あなろぐちっく

mintonのスナップと気まぐれつぶやきブログ。コメントは古い日記でもお気軽に。写真の無断利用は厳禁。

ツグミ

2017年04月25日 22時41分49秒 | HELIAR classic 75mm
毎朝庭に遊びに来るツグミを見るのが楽しみだった。
朝カーテンが閉まっていても、窓近くの薪山の上に止まって動く影が見えたこともしばしば。
でも一昨日から姿が見えなくなった。

また来冬に会えるかな。

leica m-p + healer classic 75mmf1.8

勝手に生えた庭のスミレ
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スノーフレイク | トップ | 夜の薔薇 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tullyz)
2017-04-26 01:00:23
うちもこぼれ種で同じスミレが一株だけ咲いています。
スミレが好きなので、バイオレットとか日本のいろんな種類のスミレが庭で咲いています。どんどん増えますね。
Unknown (川越)
2017-04-26 07:19:00
庭に鳥が来るなんていいですね。ヒヨドリやムクドリはちょっと・・・ですが、メジロやウグイス、ホオジロなどなど、小鳥が目の前で何かついばんでいるのを見るのは気持ちが和むというか、落ち着きます。

スミレのことは詳しく知りませんが、日本には世界の何割かの種類が集まっていると聞いたような気がします。似たようなスミレでもいろいろありますよね。
Unknown (minton)
2017-04-26 08:45:28
tullyzさん
tullyzさんの家でも同様ですか^^
思い出してみれば、鉢植えを庭に出したことがあったなあとは思うのですが。
結構しぶとく生きていくんですね。
ちゃんと植えても育たないのに、植えてないのに咲く花もあります。
Unknown (minton)
2017-04-26 08:47:36
川越さん
園芸店に行くと、パンジーとかビオラとかいろいろありますよね。
ビオラと聞くと楽器しか知らなかったおっさんの僕は、ヴァイオリンより大きいビオラなので、パンジーより大きいのかと思えばパンジーより小さかったりして、なにがなんだかわかりません。^^;
スミレ (micro)
2017-04-26 09:20:17
当方の庭にもスミレが咲いています
何処から来たのか全く分かりません
庭にいろいろな花が咲いていますが、出所の分らないのもありますので生命力が強いのかも知れません。
Unknown (minton)
2017-04-26 10:36:09
microさん
すみれって結構繁殖力ありますね。
野に咲くすみれって昔は当たり前だったので、可愛らしい雑草というイメージがどこかにあります。
microさんのお宅はいろんな草木があって楽しそうです。
Unknown (voyagers-x)
2017-04-26 11:23:20

おはようございます ! !
別に飼い慣らしているわけではないけど
いつも来てくれる姿を見るのは楽しいですね
春先にメジロがやって来ます
木の枝にみかんを半分に割ったものを突き刺しておくと食べに来ます
向こうからは見えないレースのカーテン越しに
食事中のメジロを見て楽しんでいます

Unknown (minton)
2017-04-26 13:43:31
voyagersさん
野生の鳥ですが、毎日見ていると愛着が湧きます。
メジロですか。
可愛らしいですよね。
カーテン越し。そういうのっていいなあって思います。
Unknown (sacra fragola)
2017-04-26 20:09:50
こんばんは。
何か生き物の気配と言うのは、温かみを感じますよね。
そんな些細なことが毎日の楽しみになる。
バードバスなんかを置いてやると水浴びに来たりもしますよね。
きっとまたひょっこり現れたりしますよ。
Unknown (minton)
2017-04-26 20:33:33
sacraさん
バードバス置いてみようかと思います。
巣箱を置こうかとも思いますが、何が入るのかわからないので、もう少し観察してみようかと思います。
昨年のこの時期玄関隣の林から鶯の声が聞こえたりしましたが、今年はまだです。
ツグミは渡り鳥なので冬に来てくれるかもしれませんが、これからは違う鳥に期待します。
庭の道路を挟んだ田圃にはサギも来るのですが、今年もくることを楽しみにしています。
スズメ、ツバメ、カラス、トンビは当然ながら来ます。
飼っているわけじゃないですが、見かけると嬉しいんですよ。

コメントを投稿

HELIAR classic 75mm」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。