大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

天満橋吉安/割烹/天満橋

2017年05月05日 14時54分04秒 | ジャパニーズ
 ちょいと前のことですが、いきなり日本酒が飲みたくなったので、天神橋まで出向いてみました。ある日、突然、ワインが飲みたくなったり、日本酒が飲みたくなったりするのが不思議なんですが、体の方でバランスを取ってくれているのだと思うことにしています。

 ディナータイムはコース主体で、3,000円、5,000円、7,000円のコースが用意されていたと思いますが、電話予約だったことと、訪問してからしばらく時間が経っていたりするので不確かです。今回は、5,000円のコースをオーダーしてみました。
 
 左が一寸豆、右は鳥貝とアスパラの黄身酢です。一寸豆の、何とも言えない衣のサクサク感がいい感じです。




 二皿目ですが、白子豆腐です。出汁の旨み、もずくとワサビのアクセントがいいです。



 
 三皿目が驚きのご飯ものでした。見て分かる通りで、桜餅です。桜色のご飯に穴子を巻いて桜の花びらが飾ってあります。桜餅のような甘い香りと、桜の花の塩漬けのアクセントがいい感じにマッチしてます。



 
 造り盛り合わせです。



 
 分かりにくいと思いますが、季節の筍とアブラメです。



 
 これは結構、感激ものの一皿だったんですが、画像からは分かりにくいと思うので解説します。2種類の芋を玉子とじにした物に、山菜をあしらったものです。画像では長芋しか見えないと思いますが…。玉子のふわふわ感が何とも言えず軽やかで儚げで、癖になりそうな食感でした。



 
 ご飯ものですが、桜エビと湯葉のご飯です。



 
 香物と汁物なんですが、赤だしではなくすまし系を持ってくるところがこだわりなのかもしれません。



 
 最後が、桜最中とイチゴです。コースを通じて春を感じることが出来る構成になっているようで、その中でも日本人が好きな桜で始まり桜で終わる感じです。






(店  名) 天満橋吉安
(ジャンル) 割烹
(所 在 地) 大阪市中央区船越町1-6-1 サニーハウス天満橋一階
(電  話) 06-6944-5000
(営業時間) 11:30-14:00、17:30-22:00
(定 休 日) 日曜日
(席  数) カウンター6、テーブル4、個室テーブル6
(喫  煙) 不可
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オモニ美道/韓国料理/今里 | トップ | AL SAHARA(アル・サハラ)/ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ジャパニーズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。