民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3551 こんにゃく

2016-10-17 20:58:00 | 男の手料理
ロカボ料理だと騒いでいる仙人・・Blogの読者からお腹をつつかれた
「効果おまへんな!」と、言わんばかりである。
事実「効果オマヘン」・・ではあるが、可成り気を付けた食事となっている事は確か。
いつかは効果が出る・・と言いつつも・・お昼はラーメンを食べてしまった

押しなべて外食では野菜を摂ると言うのが難しい。
もやしタップリ!と言ってもたかが知れている。
今日ではないが「焼きそば」ならぬ「焼きこんにゃく」
イトコンは好きな食材で常備してある(日持ちも良い)

豚肉と豆腐を少し・・フライパンでシッカリ炒める。
こんにゃくは塩で下茹で済みだ。
八方出汁で味を付け醤油で決める。
ふた玉焼いたが、ご予約さんのお気にも召して丁度良い量であった。
仙人的にはすき焼き同様、生玉子で頂きたかったが生憎だった。

豆から出来るハルサメ/イモから作るこんにゃく・・ムカシノヒトハエラカッタ!
と・・こんな食材を見るとつくずく思う。
一体どんな発想から生まれたのだろう。

月曜日は帰宅7:30・・有り合わせで軽く一杯・・それが今夜の夕飯でアリマシタ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Day.3550 銀杏到来 | トップ | Day/3552 賛同一致 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む