民謡/梅若朝雲(駅前仙人)の徒然日記2007.1.28~

民謡&三味線の師範・釣り・料理など多趣味。

Day.4007 ミクロ旅?・・・

2018-01-16 20:46:00 | 駅前暮らし
今日は暖かかったね。
ゆっくり起きて・・9時半ごろに電話・・「住宅部5Fの理事をやってください!」。
各階から一人・・逃げ回ってはいたが、2年任期の輪番制らしい。
今までにも理事会の報告を見ると土曜日の4時頃から・・月一回。
「欠席も有りですよ」・・等と甘い言葉・・やりだしたらちゃんとしたい仙人だが・・「承諾」した。

お昼の用意も面倒だったので「チョット阪急行こうか?」・・この話の阪急は「阪急茨木市駅」。
記憶が無い程久しぶりのバス・・整理券?・・お釣りが出ません?・・両替機?・・。
バス停にして3~4個め・・凡そ10分・・220円。
???梅田までのJR料金と一緒?・・となると電車は安いね・・と思った。
ミニ旅ならぬミクロサイズの旅であった
エレベーターを降りるとバス停だから「これもええな」である。



目的はミュンヘン=サッポロビール直営店=
ハーフ&ハーフを2杯飲んだ。

大した料理が無いのは田舎の所為?・・梅田の店はもっと良かった。

何だかイマイチお腹に来ないので・・

中華屋へ・・「二人だけど拉麺一つじゃダメ?」・・「構いませんよ」・・「良かった!」
酢辣湯麺=スーラーたんめん=
久し振りに「熱いラーメン」を食べた・・酢が良く効いてピリ辛でンめかった。
これならまた行っても良いな・・と言う気になった。
但し・・カタログと現物の差は・・何処も同じ点点点であった

そんなミクロで愉快な旅でアリマシタとさ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3982 久し振りにカレー・・・

2017-12-22 20:40:40 | 駅前暮らし
今日は何がメンドクサかったのか、久しぶりにネパールカレーの店へ。
焼き飯かピラフの様な辛いご飯とカレーを一つ(ご飯無し)。
焼き飯は辛さ度3・・カレーは辛度4・・妻はヒーヒー言いながら美味しいと言った
折角の写真は・・忘れた・・いつもの事だ。


壁に面白げなビールのポスター・・お国のかな?と尋ねもせずオーダー。

瓶を見ると・・madeinEngland・・ナンノコッチャ・・気の抜けた様なお味。
それでも辛いカレーには良く合った。
KingFisher・・?・・魚の王様?・・それにしてはカワセミの絵・・
検索って見るとカワセミを英語でKingFisherと言うそうな・・
そうかFisherなんや、と遅まきな納得。
KingFishとチャウもんな早合点が得意の仙人でアリマシタ。



寒いベランダに出て見ると、向かいの8階建てのビルが4階ほどまで組み上がっていた。
解体からほぼ半年・・来春完成とご近所への挨拶状に・・。
今時・・下から鉄筋を組んでせり上がって来る・・随分ゴツイ感じがする。
左隣の鉄骨構造?とは随分無駄な床面積が・・と・・余計な事を詮索する

小さいけど蕾の沢山就いた百合を・・今時の造花のような花は買う気になれない。
明日は今年最後の公式行事「会長会」・・現在は大阪・京都・奈良の3県・・
徳島が大きくなってくっれる事を願う。

留守を心配していたら、妻の仲良し従妹から「遊びに行っても良い?」。
千載一遇の好機・・歓迎!と言った。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3977 法事・・・

2017-12-17 22:09:00 | 駅前暮らし
先年妻の母親が102歳で身罷ってその一周忌。
サブかったね今日は・・旧家は隙間だらけで・・その上お座敷の・・。
椅子での生活を普段としているこの頃、老いの身や集まった義兄たちも座するに閉口して居った。
あるだけの椅子をかき集め、さながらに開国時代の様相である

ともあれ1時間半ばかりの法事は終わり帰途に就く。
義兄と義姉を車で迎えて同伴したので、その順で降ろす。
義兄が暫く振りに立ち寄って・・軽く一杯・・若干の距離ではあるが彼は歩いて帰った。
ピッチ早く呑んだので夕食は「メンドクサ!」となり外食に至った。
良くも悪くも地下の店に・・ここには、ある特殊な頼みごとをしてあるので義理もある


器量は良いが味はイマイチ・・と言うのは仕方のない事だが、寄る年波で量も減る。
妻の為にピビンパも注文。
当然の事乍らお会計も程々でいい塩梅であった


ほんとに寒い・・外の温度計を見に行くのも億劫だ。
この分なら山はさぞかし・・暑いにつけ寒いに付け思いがよぎる。
言うまいと思えどなんちゃらナンチャララでR。
温かい筈の駅前暮らしであるが、エアコンの風量を強にする寒夜である。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3937 狭小住宅家具・・・

2017-11-07 19:29:00 | 駅前暮らし
八つ蕾を持ったカサブランカの最期の二つ、今朝まで蕾だったのが開いた。
もうあれから何日になるのだろうか?・・最後の花が終わるころには、大方ひと月も過ぎるだろう。
いまどきは小さな仏花を買っても活性剤の様なモノが付いて来る。
その半分ほどを入れた事で勢いが付いたのか・・蕾も凄いエネルギーを持っているものだと感心。

 
カタログが来る・・前に何か買ったからだろう・・そのカタログで左=台所調味料棚、右=今日届いたCD棚。
CD棚と言うのはこっちの用途だが、まるで誂えたかのようなピッタシカンカン!
この一年間、悩ましく思っていた事が一気に解決した。
このおもちゃみたいな家具・・意外と高い・・28.000円もした。
ところが狭小住宅の弱みの者にはとても有難いのでR。
狭小の空間は家具の丈の上部空間・・まだまだ考えれば快適さが生まれそうだ。
その意味では一年近くたって尚整頓途上である。

さて、今夜はCD棚の整理・・チョッコシ楽しみだ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3928 台風被害・・・

2017-10-29 19:05:00 | 駅前暮らし
台風22号は少し遠い経路となり21号ほどではなかった・・先ずはメデタシメデタシ。
・・・であるが・・・。

午前中小雨・・その中をデパートへ・・妻のパンツの寸法直しが出来たので。
風も無く雨も強くは無かった・・駅までの100数十メートルだけに傘が必要。
その後は只々邪魔なだけの傘・・。



見計らって出かけたので丁度食事時・・今日は日曜日、16階はどこも順番待ちの客。
食品サンプルを見て、閑そうな店に・・。
メキシコとスペイン料理とか・・妙な取り合わせの様だが仙人的には好ましそう。

名前はとても覚束ないがパリッと焼いたコナモンにチーズのサンドイッチ。
トロリと美味しかった。
激辛そうなソースが有ったので喜んだが、仙人のハバネロには及ばない。

もう一品はコレ・・実は写真の前に喰っちゃったのでこの写真は表の食品サンプル
実際にお皿で出るとこんなに奇麗ではない。



さて、仙人の「台風被害」である。
帰りの茨木駅は可成りの雨と可成りの風・・午後こうなるとは予測していたが・・
荷物もあるのに傘は両手でないと無理・・傘が万歳しない事だけに神経を・・。
陸橋にも浅く水が溜まりジャブジャブ・・ズボンの裾はボトボト。
久し振りにこんな道を歩いた。

帰り着いて・・???・・・帽子は?。
ひょっとしたら!・・トレーナーに履き替えてすぐに駅へ引き返した。
思い当たるのは突風の最初の一撃しかない。
苦しい息の事も忘れ必死に・・。
思った通り・・陸橋の脇にずぶぬれで有った・・踏まれた形跡もない・・良かった!。
この春に買ってお気に入りだったハンチング・・すぐに洗って脱水機へ。

とんだ日曜日となったが、先ず先ず・・良い経験もした。
明日は愛車の車検持ち込み・・3回目になるだろうか90.000㎞ほど走っている。
ボチボチ新車が欲しいがそうも行かず、あと10年も乗りますかね・・と自嘲
運転免許も今度の更新が最後とならねば良いが・・と思うキョウコノゴロでR。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3921 台風・・・

2017-10-22 21:03:00 | 駅前暮らし
台風21号かな?・・アメリカでは台風毎に名前を付けるそうな・・ジェーンとかなんとか。
それも全て女性名詞だと言うではアリマセンカ・・妙に納得できるのはナンデダロ~~~!
日本にも無い訳では無く室戸台風とか伊勢湾台風などの様に特別な場合に限られる。
「あの年の〇〇号は」と言われても矢張り判り難いよね。

夕方になって戸の隙間か外の電線かは知れないがヒョーヒョーとものすごい音。
正にもがりぶえ=虎落笛=の態であった。
暫くでその音も止み静かになった。
*****虎落笛の用語解説==冬の激しい風が竹垣や柵などに吹きつけて 発する笛のような音*****

午後、小雨の中デパートへお散歩・・おかずの魚を買うのが目的。
ウオゼ2匹と塩秋刀魚2匹をget!・・2日分だ。
軽い昼食は書くほどでもない、雨の所為かビールが前の様に美味しくなかった

気が付くと写真が無い!・・仕方なく居間のサイドボードの上をパチリ。
それにしても雨模様のお天気が長いね・・困ってる人も多いやろ・・なんて余計な心配をする仙人でR。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3918 防鳩ネット・・・

2017-10-19 19:33:45 | 駅前暮らし
我が家は10階建ての5階。
かつて自宅としての3階までは経験しているが・・。
10階からの景色を見に行ったことはあるが・・余りスキクナイ
高所恐怖症と言うのでもないが・・毎日暮らすにはどうなんだろう?・・と、思ったりした。

さて防鳩ネット・・可成り丈夫な・・効果は絶大で鳩に悩まされる心配は一切ない。
何とも思わず一年近く暮らしたが・・もしこのネットが無かったら・・。
うっかりベランダの手すりに植木鉢かなんかを置いたりして・・
うっかり落としたりでもしようものなら・・ゾッとする・・改めてその副効果を思った。
目障りだ!とか・・言わなくて良かった

事故を起こさないとは限らない生活の中で、仙人にとっては
「防鳩ネット」ならぬ「防事故ネット」なんだと嬉しい気分になった。



思い立って大掃除・・ったって知れたモノ・・冬・春・夏そして秋を迎えて不要なモノが見えて来た。
畳一枚ばかりの新しい空間が出来て「お!広いやん!」
何と言う小さな幸せ・・慣れれば慣れるモノである
あの部屋は24畳・・奥は12畳・・居間は・・2階は・・過ぎた日のあれは幻か
今はもう幻でも良い・・確かに通って来た道だから。

夕食は面倒なので地下の焼肉屋へ・・久しく行かなかったのには訳が有るが、その話は別にして・・。

な~んで行ったのか・・今度しし肉の焼き肉をしたいので、その頼みごとが大きな理由。
一部でも持ち込みをさせてくれる店は他にない・・からでR
快く引き受けて呉れた。
それまでにはもう一度「義理喰い」に行かずばなるまい。
盛り合わせの中にウインナーが入っていたのには苦笑した

そんなこんなの小雨降る一日・・チョットひと働きした感の木曜日でアリマシタ。
明日は門真の運転教習所で2時間講習と運転実働・・
3時間講習の方よりは成績が上位だったのでR。
これが済めば免許更新できるのか・・あとは眼鏡だな・・心配は。
何かとメンドクサイ日が続くが、ひとつずつ越さねばならい「老いの坂」である。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3876 コレは良い!!

2017-09-07 22:09:00 | 駅前暮らし
タブレットって重たいんよね・・今更やけど・・。
ンで・・平たく置いてチコチコやるんやけど・・覗き込まないと上手く見れない。
写真は譜面の見台・・高い金を使って造り、多くの人に記念品として差し上げたが
果たして喜ばれたかは疑問。
少し残っているのを思い出した。
「ナントイウコトデショウ!」・・理想の角度。
我ながらうっとり

実にいい塩梅である。






デジタル時代だが、最近行ってる近所の蕎麦屋・・「硬めにゆでて」・・の、あの店。
その行き帰りに見かけた腕時計・・JC時代の仲間の兄さん(ややこし)がやっている
古くてチンケな宝石・時計店・・その仲間(弟)もまだ店を開けているらしい。
こんな時代に古ぼけた店がシャッターを開けているだけでも心嬉しい。

腕時計はガラケーやスマホの所為で持たなくなった。
割りと色々持っていたが、それなりに処分した(田舎とか)
時計の国籍はおおよそ判別が付きましょうが、文字盤がやたら面白い。
外側の数字が秒針の読みに対応しているのダロウ・・オモロ過ぎる。

それより何より、エナメル仕上げの意匠が素晴らしい。
「クオーツは国産ですよ」と言う店主の言葉を信じる。
馬鹿馬鹿しいほどの値段だが、ここでは言わない・・仙人にとっての価値は値段ではない。
今更・・と思われるだろうが、妻は面白いと賛成して呉れた

金無垢の時計でもエナメルの時計でも、美しさに貴賤は無い。
ただ、あるのは値(あたい)の違い・・それを基準にするのは至極当然の事でR。

明日はNHKで見てnetで見つけた徳島市の小料理屋「四国三郎」へ行ってみる事にした。
良い店だといいな・・と・・楽しみである。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3846 花火

2017-08-08 21:22:33 | 駅前暮らし
昨日は雨と風で心配したが、正に台風一過・・チリチリに暑い晴天となった。
オッチョコ仙人は花火が大好き・・心待ちにして居ったが、何だか妻が不調。
ンな訳で・・ひとりで10階まで上がって見た。
花火の醍醐味・・あの炸裂音が遠い。
15分も歩けば現場に行けそうだが、そんな元気もない。
10階からは充分に満足できる眺望であった。

下駄ばきで小一時間も立っていたらちょいとお疲れ・・我が家へ下りて来た・・ら・・。

何と・・結構良いじゃア~リマセンカ!
音に関しては我が家のベランダの方がいい。
妻も少しは見ていたらしい・・その後、終盤まで見た。

手前の「格子様」は鳩防止のネットです。
ンな訳でシッカリ堪能できたと言ってよい・・夏の一夜でアリマシタ。

「涼しさを 分かつ人無く 遠花火」
・・山の家から少し降りた峠で涼風心地よく・・ひとり見た事を思い出した。




朝から阪大の眼科へ・・近所の病院に紹介状を書いて貰って・・
予約なしだから11時までに入らねば・・10時に出て・・病院の駐車場へはまた車のラッシュ。
かなり時間が掛かって11時はギリギリであった。
1時間かかって「写真室」へ・・それから1時間半で「診察室」
またまた待って「手術手順の説明」・・その後採血・採尿・心電図・・レントゲン。

清算に並んで・・支払いの順番が来るまでにパンピザでお昼を・・4時前・・院内薬局・・清算。
帰宅は4時半・・通算・・5時間半?

奈良の東吉野まで行って鮎を食べて・・帰って来れる
徳島だって宮津だって
取り敢えず夥しい患者の数・・高齢者が多い・・若い気分の仙人も来年から「後期高齢者」

手術は11月の初旬・・既に予約を済ませた。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3794 可憐な・・・

2017-06-17 23:17:00 | 駅前暮らし
百合も様々・・取り分け可憐で優しいのが「ササユリ」。
貴重なささゆりを蕾で頂いたが、花瓶に移して数時間後にはパッと花開いた。
居住まっているとさほどには思わないが、少し離れて部屋に入るとその薫香に驚く。
この香りは「知る人は知る、知らん人は知らん」モノである

昨夜も書いたが、駅前砂漠で暮していると季節の便りは殊の外嬉しいものである。


さて、

この緑の草はトラノオ・・山で咲いているのを確認出来なかったが、持って降りた植木鉢の中に
一株だけ植え込んでいたようである。
花が咲く事は期待できないが、頑張って芽吹いて呉れたことに言い得ぬ喜びを感じる。
海老根も鈴蘭もトラノオもこの夏を越せるとは思えないが、精一杯の施水を心掛けて見ようと思う。

今日は、永年死守した地下の店舗・・の・・売却契約に至った。
この事は別項で書くとして、断捨離の悲哀をつぶさに味わった。

スマホの不調(電話を掛けるに発信音が聞こえない)でdocomoに行く。
随分時間が掛かって・・そのついでと言っちゃあ何だが帰路、近くのスナックでひと遊び。

「何かに思いっきり開放されたい」自分が居た。
「酔っぱらってみたい」自分も居た。
結果・・何も果たせないまま・・ソコソコで帰って来た。
74歳と6ヵ月・・諸々の事が小さな脳の中を駆け回っている。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3786 すだれ

2017-06-09 15:09:09 | 駅前暮らし
「蝉時雨 夕立すだれ コンチキチン」 ・・・コンチキチンと言えば祇園まつり鉾行列?。
うだる暑さの京の風物である。

僅か二日ばかりの梅雨入り雨・・今日は晴れてカンカラパッチンの良い天気。
一週間ほど前に注文したすだれが届いた。
気の良い管理室の守衛さんに頼んで高所に引っ掛けた。
後は「あおり」を止める工夫・・それは自分で出来る。
実際の体感は後の事だが、見た目にはいかにも涼しい。
簾の揺れる風情も良いが、強風となればまた事情が変わる。

わざわざに京すだれを注文するのは自己満足意外のものではなかろう。
ホームセンターでは500円未満のすだれ・・中国産だ・・すぐに糸が切れる。
に対して・・ほぼ10倍以上の値段・・長持ち云々の域を超える。
軸の太い本当の京すだれはコレの倍以上もする・・見積もったがソレは諦めた
僅か一間半(3枚)に30.000以上は出せなかった

幅4尺・・長さ3間ばかりのベランダが我が家の「余地」だ・・
蟹歩きながら、せめてもの楽しみを工夫中である。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3755 可動?休日

2017-05-09 20:25:25 | 駅前暮らし
母の日って今年は14日ですか?。
いつからか祝祭日が日曜日にくっつく様になった。
可動な休日と固定の休日が有るのか、それともただの記念日なのか考えるのは面倒だ。
父の日の影はもとから薄いが、母の日も昔の様にはインパクトが強く無くなった。
そんな気がする。

その昔は成人式は1月15日・・母の日は5月10日と決まっていた。
老いの繰り言ではないが、わざわざ変にしている気がしてならない。
仙人のカレンダーには憲法記念日・みどりの日・こどもの日は書いてあるのに母の日は無い。
キット種類が違うんやぁ~・・と、今更ながらのノーテンキである。

今日はせがまれ?て焼肉に行ったが、写真は一枚も無い。
写真の事は思いも付かなかった・・コレはアブナイ現象かもしれないぞ!




もう終わりかと思っていたワラビがまた届いた。
野山をうろついても中々あるものでないのがワラビ。
マーケットで買おうと言うシロモノでもないから有難い事である。
流石にタラの芽は数年前から途絶えた(熊本発であった)
孟宗も終わり、淡竹の到来を指折り数えているキョウコノゴロでR。

14日と言えば大相撲夏場所・・
稀勢の里にはあまり大きな気持ちの負担を書けないように・・しましょうね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3748 初夏の兆し

2017-05-02 19:55:55 | 駅前暮らし
連休も明日から本番の様だが皆さんどんなお暮しなのだろうか。
5日ともなれば立夏・・文字通りの初夏となる。
毎日が日曜日の仙人は相変わらず、この週はお稽古も全くない。

盆栽に仕立てた槇の木が全体に3㎝ばかりの爽やかな新芽を吹いてきた。
何だかヤタラ嬉しい。
山の家で見た新緑の感動とは些か以上に違う。

暖簾も夏用に替えた。
秋から冬の臙脂(海老茶?)・・春先の紺・・そして5月からは白。
偶々持っていた暖簾が、単調な暮らしにささやかな変化をつけて呉れる。
「日本っていいなぁ~」と思う瞬間でもある。





今夜の献立ではない。

旬が短い物の一つ・・竹の子・ニョキニョキと出始めたら旬はほんのいっとき。
茹でてからの日持ちも悪い・・厄介なだけに美味しさも際立つ。
冷凍にしたのは成功とは言いにくかった。
乾燥は良いかも・・と思いながら・・量的に余裕が無い。
瓶詰なら年中有るが仙人的にはイマイチ・・ヤッパ旬を楽しむしか・・無い

明日には山の「I君」に電話してみようと思っている。
有れば良し無くて元々・・でR。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3735 花盛り

2017-04-19 19:54:54 | 駅前暮らし
久し振りに山へ・・目的は花。
主のない庭は風に飛ばされた木の葉・小枝でかなり荒れて来た。
そんな中、花たちは我が世の春とばかりに咲き誇って居った。
微妙だ・・実に微妙な気持ち。
忘れていた方が良かったかも・・とさえ思った。
それは一瞬の思いで、いとおしい花々に見とれた。

石楠花は5月の花・・なるも・・かなり咲いてきた。


真珠のような輝きの木蓮

たわわに咲いたユキヤナギ・・平地では遠うに終わった花。

辛夷が・・普段2つ位しか咲かないのに・・何と10個も



ミツバツツジ・・仙人は深山つつじと呼ぶ。
「山にむらさきツツジが咲いて、吾野娘が機を織る」=吾野機織り唄=のツツジはこれ。


かつては切ってはナラン!と言っていた花を沢山切り取った。
たった一夜でも身近に感じたかったからでR。
木蓮もユキヤナギもすぐに散る・・その上明後日から暫くは留守をする。
全く以って「いっときの癒し」と言う事が切ない。



クリスマスローズ?・・「良くぞ迎えに来てくれました」とばかりに喜んでいる風だ

妻のパーマに付き合って・・お土産を買いに行ったり・・小野原ですっごくいい蕎麦屋を見つけた。
その事は明日に持ち越します。
今夜は花に心を奪われていたい・・そんな気持ちだから・・。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Day.3733 まったり~^^v

2017-04-17 20:48:00 | 駅前暮らし
ひと区切りの大きな行事を終えて、まったりしています。
高知県人会の会長から喜びの声も届いてなおさらだ。
昨夜は流石に早く寝ついてタップリ眠った。
午後・・4時ごろにうたた寝をして5時半に目覚め・・6時のお稽古にオッカナビックリで駆け付けた。
昼間には覚えていたが、ウッカリカリカリ・・よくある事だ。

草花の成長はこんなにも早いのかと驚かされる・・カワユク見事に咲いて呉れた。
数日は楽しめる・・手のひらの春・・こんなにもうれしいものか・・。

大きな黄色の方は数日遅れそうだが、2本と思っていた花芽は4本も有った。
今日は久し振りの雨・・心なしか海老根が喜んでいる様に見える




金曜日に掘った竹の子はまだ大丈夫。
今日もたっぷりのキンピラ?に成った。
薄味にして「美味しいね」・・「美味しいな」・・と・・お腹の中は竹の子で一杯!。
見事なロカボ食である。
足りなければ「赤いキツネ」にしようとも思ったが、これで充分だと言う。
ロカボ食へのお付き合いも随分慣れてきたようで嬉しい限りである



コメント
この記事をはてなブックマークに追加