民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3792 久し振りに・・・

2017-06-15 22:01:00 | 男の手料理
未練じゃないが・・友人の「Iくん」に、残り物の処分をと思って時間を約束した。
午後4時、初夏の木漏れ陽は殊の外美しかった。

ガレージの入り口・・驚くほどに気ままにのびのび育って居った。
主無き庭にとって初めての春から夏である。

息苦しいほどの思いがこみ上げる・・遂には跡形もない敷地を見る事に成るのだ・・。
仙人の好きな美しいどくだみの花を、妻は無心に摘んで居った。
何も言わないが、心のうちはどうであろうか・・。

山椒の実がたわわに生っていた。
時間の事も有り、乱暴に枝を切り取って・・そうでもしなければ何かが心を襲いそうだったから。

夕方のお稽古まで時間があった。
早めの夕食を摂って日の当たらない駐車場でしばし微睡む。
8時15分までのお稽古を終えて帰宅は9時。

そうそう、Sさんの山の畑でジャガイモを少し掘らせてもらった。
掘ると言っても「手掘り」・・レジ袋に手を入れて・・それでも手は汚れなかった。
中ぐらいの食べごろ・・大きくなったら・・の・・約束をしたので今日は少し。
明日の夕食が楽しみだ。
蒸し器は無いし・・チンかな?・・茹でるかな?・・思うだけでも楽しい。
何度かはスーパーで買ったが、イマイチ「ゴリ感」が・・気の所為でもあるまい。

自然の中に居ないから・・今年は一層旬のモノが嬉しい・・
そんなキョウとコノゴロ・・老いるって悲しいね・・でアリマス。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Day.3791ーⅡ 今夜も第二弾 | トップ | Day.3793 デリーシャス! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む