民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3736 わらび

2017-04-20 23:10:00 | 男の手料理
入院していたS女史が17日を経て退院した。
何とも元気な姿・・一番喜んだのは旦那さんの筈である。
昨日の今日だと言うのに早速ワラビを頂いた。
仙人もその山にワラビ狩りに行ったことがあるので「入口のあの辺のやな?」と察しがついた。
明日から留守にするのでひと握りちょうだい・・と言ったらふた握り呉れた


半分こにして今夜と明日に食べようと思ったが、二人でペロリ!となった。
もちろん初物・・何日長生きするんだっけ?
御馳走様~~~!。


二日ふた夜・・楽しませて呉れた花は、更に花開きゴージャスに・・
明日には切り刻んで始末して出かける心算・・5日も留守になるのだから仕方がない。
様々な事が脳裏を駆け巡る。

田舎の親類や兄弟・友人は当然の事乍ら
Blogで知り合った二人の「若い友達」や同級生の下関宅訪問も楽しみだ。
彼らとの関わりも自然消滅的にこれを境に終わる事だろう。
シッカリ楽しまねば
下関の旧友は腕っこきの料理人・・しかも魚の町下関・・「期待しとるでぇ~~!

フェリーは神戸を夕方発だからゆっくり仕度も出来る・・落ち着いて・・行ってきま~す。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Day.3735 花盛り | トップ | day.3737 いよいよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む