民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3739  下関

2017-04-23 23:42:00 | ちっちゃな旅
田舎めぐりは昨日で終わった。
いつもの「帰り道の楽しみ」は下関の級友宅訪問。
現役中は「源平寮」と言う河豚専門の宿の板長であったが年齢引退。
数十年帰省の度にお世話に成ったが、今夜はお宅で・・・勿論初めての訪問である。
八寸と小鉢は烏賊・・ウニの設え(しつらえ)が心憎い。


皮の量で大きさが知れると言うモノだが、念のために箸を・・大皿一杯にテッサがとぐろを巻いて居る
彼の本領発揮の腕の冴え
天下無二の美味である事は言うまでも無い。


アラのから揚げ・・結果から言うとこれを食べ残した事に成った。
何せテッサの量が半端でない。

〆は「瓦蕎麦」・・なんとコレは下関が発祥の地と言うではアリマセンカ!

茶蕎麦と牛肉・・底の焦げたのがまた良い。
早速真似すべぇ~・・

ンで・・これをこれらの薬味と出汁で頂く・・チョビミ=超美味!
何せ超一流の板前料理・・「エエ仕事してマッセ!」と言う奴だ。
もうお腹パンパン!・・ロカボの神さんゴメンナサイ!・・だけど半分残した。
今思うと勿体なかった


そんな同級生(少しボカシてアリマス)
八つ年下の美しい奥様と・・例にもれず「コレで最後だから」・・と。
大阪に来たら必ず恩返しはするからとの約束もした。

今夜の宿は下関グランドホテル・・今上天皇も泊まられた宿とか。
それかあらぬかホテル内にビールの自販機が無い。
近くのコンビニで缶ビール3本をGET!
今夜から明日の朝にかけての潤滑油である


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Dat.3738 ブルブル! | トップ | Day.3740 下関つづき・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちっちゃな旅」カテゴリの最新記事