民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3790 大チョンボ!

2017-06-13 21:15:02 | 男の手料理
大チョンボ!は月曜日の事。
久し振りの阪大消化器内科・・時間はタップリ余裕が有った。
と言うのは、目覚める原因が何であれ7時ごろには目が覚める。
10時半の予約には余裕たっぷり・・ンで・・起きた。

三種の神器は「スマホ・財布・車のキー」・・OK!
余裕綽々で病院の駐車場に着く・・「???
診察券と保険証を・・「ギェ~~~っつ」・・忘れた!

随分病院も通ったがこんな事は初めて。
妻の時でさえも準備万端怠りない・・ノニ。
「ヤッパ来てるな!・・・」
事の次第を受け付けに・・再来手続き・・混んでる・・いっそ!・・と・・予約変更窓口へ。
結果、一週間後の同時刻に変更した。
サルでもするアレ・・ハンセイ!
この所小チョンボは枚挙にいとまがない。
あ~~~あ!な月曜日でアリマシタ。

さて、表題の写真はお気に入りのアミ海老・・沢山冷凍してある。
可成りの量・・フライパンで乾煎り・・ボールに移し玉子を5個ばかり割り込む。
繋がらんといかんな・・と言う訳で片栗粉少々。


出来上がったのが真ん中の物体・・焼いてません・・蒸してません。
では?・・
卵液をチャラチャラのポリ袋三っつに分けて入れる・・平たい鍋に湯を沸かす。
沸騰したら・・ポリ袋の底が真っ直ぐになる様にして静かに浸す。
暑いけど5分ばかり我慢をするとやや固まる。
火を止めて放置・・シッカリした「湯煎玉子」の出来上がり。
殆んど海老と言う世にも珍なる料理の完成だ。
シャゴシャゴとする食感が珍しい・・味も・・海老に塩味が有るが玉子に塩を足す。
小皿にマヨネーズを落として・・「チョベリウマ!=超ベリー美味」
仙人しか思いつかない料理だと自負する

手前はここんとこお気に入りのロールチキン・・すぐに出来るし美味しい。
今夜は餃子のタレで頂いた・・ラー油が誠にヨロシイ
そんなこんなのキョウコノゴロ・・日中・・Tシャツでは肌寒い程の気温であった。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Day.3789 春雨じゃ・・濡れ... | トップ | Day.3791 騒音は付き物? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む