・・冷めたらくだんの大根ナマスをギュギュッと詰める。
仙人の得意技は酢キャベツ詰めであるが、わざわざしなくともこれも良い。

味よし食感良し・・お節の詰め物にもピッタシでっせ!
仙人の得意料理は特異料理でもある・・昨日言ったっけ


ンで・・これが病院行く前のブランチ。
ハムと大根ナマスのホットサンド・・妻は「オイヒイ!」を連発。
食の周波数が似ているのでとても遣り甲斐がある。

さて明日は・・祭日でお稽古休み・・解体の初日だが・・今雨が降っている。
ヤッパ行ってみようかな・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3951 ミンチとヌーボー・・・

2017-11-21 21:00:00 | 男の手料理
今日は朝から手術した眼球の抜糸・・9時の予約から12時半の終了。
「縫い糸見せて」とナースに・・白いガーゼの上の黒い糸・・見えない程のミクロサイズ。
そりゃそうだよね・・瞼の中でゴロゴロしない程なのだから。

まぁ~何と言いましょうか混んでいます・・75歳の仙人が若者です
老い先の自らの姿を見る気持で夫々の人を見た。
右目の方は当分心配なさそうと言う事であった。

これで一段落・・明日は歯学部・・ブリッジの・・果たしてどこまで進むのか・・次の予約までが異常に永い。
故に久し振りである・・であるが・・病院行が忙しい


1時に帰って来て「3分クッキング!」
便利だよぉ~・・あのアメリカンドックメーカー?
仙人の料理は特異である・・得意でもある
ハムを3枚ばかり+大根の酢の物・・あとチーズ一枚。
ハムの方にマヨネーズ・・ナナナナ何と!のホットサンド・・美味い・・酢のものはアチラのピクルスと同じ味。
3分はオーバーだが5分も掛からない。

さて「ミンチとヌーボー」
昨日山に行ったついでに懐かしの「大安精肉店」でミンチを調達。
仙人は特別に挽いてもらう・・「エエトコでやってや!」・・香りの良いミンチが・・値段は仕方がない。
1.5㎏買った・・余分は200g程度に小分けして冷凍する・・新鮮なものは冷凍を解凍しても新鮮。


このところお気に入りのソース・・プレーンヨーグルト+マヨ+塩+胡椒&ディジョンマスタード&粉チーズ。
ソースだけでも「ナンボデモタベレル」お味


1個200gのハンバーグ・・タマネギ+ニンジン+シメジをプロセッサーでジャオ~ン!!
表面にパン粉をまぶしたからミンチカツかも知れない・・ま、そこんところは・・。
ともあれドミグラスソースとは違い、何とも爽やかなソースどした。


フライパンのオイルでシメジ+モヤシ+ネギをソテー・・塩味+アンチョビソース。

最初にワインありきの料理で・・とてもオイシュウゴザイマシタ。
それにしても美味しいヌーボー・・ささやかでもほんのり幸せ感の夕餉でアリマシタ・・とさ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3950 解体日決まる・・・

2017-11-20 22:03:33 | いなか暮らし
田舎暮らしを終えて一年がたった。
年内解体の計画・・今朝友人の業者から電話が・・「23日から始めますよ」
愈々具体的になった・・見納めに行って来よう・・午後一時から山へ。
着いてみると写真奥のガレージは既に取り払われていた↑。
何とも言えない気分。

 
振り返ってガレージからバーベキューハウスを臨む・・コレ↑は残しておいてと言う希望であった。


たった一年でこうなるんやぁ~・・↑玄関アプローチへ向かう。


これがレンガの階段?・・


花壇?・・住んでた頃でも花壇の落ち葉は掃いたことはない様に思うが・・
主が居ないと言うだけでこうなるもんかねぇ・・・。


ブエンツが誇らしかった庭


色は匂へど散りぬるを 我が世たれぞ常ならむ うゐの奥山今日越えて 浅き夢見し酔いもせず・・・まさしくね。

短い人生のなか最大の断捨離・・でももうしばらくすると何もかもから捨てられる自分・・
その事を思えばちっちゃいちっちゃい・・と・・気を取り直す。
さはさりながら・・何とも切ないものである。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3949 ダイソン掃除機・・・

2017-11-19 20:20:34 | 男の手料理
狭小住宅故にマキタの簡易掃除機を買って一年。
フィルターが簡単すぎるのでほこりをまき散らしている感はあった。
ダイソンを数日前に注文して、予定より4日も早く届いた・・暇なのか在庫過多なのか

早速指定通り3時間半の充電・・使ってみる・・。
ナナナナ何と!・・の吸引力・・こんなにゴミあったん(カーペット)・・。
吸ったゴミが丸見えなのがとても良い。
とかく世間で賛否の多い製品の様だが自分的には思惑以上のモノとした。
何だか掃除が楽しくなりそうな気がして来たじょ


朝もゆっくり寝れたノニ午睡は2時から5時・・相撲は又残念が続く・・ひとり隠岐の海快調。
さて、買いすぎた冷蔵庫の中身の整理。
買う時はああもしようこうもしようと思う・・つい買いすぎる癖(へき)の仙人。
基本、食いしん坊なのだべ・・。

大粒の牡蠣を洗って・・粉をまぶして・・オリーブオイルのフライパンへ。
塩胡椒・・・

皿にとって・・チーズをタップリ・・トースターで・・

ンで・・コンガリ・・フライパンのオイルも良いお味だから使う。
「オイヒーネ」を合言葉に御馳走様!
今度は牡蠣フライでやってみよ!


1枚のステーキを・・ミディアムレアで半分切り取って、残りは妻用に焼き目。
お肉の美味しさ飛んじゃうのにねぇ~・・は口の中
久し振りのご馳走感・・ささやかな贅沢でアリマシタ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3948 慰問・・・

2017-11-18 22:12:12 | 男の手料理
今日はシサシブリの慰問。
慰問とは言え観客は恍惚の人達と違い、と或る住宅の「ヒマツブシ的」集まり。
と言う事であるから集まった皆さん・・ソコソコ以上に元気。
この手の遊ばせ方は心得たものだが、皆さん元気でとても盛り上がった。

超ポピュラーな民謡・・歌詞コピーを配る。
デカンショ節・黒田節・炭坑節などを順に唄って貰う・・

これはこれはナカナカどうして・・。
芯から楽しんで頂いた様子がそれと見て取れる。
アッと言う間の30分・・。
飛び入りが入って仙人の唄は割愛!・・何ちゅう進行であろうか。

上の写真・・・面白げであるが家内のブランチ。
おっと睡魔襲来・・アカン・・ドラマは続く・・

取り敢えず一旦休戦・・ご無礼を
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3947 音声検索・・・

2017-11-17 21:03:00 | 老境ものがたり
今日はね・・妻のパーマにお付き合い。
妻が運転しなくなって久しい・・その送迎
「一時間半ほどかかります」と言うので自由時間?
何となくアノ蕎麦屋へ足が向かう(正しくは車が向かう)。
行ってみるとおやっさんが暖簾から顔を出していた。
「ハハーン!きっと暇なんや」・・時刻は12時半。

案の定で、その時間だと言うのに一番乗り・・珍しいねとおかみさんに言うとニヤリとした
今日は一人だったので暖かいニシン蕎麦にした・・思った通り十割蕎麦はザルに限る。
余談乍ら・・関西でザル・・関東では盛り・・らしい。
とは言いながら良いニシンだった。

夕方にdocomoへ行った。
用件は・・1、電池の減りが早い・・2、音声検索が出来ない・・3、何かやってるとき電話が掛かったら・・・など。
1、は余計なアプリは消しましょう&写真や電話の記録などファイルはなるべく消しましょう
2、はグーグルのトラブルでこの所質問が多い・・或る時期に買ったモノに集中する。
3、は表示が出ますよ。
・・・だと・・・ンだからグーグルが解決するまでは使えないらしい(仙人のバヤイ)。

とかくスマホは難しい。
明日は久し振りの慰問・・天気予報は雨・・雨はいややなぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3946 ボジョレーヌーボー・・・

2017-11-16 21:35:55 | 老境ものがたり
西洋から影響のオモシロゲなお祭り騒ぎは多いが、中で最も賛成できるのが新酒解禁日。
どうでも良い事をご大層にアピールして成功した例に並ぶ。
その中で受け入れられる少数派の雄・・アンチはカボチャ祭。

毎年きまってヌーボーを頂く人がある・・ひそかに期待している仙人が居た
そして年々質が上がっているように思う。
その昔はワインの味も分からず、売る方もその事を承知で売っていたに違いない。
この節ともなれば、味の解った味にうるさいお客も有ろうし売る方も真剣になる筈・・
良い傾向である。

残念なのは一人で楽しむ事で、喜ばしいのは一人で楽しめる事である
お肉とチーズでシッカリ楽しみますかね
となると・・日曜日かな・・と、予定表を見る。


午前中に書留が届いた・・何と!・・後期高齢者保険証・・

そりゃ、確かに75歳を振り回してはいるが本気ではない・・むしろ甘えに近い。
それがこう決めつけられると何だかねぇ~
これでますます余生を楽しまナクチャ!と言う気に拍車が掛かる。
漏れ聞けば同年の師が大腸で苦しんでいるとか・・
居間のうちに精々美味しいもんを頂きましょう←←そっちかい! 


9時帰宅の為5時半の夕食は何とか言う丼モン屋・・期待はしなかったが・・
「このうどんぬるいやんカイ!」・・久しぶりに文句を言った。
沢山のメニューをバイトらしき青年が・・このうどんインスタントちやう?とも思った。
「チンでもせーや!」・・ほんまに丼ごとチンして来た・・温かいだけがまし・・何ともはや
もう行く事はあるまい・・否・・もう行かない。

文句タラタラだが、まぁこれが当節かなと自らを譲らねばなるまい。
そんなお仕事のある一日でアリマシタとさ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加