大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

是しん/割烹、会席料理/西天満

2016年10月16日 20時58分57秒 | ジャパニーズ
 普段は昼食抜き、夕食もほとんどの場合抜きの生活をしているので、それからすると珍しくランチタイムです。店は、地下一階にあるのですが、ちゃんと蹲があります。実際に使うわけではないのですが、こうしたしつらえはうれしかったりします。



 
 今回は、入り口近くにあるカウンター席に通されました。こちらは先付けですが、柿のなますです。まだまだ蒸し暑い日が続きますが、秋が近づいていることを教えてくれる一品です。柿のほのかな甘みを活かした良い一品です。



 
 椀物ですが、上の茶色いものは鱧です。手前のものは説明しなくてもいいと思いますが松茸。北海道産らしいです。極限にまでシンプルです。雑味は一切ありません。逆に言えば、椀物の味わい方を知ってないと、早々に出汁を濁してしまって、最後まで堪能できないのではないかと思ったりします。



 
 造りです。見事です。まず、玉子の白身のように見えるのはとろろです。その下に隠れているのが戻り鰹のヅケ、手前は、昆布じめにした鯛を更にズケにしたものです。



 
 八寸です。奥は鰯と大葉、クルミの飴炊き。右は引き上げ湯葉。左は鮎。手前にあるのはブリー(ホワイトチーズ)を白味噌&酒粕で付けたものです。八寸であって強肴ではないのですが、これで二合飲みました。



 
 焼き物は鰆です。かゆを使って米を貼り付け、それを焼いたらしいです。この米のパリパリ感を越えた歯ごたえが美味しいです。



 
 揚げ物です。この辺ですでに単なる酔っぱらいですので、鋳抜きとは記憶しているのですが、何を射貫いたのかは覚えていません。



 
 飯物です。今回は鮭ご飯でした。




 菓子です。




 で、薄茶。





 ランチタイムに訪問した割には、これでもかという日本酒を出され、それなら死ぬ気でということで、かなり飲みました。結構、こだわりの日本酒がそろえてあるみたいです。
 
 
(店  名) 是しん
(ジャンル) 割烹、会席料理
(所 在 地) 大阪市北区西天満2-9-3 西天満大治ロイヤールビル地下一階
(電  話) 06-6364-0118
(営業時間) 11:30-14:00、17:30-22:30
(定 休 日) 不定休
(席  数) 20席
(備  考) 完全禁煙、完全予約制
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久三亭 川福/うどん/天王寺 | トップ | 芙蓉苑/中華料理(四川系)/長堀橋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。