大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

カーザ・ダ・アンドリーニャ/ポルトガル料理/阿波座

2017年06月13日 16時40分30秒 | その他ヨーロッパ諸国
 レポートは二回目なんですが、ポルトガルワイン、特にマディラワインに興味があるので、何度か訪れています。今回は、ファドのライブがついたディナーの招待をいただいたので、言ってきました。ファドというのはポルトガルの民族音楽のようなものです。メンソールの世代だと、久保田早紀がいたりします。久保田早紀は、中東系のエスニックな香のする楽曲でデビューし、その後ファドに傾倒するのですが、最後はなぜかポップスだったような気がするんですが、デビュー作の『異邦人』以外はそれほどヒットしなかったと記憶しています。
 
 さて、前菜です。




 鰯です。この時期のポルトガルでは鰯祭りなどが行われるようです。いざ、フォーク&ナイフで鰯を食べようとすると、どうも慣れていないというか、鰯を捌くというか三枚に下ろしたくなるような、不思議な気分になることを体験しました。味付けはごくシンプルです。



 
 ホホ肉の煮込みです。



 
 鴨飯です。



 
 デザートです。手前はライスプリンですかね。






(店  名) カーザ ダ アンドリーニャ
(ジャンル) ポルトガル料理
(所 在 地) 大阪市西区阿波座1-15-18 西本町クリスタルビル一階
(電  話) 050-5590-4843(予約専用)、06-6543-1331(問合専用)
(営業時間) 11:30-14:30、17:30-23:00(月水~土)、15:00-21:00(日)
(定 休 日) 火曜日
(座  席) 25席(カウンター7、テーブル18)
(ウ ェ ブ) http://www.andorinha-osaka.com/
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cosy(旬菜ダイニング)/イタリ... | トップ | 炭火とワイン/ビストロ、肉、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。