民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.3791 騒音は付き物?

2017-06-14 13:21:21 | 男の手料理
もう10日余りも、ハス向かいのビル解体騒音が続いている。
それはそれで夕刻一定の時間までであるから何とかしのげる。
酷い騒音は・・・街中に住む宿命か

ウ~ウ~~~!・・ウ~カンカン!!・・ピ~ポ~~ピ~ポ~~!!
JR駅の西側で多くの病院が有る地域・・アッチからもコッチからもここを通って行く。
その上深夜には暴走族が・・パトカーと追いかけっこ

ンで・・昨日から直下4階の部屋の内装工事?・・「お知らせ」は届いていたので不意打ちではない。
ガ~ガ~ゴ~~ゴ~~!とすさまじい。
思わず管理室に「いつまでデッカ!?」・・ひどい騒音は昨日一日との事だった。


さて、
昨日のうちに出汁を引いて置いたので「蕎麦」
韃靼そば・・と言うのを買って有った・・コヤツが美味しいけどポサポサで喉越しが悪い。
ンでも・・性懲りも無く買う
ちょっと残っていたレーメンの具・・マゼマゼ・・ナナナナ何と!
「玉葱のシャリ感が良いね!」・・所謂レーメンの様にぶっかけではない。
つけ麺・・食べ終わるまでオイヒー!と言ってくれた。
コレは有りヤナ!素麺より蕎麦が良さそう・・是非是非お試しアソバセ
但し、乾麺の茹で具合は可成り難しい・・が・・それはそれなりに
山葵(ワサビ)が在庫不足となってオリマシタ。
七味でやって見たが、蕎麦にはやっぱりワサビです。。

これからサッポロゼロの買い出しに行ってマイリマス。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Day.3790 大チョンボ! | トップ | Day.3791ーⅡ 今夜も第二弾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

男の手料理」カテゴリの最新記事