民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3741 楽しく・・・

2017-04-25 22:11:12 | 男の手料理
昨日の事は既に報告済み・・今朝7時10分神戸港に着いてほぼ小さな旅は終わった。
終わるには終わったが、複雑な帰路・・カーナビのエエ加減な誘導で4989(四苦八苦)
ここで高速道を出なさい!・・と言った失敗は(間違いは)前にも有った。
少し手間取ったが神戸と言う地の利も有り何とかスルー・・ヤットコ名神高速に乗る。
ここまで来ればもう我が家に帰ったも同然。
写真は阪九フェリー「つくし号」エントランス・・所謂ホテル様である。



あちこち回って家に辿り着いたのは11時前。
勿論お昼はメンドクサの範疇・・シッサシブリに「ラーメン食べたいね!」で合意。
ご馳走攻めは良いが、麺類はご無沙汰・・ンで尚更ンめかった!
餃子3人前とラーメン☓1杯を半分こ・・で満足。
今夜はいつもより美味しかった。



神戸へ着くなり「今夜食べる竹の子とわらび有る?」。
女史はありますよと宣うた。
しばらく振りでオイヒカッタ。

下関名物フグ竹輪(しかもトラフグ)&蒲鉾・・狙って買ったモノだが流石の味。

サラリと竹の子の天麩羅。

お出汁は少し洒落て徳利に。

ワラビのお浸し。

田舎の後輩が持たせて呉れた新玉・・気の所為以上に美味しかった。
これこそ包丁の切れ味が・・・
後は茶粥・・何と言う春三昧のロカボでしょう。

取り敢えず無事で帰宅出来、殊の外喜んでいるキノウキョウであります。
ネブイ!・・取り敢えず寝ます・・オヤスミナサイマシ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Day.3740-Ⅱ 下関続きの続き | トップ | Day.3742 帰省顛末記ーⅠ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

男の手料理」カテゴリの最新記事