民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3805 とうきび・トウモロコシ・なんば

2017-06-28 23:00:17 | 男の手料理
とうきび・トウモロコシ・なんば・・・この中で一番難解なのが大阪弁の「なんば」。
果たして今の若い大阪人が「なんば」を知っているかは不明である。
そのなんばの甘い事・・スイートコーンは世にもあるが、頂いたものは気も含み味も別格である。

さて、この例は「仙人の食みあと=はみあと」・・爪で一個ずつはがしたのではアリマセン。
最初のきっかけは兎も角、下の前歯で起こしていくと斯くも美しくしかも美味しく頂けるのデス
食べる速さ、美しさの競技が有れば多分優勝は間違いないでしょう


最後の新じゃがをポテサラに・・本来の副菜ならぬ・・これが今夜のメインディッシュ。
ジャガイモも海老もそのままに・・ここへマヨネーズを掛けて和え乍ら頂く。
コテポテのポテサラとは遥かに違う食感と雰囲気が正に一つの料理となった。

大判の薄切りハム・・中に角棒上のポテト&チーズ・・DE・・チン!
まぁウンめぇ~よ・・お試しあれ・・これも正しく仙人料理
ジャガイモの神様御馳走様でした~~~!。

この所ナンヤカンヤでUPが遅い・・ゴメンナサイでdeアリマス



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Day.3804 一夜明けて・・・ | トップ | Day.3806 続断捨離 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

男の手料理」カテゴリの最新記事