JA4GGCのブログ 田舎暮らし

真空管式ラジオ、軍用無線機やアマチュア無線機の修復の記録
手製本と製本教室の活動の記録
田舎暮らしの日常生活の記録

真空管式テレビ修復記録(松下T-1480)修復作業H23.07.18 その7

2011年07月18日 20時15分58秒 | 06真空管式テレビ

真空管式テレビ修復記録(松下T-1480)修復作業H23.07.18 その7

当面なんとかオシロスコープもどきを作成し、最後にテレビのブラウン管のかわりにCRTでテレビ画面を表示することを目標としていたが、今回オシロスコープもどきの製作でいきづまってしまった。問題点は、CRTの輝度が十分でないこと、水平増幅部に歪があること。これに加え、垂直増幅部に交流がのり、不安定である。

このままでは、アナログ停波までには、間に合いそうもないかもしれない。

1.正面

Os012

2.上部

Os013

3.下部

Os014

4.おわり

24日まで頑張るしかない。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真空管式テレビ修復記録(松... | トップ | 真空管式テレビ修復記録(松... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL