Tシャツとサンダルの候

 会社経営から身を引き、テキトーに楽しく過ごすオヤジの日々

今年も槽汲みの季節がやってきた!

2017-02-14 | 喰らう、飲む

馴染みの酒屋へ行った。

 

店主から

 

「仕事辞めて、後悔したことなかとね。」

いきなり尋ねられた。

 

「全然。一秒でもそんな事ば、思ったことなかですね。」 

 

「ハハハ、そんならよかたい!」

 

店主は、高校の先輩でもある。

ここは、こだわりの醤油や味噌、豆腐や出汁や珍味など、酒以外の商品がわんさかと店頭に並ぶ、変な酒屋なのだ。

 

 

さて、

なにを買いにここへ来たかというと、

この時期ならではのお楽しみ、

予約していた、地元の酒蔵の槽汲みを受け取りに来たのだ。

今年は3種類を仕入れたらしい。

無論、全種類購入した。

 

何本づつ注文したのかって?

 

そんな事、ここで言える筈なかろう。

 

「今年は山田錦の他に、違う米で21号と15号という酵母の違いで選んだけん、飲み比べてみて。」

 

確か、そんなことを店主は言ってたよな。

 

写真を撮る前に、すでに一口飲んでしまっているが、これがその3種類だ。

 

 

しかたがない。

そうまで言われれば、とりあえずその2種類は、飲み比べんといかんじゃん。

温めたオデンと、確か海鞘の塩辛もあったよな。

取り敢えず肴はこれでいい。

料理が出来る前に、先に晩酌を始める。

 

 

グビ

 

 

舌に感じる微かな発泡感。

新酒らしいフレッシュな味わい。

正に、槽口から垂れてくるままの、生まれたての酒なのだ。

 

 

グビ

 

 

グビグビ

 

 

えーと、味わいの違いは・・・

 

 

・・・・

 

 

んなもん、

どうでもよかたい!!

 

 

 

グビグビグビグビ

 

 

 

オカズが食卓に並ぶ頃には、早々と酔っ払っていたのは言うまでもない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アーケード街を歩く。むつも... | トップ | 我が家にバレンタインデーが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

喰らう、飲む」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。