民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3869 やるねぇ~~~!

2017-08-31 23:00:29 | 男の手料理
なかなかやるねぇ~~~!・・は・・最近お気に入りのアノ蕎麦屋。
お稽古の都合と間の悪さで、遅いお昼と早い夕食を兼ねて(午前はブランチだけど午後は何と言うのだろう)。
行ったのが3時半~4時前・・で・・写真のプラカード?がぶら下がってた。
これならいい仕事が出来るよなぁ・・キット良いままで続くと見込んだ。
こうなると又行きたくなると言うモノだ。
下衆の勘繰りで、果たして何玉造るんだろうなんて考えてしまう。
ま、小商い人の考えそうな事だと笑ってやってください



朝のハムエッグ・・ハムを小さく切って溶き卵(3個)・・下にレタスを刻んだものを敷いて・・
昨日の残りのお肉もチョッピリ・・残り物料理ではあるが中々のハムエッグ
ロカボである。
このロカボ・・今世間では流行り掛けているみたいよ・・「ロカボレストラン」と言うのも
出現してるみたい・・曰く・・「食べて痩せるレストラン!」

その効果がなかなか現れない仙人・・
炊き立てご飯に玉子かけ&塩じゃけで腹いっぱい喰いてぇ~!・・状況にある。
晩飯の炊飯器はね・・もういつから使ってないやろ・・何の因果かねぇ~。
日本人がご飯喰えないと言うのは・・長期にわたると辛いね・・今夜は泣き言で終わる。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3868 初めての体験・・・・・

2017-08-30 19:16:00 | 男の手料理
嬉しい宅急便・・コレは何と言うのだろう・・ずいき芋?親芋?。
ずいきか美味しいのは知っているが、挑戦する事は無かった。
適量だから「やってみっか!」・・皮を剥き削って行くと・・嵩は随分減る。

一旦茹でてからお出汁で味を・・何と会うのか聴く事もしなかったので有り合わせの肉で。
結果は・・とても好評でアリマシタ・・ここの審査をパスすると一安心


何と言うジャンボな・・素揚げだろうね・・コレはひと欠けで充分やろう
これまた初めてのモノ。

新米だと言うので3㎏ばかり・・と・・注文した。
新米の儀式は先ず「白粥」・・明日はお稽古だし明後日になるかな・・楽しみである。
ここんとこ少し体がだるい・・呑みすぎやろう←
夏バテをする原因は全くない・・歳の所為にして置こう・・空気が悪いから呼吸も苦しい。
  



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3867 不覚深~~~く!

2017-08-30 03:12:00 | 老境ものがたり
不覚深~~~く反省。
昨夜と言うか今夜と言うか・・29日18:00から焼き鳥屋で歓談。
〆て5名・・赤ワインを2本持ち込んで・・。
結論から言うと楽しい時間が・・気が付くと22:30・・???4時間半も!!!
そうか・・普段に無い楽しい時間ってこうやって過ぎるんや。
普段は焼き鳥屋へ行っても呑んで食べて「ごっつぉさん!」1時間も居る事はない。

ンで・・「不覚深~~~く!」は・・帰宅するなりベッドでゴロ~~~ン!
深夜2:30に目が醒めて今
普段寝る時間である。


さて、地区の敬老会なる案内がタヲル一本と一緒に来た。
今でも敬老会は慰問に行くもんだと言う思いが拭えない。
あ~それなのにそれなのになのに・・である。
去年の11月から住まう自治会が変わった訳で、この手の案内を始めて貰った。
気持ちは50歳・・ギャップが大きい!

「ご参加の方にはお土産をお渡しします」・・だって・・
懐かしい人に会えるかも知れないが・・先ず行かない。
ああこうなんや!・・と言う現実が嫌なのでR
自分一人で居れば50歳の気分で暮せる・・勿論体力はその限りでない・・が。

そんなこんなで今日は色々あったが、まその事はた明日のネタとイタシマショウ。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3866 豆腐茶碗蒸し?

2017-08-28 21:25:32 | 男の手料理
友人のお豆腐屋さんからお豆腐と一緒に豆乳が来る。
ニガリが付いていて、お豆腐を作って所謂「汲み上げ豆腐」で食べろって訳。
仙人は逆らうのだ!・・寒い季節には豆乳鍋にして頂く事が多い。

さて・・今日は・・
豆乳をドバっと鍋に入れ・・温めてニガリ投入。
別に作った濃い目のお出汁(今回はコンソメ味)と・・玉子を3っつばかり攪拌機で・・鍋の中でも撹拌する。
蒸し器が無いので大きな鍋で・・ホタテと海老をトッピングした。
青い具材に事欠いたが、それでも「チョベリんめ!」かった。
蒸し物は苦手だったが大鍋で解決・・今冬は面白い料理が楽しめそうだ


完璧なロカボ&ロラド晩飯・・モズク・・良いねぇ~。

昨日に仕込んだ豆鯵の南蛮漬け・・野菜はタマネギのみであったがGOO!

ンな訳でとてもヘルシーな夕餉となった。
明日は・・〇ちゃんとわが社のお弟子も入れて・・焼き鳥屋に予約が入れてある。
ワインの持ち込みは・・1本1000円でこれも申し込み済み。
楽しい酒になると良いが・・と・・思っている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3865 買い物お出かけ

2017-08-27 20:33:33 | 男の手料理
少しは外に出ないと・・と言う事で梅田まで。
出掛ける前は明石の「魚んたな」でも・・と思っても見た。
電車でジャスト1時間と言う距離。
しかし乍ら・・食べれる量を思えば・・で・・止しにした。

例によってお昼を・・沢山のレストランや食堂が有るが・・これと言って食欲をそそらない。
結局アノ韓国料理
案外早く貯まるポイント・・それを使って今日は2000円も得をした

大丸は上から順にエスカレーターで降りて・・妻のパンツをGET!
更に降りて写真右の二つ折り財布をGETした(仙人用)
左のヴィトンは中の皮が異常に悪い・・所謂見掛け倒し・・古き良き時代の遺産である

国産と言うので買ったが良~~~く見るとmade in china 怒る気もしないけどこんな顔。
結構高かったよ。





買った魚はイトヨリ・・黄色く長い尻尾は焦げました
煮魚にする事が多いが、今日は「焼き」・・・これが滅法美味しかった。

素人が炊くと味を出してしまう・・そこが浜の人と山の人の違いなんだよね。
ンな訳で近頃は焼く事が多い。


ハテナ?の写真はアノ韓国料理の店の「トウモロコシ茶」
蕎麦茶に似て香ばしく美味・・

朝夕は幾らか凌ぎよくなりましたか?・・まるで他人事の仙人でR



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3864 お稽古事情

2017-08-26 20:38:38 | 民謡夜話
地下の店を売り渡したので早速お稽古場にお困り
勿論事前に分かり切った事だが次のオーナーさんに相談してみた。
考えが甘かった・・流石に世間の皆さはシッカリしていらっしゃる

んな訳で、当面我が家のキッチンで・・今日が初のお稽古であった。
不思議なモノで、狭いと言う事にも慣れる・・慣れるのは自分だけだが・・
歳の所為かあらぬか開き直りか・・恥ずかしいと言う気持ちが少しずつ遠のいていくように思う。
「ま、こんなもんじゃ!」・・やっぱり開き直りかな・・「それでいいのだぁ~」と、天の神さんの声
もう一人あったらJスタジオを借りるのだが・・そこが中々思うようには行かない。




作り置きの鶏胸カツをカラリと揚げた。
レトルトカレーのイッチャン高い奴(高々知れている)を買って温め・・
オイヒーね・・の連発・・豚とは明らかに違う淡白な味・・ロラードだ
食べ易くカットしてからお皿に・・お皿に残ったカレーは薄切りパンを焼いて・・

ンで・・今日のエクスピ(罪滅ぼし)はタップリのキャベツ。

阪神が調子よく勝っている・・この分だと今日も逃げ切れるか。
何でもそうだけど、一人で見ても喜んだり怒ったりする話し相手がいないとツマランね。
明日は午後3時からNHKで「日本民謡フェスティバル2017」の放送が有るよ。
仙人は録画して何度も楽しんでいる・・DVDをコピーして差し上げたりね
今日も外に出ていないので外気温が分からない・・「秋よ来い!」・・な・・気持ちでR。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3863 ?????

2017-08-25 22:44:44 | 男の手料理
今日は何してたんやろう・・・。
呆けた訳では無いが何と言う事も無く過ぎてしまった一日。

取り敢えず「チョット良く寝たなぁ~」と言う朝に始まって・・ブランチ。
トマトジュースを造ったり・・手抜きではない。
ンで・・・
大仕事?は銀行へ行った位・・歩いて5分・・用件は振込だけ
ソンダケ・・

ナンキンが痛まないうちに・・と言うのと・・以外と言う以上に美味しいナンキンビスソワーズ。
煮たり炊いたりでは幾らも食べれないから。

茹でて塩チョビ&水チョビでジャオンして・・冷やすだけ。
栄養素は検索ってください
仙人が自分で料理する訳は「食べたいモノを造る」・・たったソンダケ
手を加えるなら生クリームでもゴカッテニ!

後は昨日の残りとか・・そうそう・・頂き物の「あるとき」=「豚まん」
夕食後のうたた寝が過ぎてUPが遅くなってお粗末な日記・・ハンセイ。
明日はシャキッとしよう!・・と・・この時間になると毎晩思う
そんな夏ダラリの一日でアリマシタ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3862 何やってんだろうね・・・

2017-08-24 20:32:00 | 男の手料理
↑これがね・・ずっと欲しかったけど75歳に至るも遂に実現せず。
山の家なら問題なく出来たはずが、それでも思い切れなかった・・トホホ
「何やってんだろうね?」は・・ここんとこの食事。
確かにロカボには配慮しているがロラード=仙人語(低脂肪)に目が向いてない。

ではあるが・・肉類を喰うと体が元気になるのは実感する。
もう少し涼しくなったら魚介類に目が向く事でせう
夏場は魚種も少ない・・と・・言い訳な仙人である。


ここの店、良くレバーが品切れ・・一頭買いをするので・・と言うのが理由。
お肉は金曜日に入ると言う事である。
ま、ソレはそれとして焼き肉と言えばホルモンだよね。
テッチャン・ミノ・レバー・タン・・それ以外は知らない・・つまり食べた事が無い。
余り文句を書き並べると読者にも不快を与えるかも知れないが、上バラもイマイチだった。
それでもロースは注文しない

家で晩にご飯を食べない(おおかた)ので、妻はピビンパをおいしそうに食べて居った。
そんな訳で・・・

お昼に妻はカツ丼

仙人は相変わらず蕎麦・・少し硬めに・・と言ってからうんと美味しくなった。
「ハイ!これから天麩羅抜きのザル蕎麦にイタシマス!」って・・反省できるかなぁ

外食する時は「他に何も贅沢してないのでたまにはお許しください、天の神様仏さま」
と・・無言で唱える。
喉元過ぎれば・・の意味を深く考えたら食生活は変わるだろうが、そんな暮らしもね・・
と、また・・言い訳な仙人でR


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3861 ビシソワーズ・・・・・

2017-08-23 21:09:49 | 男の手料理
日中、暑かった!・・らしいね・・今日は一歩も出ていないので不感。
狭い家の中で何やらゴチョゴチョしている間に一日が終わった。
と言いつつも4時過ぎから夕餉の支度に掛かる・・大した事ではない。
ナンキンを食べるに・・素揚げもやったし煮るのもねぇ~・・すぐにお腹が張る。

ンで・・ビシソワーズもどき・・もどきの理由はクリームもコンソメも使わないから・・
和風とか洋風とか言う以前に、ナンキンと僅かな水&微量の塩・・それだけでR。
お味は・・ナンキンの甘さと滑らかさ・・若干の塩が素材の味を引き上げる・・ゴツウマ!。
但し色が悪いのは皮もそのまま使っているから。
お店なら此処へ生クリームをタラ~~~リ!・・それで金が取れる
こんな美味いスープ・・ソンジョには無い!と断言する。
(ソンジョとは・・ソンジョソコラの略


野菜炒めと・・

自家製ローストビーフ・・近頃お肉が美味い!と思った事が無い。
安いお肉の所為かもしれないが最低基準は国産ドコヤラビーフに拘る。
かと言って脂身を良しとはしたくない・・ヤッパ味は赤身でしょう^^;。

得意のローストビーフにする・・これが赤身のイッチャン美味しい食べ方・・だと思っている。
家人はポン酢・・仙人は美味しい塩をパラリ&オリーブオイルで。
オリーブオイルは、その昔レストランで焼き上がったステーキの上にバターを乗せた。
それと同じ理屈でオリーブオイルに依って味が各段に引き立つ。

今夜もロカボには成功したが・・体重はヨコバイ・・ままよ!
そのうち何とかなるでしょう~~!」よ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3860 さんま苦いか・・・

2017-08-22 21:22:32 | 男の手料理
久し振りにスーパーへ行ったらサンマが出て居った。
「刺身でも食べられます」と言う表示が嬉しかった。
きょうの夕食の傾向からすると「焼き」やな・・と言う事にした。
ロースターの掃除を思うと・・フライパンにした・・ちょっとメンドクサな今日。
理由は、田舎への送りやお豆腐のお礼・・車に満載の荷物の処分・・などなど・・。

新しさの証は身割れ・・黄色くなったスダチ(あの時の)

仙人が食べるとこうなる・・家人はこうは行かない



瀬戸内のタコが有ると嬉しくなる・・わさび醤油で・・塩とオリーブオイルで・・。
ドッチモドッチモ!・・中々にヨロシイ。

スッピンもやし・・さっと湯通しして・・作り置きのレーメンダレをぶっかけ・・ゴツウマ。

お豆腐をしっかり食べたかったので「肉吸い」
美味しい出汁を引いて・・お肉・シメジ・・・塩味で。
鯛なら潮汁と言うところか・・これが中々の好評であった。

これが今夜のロカボ食事・・昨日のラーメンの罪滅ぼしだ。
所謂エクスピ料理・・今夜は完璧!でアリマシタ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3859 二か月目の・・・・・

2017-08-21 20:32:00 | 男の手料理
お気に入りのラーメン屋「高来」が6月25日で終了してほぼ2か月。
2か月ぶりにラーメン屋へ行った。
その「こうらい」の卒業生で「ゆうらい」・・お味ですか?・・ひっくり返る程不味かった。
太麺でコッテリ豚骨風で味が濃い・・仙人にとって最悪のパターン。
暑い中を歩いて行ったが、多分・・じゃなくもう行く事はない。
昼時の店はお客が引きも切らず・・近くになぁ~んも無い所為か、これが美味しいのか・・・。





ナンキンとジャガイモの素揚げが食べたかった夕食。
頂いたオクラも・・タマネギ・少しのお肉・硬いお豆腐。

ナンキンは案外足が速いんだと知った・・塩パラ!。

お肉を軽くソテーして・・その油でタマネギ・オクラ・お豆腐を・・
少し出汁を入れて醤油のみ・・軽く炒めたのでどれも食感良く美味であった。



爪楊枝・・半透明なのは先日韓国料理の店で少し持ち帰ったモノ。
なにやらトウモロコシで出来ているそうな(澱粉)。
「コレって折れたらどうするん?」
「食べても大丈夫です・・トウモロコシで出来ていますから」・・に、驚いた。
不思議なモノも有るもんだと感心した。

数年前韓国へ行った際(何度も行ってるが)プラスティックの楊枝がテーブルに・・
「それ使ったらあかんよ!使いまわしされてるから!」・・これにもびっくりした
この形を見てそれを思い出した。

余談だがこの所はblogの読者が減っている模様。
より簡単なfbにお株を奪われているのだろうが、メッセージさえない写真の羅列にはあまり感動できない。
仙人の読者は多くはないがかなり安定している・・が・・それでも下降気味。
それは単に内容の問題であろうが、こんな暮らしでは気の利いたニュースも無い。
それでもなお脳活のバロメーターと近況報告の為と思い書き続けるのデス。
いま暫くお付き合い下さい。

さて、地下の店も今日の決済で完全に人手に渡した。
山の家は兎も角、日頃通りかかる所だけに若干複雑な気分ではある。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3858 ダンシチュウボウニ・・・

2017-08-20 21:43:43 | 男の手料理
老人問題の最中に居る訳だから、その手の話題には敏感。
ンで・・「ダンシチュウボウニハイルベシ」とモウシアゲル。
仙人の知る限りで「包丁自慢の友人」は居ない。
友人でなければ、行きつけの散髪屋のオッサンが薀蓄喧(かまびす)しい。
あちらは理屈優先で美食自慢・・仙人とはチト方向が違う。
例えば「一本1万円の竹の子買った」とか

なんでハイルベシかと言うと・・「うちの旦那は何にも出来ないからまさかの時が心配」。
ご飯はおろかお茶も入れられない・・と言う人なら沢山知っている
そんな必要に迫られない事が一番幸運である事は言うまでもない。
最近、必要に迫られてご飯が炊ける様になった人も知った
実はとても笑い事ではないのだけど・・・。

老人とは言いながら、皆それぞれに生活パターンが有るのだから一概には言えない。
造るのは良いが後片付けをしないとか、張り切り過ぎて素材が贅沢過ぎるとか・・は、多くの主婦の声らしい

仙人はと言えば専ら「冷蔵庫の整理」・・目的があって買ったモノのには違いないが。
近頃では買い過ぎが目に立つ・・と言うよりワンパックを使い切れない事が多い。
使ってしまうと作り過ぎ・・と言うジレンマもある。
そのうちもっと良いハウスシェフになる・・予定

写真は今日のお昼・・近くの蕎麦屋へ・・蕎麦が柔らかいとこぼした店。
「少し硬めにゆでてよ」・・注文通りにやってくれた・・先日の数倍美味しい。
仙人は進化している・・そのお店も進化してほしい・・客にはきっとわかる、すぐに分かる。
案外職人は教わった通りと言うか、自分を持ってない人も多い。
自分の味を持っている店は何と言っても美味しい。

そんな心待ちのラーメン屋からまだ何の情報もない。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3857 福井地区夏祭り

2017-08-19 22:04:44 | 民謡夜話
わが社で唯一の盆踊り参加場所・・上音羽を引き上げたので流石にそちらのお誘いは無かった。
夏祭りと言う通り踊りは弟子の炭坑節と拙者の江州音頭の2曲だけ。
主流は屋台だの抽選会だのと今風。
老体には丁度良い仕事量ではある。
ではあるが・・コレで中々(手前味噌乍ら)良い仕事をしていると思っている。
唄・三味・太鼓・お囃子・・中々これだけのモノは聴けませんよ!
よそ事を考えていたものか、珍しく台詞(歌詞)に詰まった。
声はよく出た・・花梨酒のお蔭かな?・・喉の調子がイマイチだったので助けを借りた

写真を撮ってくれる人が無いので・・こんな貧しい写真だけ
毎年降るか降らぬかのヤヤコシイ天気が多いのに、今夜はその心配が無かった。
風が強く涼しかった。



今日は「チン茄子」・・茹で茄子でなく・・チンしてから皮を剥いたのがいけなかったのか
仕上がりがイマイチ・・味に問題はない。
第一回目は茹で茄子で、今回は「チン茄子」・・こちらの方が香りが残って良い。
下のラーメン屋のおっさんに貰ったでんがく味噌・・中々イケル。
「冷たくて美味しいわぁ~!」がご予約さんの評価。
今度はピーラーで皮を剥いてからチンする事にしましょう。
焼き茄子の風味はまた格別だが、コレは中々に簡単でよろしい。

盆踊りの夜食の寿司を持ち帰って二人で・・今夜はロカボ破りであったがたまにはユルサレヨ!・・で・・R。
一つ終わるとそれなりにホッコリ、また明日から暫くラクチンを楽しめる。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3856 雷鳴轟き!

2017-08-18 20:03:00 | 男の手料理
朝から珍しい事に大きな雨・・雷鳴稲妻けたたまし!。
お昼になるとすっかり上がりそんな事が有った気配は微塵もない。
ンでチョット用足しに出かけた・・コレは「用足し」で良いのである


妻の様子も問題なさそうなので「カレーにする?」
近頃ではカレーと言えば専らネパール味のチキンカレー・・辛さもコントロ出来るし案外サッパリとして良い。
先日、若干不愉快な事が有ったのでしばらく途絶えていた。
先方はその事を知ってか妙にベンチャラ臭い・・ポーカーフェイスで喰った

テーブルにはいろんな印刷物がビニールのカバーの下に敷いてある。
これもその一枚・・ナマステーはどっかの国で使った覚えがある。



さて冒頭写真である・・所用も済み帰り道に通りかかったアノ魚屋。
時刻は3時半・・ガラリと戸を開けたらビックリ顔!・・今しも店じまいの時であった。
手に鯵一匹とサンバソウ(石鯛のチッコイの)を一匹持って・・どうしたものかと言う風情。
それ幾ら?・・終いもんで負けとく?・・と言う訳で良い買い物をした。

何でだろう~何でだろう~?・・気の所為と贔屓目ばかりではあるまい。
刺身が誠に美味い・・普段は刺身を買わない・・買うのはお寿司に成ったモノ。
浜から口に入るまでの時間が丁度良いのだろう。
まるで島か浜の人みたいに魚にはうるさい・・或る種鬱陶しい仙人である
コレは小豆島の爺ちゃん魚屋の影響が大きい。
二匹分を二人で平らげたので、他は「な~んも要らね!」

今夜のカテゴリーは「男の手料理」だが・・卸して貰った柵を切っただけ
昨日に引き続いてとてもご馳走様~でアリマシタ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3855 鮎行

2017-08-17 20:30:00 | 仙人の食べある記
閑な事でもあり、好きが高じて・・二度目の鮎行。
相変わらず美味しかった・・骨がね・・矢張り少し硬くなった(当然)、
魚体はそれほど変わりが無かった。
川が小さい所為かな?(清冽で誠に細い川)・・香りは格別。
近年に比較する事例はないが、「昔覚えた」確かな味覚と言う奴でR。

連れ合いは相変わらず腹が苦いだの小骨だのってうるさいが、
希望に沿うようにして上げた・・「丸かぶりせーよ!」って


なかなか立派な建物のおおきな食堂・・中は飯屋の風情。
内部は前回に写した。
驚くほどの敷地に池も二つ・・小さな戸建てが何軒も・・数えてない


ここの当主はお坊さんで、ここは奥様の実家と言う。
その坊さんが奈良梅若会の会員で・・そんな繋がりから。
この大広間は可成りの大きさで、随分前に尺八部のおさらい会をしたときに参加したのが知ったきっかけ。

「本日のお薦め うなぎ丼」とマジックで貼り紙が有ったので妻の為に早速一つ。
ココダケノハナシですが・・オススメはイタシマセン。
前回のうどんもそうだったので、お薦めは「鮎」・・コレは超良いので元気なら来年も必ず行く!。

その鮎だが・・「???スダチはないの?」・・「スミマセン切らしてます」
普通は蓼酢が付く・・前回はスダチだったのでこれも有りか・・と思ったが。
それでも鮎の味に免じてユルシましょう・・(来年は持って行かんとアカンな
幾ら田舎の店でも、チョットは世間を覗いて見んといかんな・・なんて余計なお世話か
そんなこんなの「食べ歩き」・・帰りに道の駅で買った草団子が本物で矢鱈美味しかった。

明後日はお弟子の福井地区の夏祭り・・出し物や音頭を頼まれている。
いつも降るか降らぬかのややこしい天気が多い・・天の神様・・どうか良いお天気に!。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加